デジタルパーマはショートと相性抜群!おすすめヘア8選

デジタルパーマはご存じの通り毛先に柔らかめのカールをつけていくテクニックですが、実はショートヘアに使うと、ロングとはまた違うかわいらしさや女性らしさを演出できるのです。今回はデジタルパーマを使った人気のヘアスタイル8選を一挙ご紹介します。

ショートとデジタルパーマの相性が良い理由

ふんわりこなれ感を出してくれる

デジタルパーマの魅力と特徴をさらっとおさらいしましょう。これぞデジタルパーマの定番と思われるヘアスタイルで、よくみかけるのがふんわりと流れるようにまとまっているスタイルです。デジタルパーマはホットパーマの1つで、熱加工でカールを仕上げていく技法ですから、安全性を考えて毛先をメインにカールをつけていきます。がっちりしたものではなく、見た目があまりに自然なためにパーマをかけている事を忘れてしまいそうなほど自然なしあがりになります。このデジタルパーマの魅力を最も良い形で表せるのが、実はショートヘアなのです。中には豊かに伸びたロングヘアを途中からばっさり切ってショートボブにする人もいます。

寝癖が付きやすいショートヘアもがっちりカバー

デジタルパーマは良くも悪くも形状記憶パーマでもありますから、毎朝寝癖をとるのに一苦労という人でも、デジタルパーマをかける事でお手入れの煩わしさから開放されます。もちろんセルフケアを適切に行えば、なおのことデジタルパーマを美しく維持していく事ができます。癖の強いショートヘアもがっちりとカバーしてくれます。

髪を結ぶだけの簡単アレンジも、一工夫している感がある

デジタルパーマは特殊過ぎてヘアアレンジの幅が狭いとの声も、たまに届きますが、決してそのような事はありません。実際単純にボブヘアを頭頂部で簡単にまとめて結んだだけなのに、どこにもないオリジナルヘアスタイルに見えてしまう事もあります。実際そのようなヘアアレンジをラインで公開していた美容師さんがいました。まるで高度なテクニックを使ったかのようなおしゃれで可愛いヘアスタイルにまとまっています。お呼ばれパーティでも、これなら違和感なく行けそうです。

パーマが長持ちするので、髪が伸びてからも安心

確かにデジタルパーマは長持ちするしますが、髪は伸びるため伸びたら改めて、セットし直さなければいけないのではないかと、不安になってきますがその点も安心して大丈夫です。出来る限り美しいモテ髪を持続するためには、セルフケアも大事なのはもちろんですが、トリートメントでのケアを毎日欠かさない事と、髪が乾いている時にべたつきのないスタイリング剤を使用する事で、美しいカールを維持する事ができます。デジタルパーマは濡らすとストレートヘアに戻りますが、乾く段階でまたカールがよみがえります。ですから、とても楽なのです。

ナチュラルなショートデジタルパーマヘアカタログ

ゆるふわナチュラルデジタルパーマ


デジタルパーマの特徴の1つに、ゆるめのカールで髪にふんわり感を出すというものがあります。ともするとべったりしがちなヘアに立体感をもたせる事で、女性らしさや優しさを出す事ができます。まさしくナチュラルヘアでゆるふわ感たっぷりのフェミニンボブスタイルです。デジタルパーマだからこそできるヘアスタイルとも言えます。さらに赤系のカラーを入れているから明るさもあります。大人っぽさも出ている人気スタイルです。

フェミニンなナチュラルクールスタイル


ショートにしてみたいけどいまいち勇気が出ないという女性が多いのですが、このカタログを見たら気が変わるかもしれません。短い春から夏にかけてさっぱりとした清涼感を髪にもたせた、人気スタイルの1つです。このヘアスタイルの一番の見所はやはり襟足のフィット感でしょう。とてもきれいにまとまっています。ハンサムショートと名付けられたそれは、まさにもて髪の決定版とも言える作品です。

さりげなく女らしさを表現しつつかわいらしさも感じさせてくれます。デジタルパーマを使うと、このようなスタイルも可能になるのだという事です。ミントアッシュが春っぽさをよく出しています。アッシュ系カラーは今大変人気のあるカラーで、髪に透明感を出す事ができます。特に日射しに当てるとツヤ髪が引き立ちますから、まさに春先に向けて決めたい時にはぴったりです。興味ある方は美容室に連絡してみましょう。

カラーと合わせてこなれ感


ショートヘアをデジタルパーマでセットするとこうなるといった、典型的なショートボブのデジタルパーマです。流れるようにたれている髪がおしゃれでエレガントささえ感じさせる作品です。このようにカラーを入れる事でこなれ感も豊かに出す事ができます。髪で遊んでみたい人は思い切ってデジタルパーマをかけてみてはいかがでしょうか。ゆるめのナチュラルパーマで内面的な優しさまでをも見事に演出するデジタルパーマは、やはり人気あって納得です。どこから見てもかっこいいというのも興味深いです。

ボリュームアップの簡単スタイル


ショートになるとどうしても、髪がべたっとした元気のないものになりがちで、地味に見えてしまうのが難点ですが、こちらの作品はデジタルパーマを利用する事で、自然なふんわり感を出す事ができました。ショートの良いところはヘアケアに手間がかからない事ですが、この作品も髪が乾いている状態の時にワックスをかけるだけの簡単ケアで、美しいスタイルを維持できます。明るめのカラーを入れた事で明るい雰囲気に収まっています。デジタルパーマの魅力の1つとして世代に関係なく利用できる事です。若い人は若いなりに若干年齢が上の人も若々しさを出す事ができます。

ガーリーで可愛いショートデジタルパーマヘアカタログ

少しモードなスタイル


べたっとしたストレートヘアや剛毛でふんわりといかないという事で、パーマをあきらめていた人たちに光明をさしてくれたのが、デジタルパーマです。セルフケアも簡単ですから、長く美しいスタイルを維持できるという事で、今はどこもかしこもデジタルパーマ流行です。特徴としてゆるふわスタイルにしあがる点を一番にあげる事ができるのですが、少少パンチがきいたカーリーヘアももちろん可能です。

ゆるふわ感を残しつつウエーブもしっかりついているこの作品は、カールに嫌みがなく自然な流れを作っています。かわいらしさとエレガントな雰囲気を見事に表れている人気スタイルです。濡らすとウエーブは消えますが乾けば戻ってきます。セットしやすさがデジタルパーマの魅力ですから、春から夏に向けてデジタルパーマで大変身してみてはいかがでしょうか。

外国人のようなガーリーさが魅力なスタイル


確かに外国映画などで見たことがあるような、エレガントでおしゃれなカーリーヘアです。まさにゆるふわのデジタルパーマならではのスタイルに仕上がっています。春らしいピンクやグレーベージュを入れる事で、はじけるような春の明るさや暖かさをも出す事ができますから、ぜひカラーと合わせて試してみてください。

毛先にゆるめにキュートなスタイル


まさしくデジタルパーマとはこういう事。根本にさりげなくウエーブをつける事でかわいらしさやフェミニンな雰囲気にまとめる事に成功しています。カラーも春らしい優しさが出ています。デジタルパーマの特徴の1つは透明感と立体感を出せる事です。ショートパーマだからこそできるかわいいスタイルです。

外ハネも可愛いスタイル


昨今の流行は内はねに収まっていますが、外はねだってスタイルの方法によっては、フェミニンな雰囲気を充分出せるのだという良い例です。それにしても外で内ではこんなにも色合いが変わるものなのでしょうか。まったく色加工しないでこの変化が出るというのは、同じ女性としてうらやましいと思っている女性も多いはずです。どうしても赤毛が気になるという人は、ハイライトを入れる事で魅力的になります。

まとめ

いかがでしたか。気になるヘアスタイルがあったらぜひ最寄りのサロンに連絡を入れてみてください。春先にオススメのデジタルパーマの人気スタイル集でした。

*記事内で特定の成分等による毛髪の補修について紹介している場合、該当の記載は「髪を補復して髪の質感を整える」ことを意味します。