北村一輝さんに息子が?しかも芸能人?イケメン中堅俳優の波乱万丈な人生

北村一輝さんには息子がいる!

日本人俳優の中でも、とくに「濃い顔」の俳優さんと言えば、北村一輝さんでしょう。同じく濃い顔俳優である阿倍寛さん、市村正親さんらとともに映画「テルマエロマエ」に出演し、日本中に笑いを提供してくれましたよね。

現在でもドラマに映画に大活躍されている北村一輝さんですが、今までの経歴はかなり波乱万丈だったようです。そのルックスからあまり生活感の感じられない方ですが、なんと息子さんもいるのだとか。しかもその息子さんが俳優さんだという噂もあります。

今回は北村一輝さんの経歴などをご紹介し、息子さんについても触れてゆきますので、気になる方は是非最後まで読んでみてください。

北村一輝さんは48歳!(2018年現在)

北村一輝さんといえば「濃い顔」で有名ですが、間違いなく「イケメン」でもありますよね。「濃い顔」というのは日本人離れした堀の深い整った顔とも言いかえることができます。

そんな北村一輝さんですので、いまいち年齢が分からない人も多いでしょう。なんと彼は1969年の生まれ、つまり2018年現在48歳なのです。

イケメンだし、年齢以上に若い役もされることが多いので、意外に感じる人も多いですよね。

彼は1969年7月17日に大阪府大阪市で生まれています。関西弁のイメージはありませんが、大阪人なのです。

幼少のころから映画好きだった彼は、深作銀二監督の「蒲田行進曲」を見た際に衝撃を受けたそうです。しかし学生時代の夢は「海賊になること」だったそうで、そのために商船高専に進学されました。なかなか面白い人ですよね。

海賊にはなれないと悟った北村一輝さんは高専を3年で中退し、役者を目指すようになったそうです。

上京と売れなかった下積み時代

北村一輝さんは19歳のころ、役者になるために上京しました。

芸能事務所やオーディションに足しげく通いましたが、エキストラ以外の仕事はもらえず、苦しい時代を送ったそうです。そんな売れない下積み時代に、彼は一度、俳優業を廃業します。

挫折を味わった北村さんは、およそ4年間もの間、海外を転々とする放浪生活を送りました。しかし放浪生活の中で「このまま逃げていてはだめだ」と一念発起し、再度俳優として活動するために帰国したのです。

そして彼は三池崇史さん、望月六郎さんらの作品と出会い、これをきっかけに徐々に実力派俳優としての地位を築いて行くことになるのです。

役作りのために歯を抜いた?


北村一輝さんは芸能界でも役作りへの意気込みが凄まじいことで知られています。1998年に公開された映画「joker 疫病神」に出演する際、チンピラ役を演じるために歯医者へ行き、「歯を抜いてくれ」と頼んだそうです。

実際に抜いたのか否かは不明ですが、とんでもない意気込みですよね。

ちなみに「釣りバカ日誌のスーさん」で知られる三国連太郎さんは、30代のころ役作りのために実際に前歯を10本抜いています。三国さんは常軌を逸した役者魂から「怪優」と呼ばれましたが、北村さんもその精神を継ぐ「怪優」なのかもしれませんね。

北村一輝さんは息子さんがいる!

そんな役者魂の塊のような北村さんですが、じつは息子さんがいて、その息子さんも俳優であるという噂があるのをご存知でしょうか?

その真偽について結論から言うと、北村一輝さんには間違いなく、息子さんがいます。

しかし、その息子さんも役者であったと言うのは「過去」のことであり、現在は一般男性となっているのです。ただ俳優として活動されていた過去があるため「北村将清さん」という名前は既に世間で知られるところとなっています。

ちなみに息子さんはテレビドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」などに出演されたことがあるそうです。

北村一輝さんの息子さんは1994年生まれ!

北村一輝さんの息子さん「北村将清さん」は、2018年現在24歳であるとされています。お父様があまりにも若々しいので、24歳の息子さんがいることに驚きですよね。

まだ北村一輝さんが俳優として売れていない時代、彼は当時、銀座のママだった女性と結婚していました。その女性との間に生まれたのが、息子さんなのです。

息子さんが生まれるまで、北村さんは売れない役者として奥さんに養ってもらう形で生きていたそうです。しかし息子さんが生まれて以降、奥さんには仕事を辞めてもらい、彼はバーで働きはじめました。親としての覚悟が感じ取れるエピソードですよね。

その奥さんとは後に離婚し、息子さんの親権は奥さんが持つことになりました。しかし離婚後も親子関係は良好で、現在でも友達同士のように仲の良い親子だそうです。

まとめ

役者を目指しての上京から売れない下積み時代、挫折からの海外放浪、復帰、子供、離婚などなど、北村一輝さんはその上品な風貌からは想像できないほど、波乱万丈な人生を送ってきたのです。

そんな彼にとって息子さんである将清さんは、本当にかわいくて仕方のない存在でしょう。

清正さんは俳優業を引退後、ダンサーとして活動されているそうです。新しい世界でチャレンジを続けている彼を応援したいものですね。