ショートボブ+外ハネのやり方は?可愛いヘアスタイル8選も紹介!

おしゃれ女子に人気のヘアスタイルであるショートボブ。そのままでもかわいいショートボブに外ハネのアレンジを加えることで、さらにおしゃれ度がアップします。外ハネアレンジはとても簡単にできるので、ぜひ一度試してみてください。

この記事では、

  • ショートボブの外ハネが人気の理由
  • ショートボブの外ハネスタイル
  • ショートボブの外ハネヘアの作り方
  • 外ハネのスタイリングにおすすめのアイテム

について紹介していきます。

ショートボブの外ハネが人気の理由!

画像引用元:latte

ショートボブの外ハネは、今とても人気があるヘアアレンジです。どうして人気があるのか、その理由を見ていきましょう。

トレンド感、こなれ感がある

今のヘアスタイルは、「こなれ感」や「抜け感」がトレンドのキーワード。「しっかりおしゃれしました」という感じではなく、ルーズにアレンジするのがポイントです。ショートボブの外巻きなら適度な抜け感があり、トレンドにピッタリです。

スタイリングが簡単

ショートボブの外ハネは、コテで簡単にスタイリングできるのがメリットです。ラフに外ハネにするだけでこなれた感じになるので、難しいテクニックは必要ありません。朝の忙しい時間でもサッとできておしゃれな雰囲気になるのが、人気の秘密です。

小顔効果がある

ショートボブの外ハネは顔周りにボリュームができるので、小顔効果があります。小顔に見せるのは、女子の最大の関心ごとのひとつ。

特にふんわりカールで外ハネすれば、さらに小顔効果がアップします。気になるフェイスラインを目立たなくしてくれるでしょう。

ショートボブの王道人気外ハネスタイル4選

まず、ショートボブの基本的な外ハネスタイルを見てみましょう。どれも簡単にアレンジできるものばかりです。

ざっくり切りっぱなし外ハネ

画像引用元:latte

ざっくりと切りっぱなしのショートボブスタイルも、毛先を外ハネに仕上げるだけで、とてもおしゃれで抜け感のあるスタイルになります。

黒髪ストレート+外ハネショート

画像引用元:latte

少しレトロな雰囲気がでるのが、黒髪ストレートの外ハネです。黒髪ショートは、そのままのスタイルだと幼く見えてしまい、野暮ったい雰囲気にもなりがちです。

しかし、外ハネアレンジをするだけで、一気におしゃれな雰囲気に変身。学校や勤務先の都合でカラーができない人も、黒髪のショートボブに外ハネをアレンジするだけで、おしゃれを楽しむことができるでしょう。

ゆるく巻いた外ハネパーマ

画像引用元:latte

ショートボブに外ハネを組み合わせたスタイルは、ストレートだけではありません。全体的にふんわりと巻いたボブスタイルに、毛先を外ハネで仕上げると、ふんわりとした軽やかな雰囲気の仕上がりになります。

柔らかくてかわいらしい雰囲気に仕上がるので、ストレートとはまた違った印象になるでしょう。

束感が可愛い外ハネ

画像引用元:latte

外ハネにするときに毛束を作ってアレンジすると、また違った雰囲気に仕上がります。いつもと同じように外ハネアレンジをしたら、仕上げのワックスで毛束感を出しましょう。

ショートボブの大人可愛い外ハネスタイル4選

ボブは幼い雰囲気になりがちですが、外ハネにアレンジすることで、大人可愛い雰囲気にすることもできます。そのおすすめの外ハネスタイルを紹介していきます。

ふんわり大人可愛い外ハネ

画像引用元:latte

いつものボブも毛先を外ハネにすることで、外国人風のおしゃれな雰囲気にすることができます。明るいカラーでも落ち着いたカラーでもマッチするスタイルなので、幅広い年齢の人に似合います。

カラーと合わせて大人可愛い

画像引用元:latte

個性的なカラーにするだけで、軽やかな雰囲気に仕上がります。少し毛先のボリュームをダウンさせると、すっきりとしたシルエットになるでしょう。明るいカラーとふんわりとしたシルエットでエアリー感が出るので、お洒落度アップにもつながります。

切りっぱなしふんわり外ハネ

画像引用元:latte

外国人風の切りっぱなしボブも、毛先を外ハネにするだけでおしゃれでかわいく仕上がります。外ハネのアレンジのあとには、細い毛束を何本もつくるようにしてセットすると、よりおしゃれなスタイルに仕上がるでしょう。ウェットな雰囲気がトレンドのスタイルです。

ウェットな質感の外ハネ

画像引用元:latte

ボブはそのままにしておくと一部だけハネてしまったり、きれいにまとまりにくいものです。そんなときには、思い切って外ハネアレンジをしてしまうと、おしゃれな雰囲気に仕上がるでしょう

少しカールを崩して濡れ感を出すと、よりくせ毛風の雰囲気が出てくるのでおすすめです。

ショートボブの外ハネヘア作り方【基本のストレート×外ハネ】

「ショートボブの外ハネを綺麗に作りたいけれど、初めてで難しい」という人に、その基本的な作り方の手順を紹介していきます。

外ハネを作っていく

あらかじめ適温に温めておいたストレートアイロンを使って、外ハネを作っていきましょう。毛束を適量とってアイロンで挟み、根元の方から毛先に向かって滑らせていきます。毛先の部分で手首をくるっと外側に回し、外ハネさせましょう。

時々内巻きを混ぜる

毛先全体を外巻きにしたら、所々に内巻きを混ぜていきます。ランダムに少量ずつ毛束を取ってアイロンで挟み、毛束を引っ張りながら内巻きにしていきましょう。

スタイリング剤をつけて整える

全体をランダムに内巻きにし、前髪も少し巻いたら、スタイリング剤をつけて整えていきます。ワックス等を手のひらに適量とって、両手でこすり合わせたら、髪の毛全体に丁寧にもみこんでいきましょう。

完成!

スタイリング剤で髪の毛全体を整え、巻き足りないところを再度同じように巻いて、全体のバランスが整ったら完成です。

ショートボブの外ハネヘアの作り方【波巻き×外ハネ】

ショートボブの、波巻き×外ハネアレンジの作り方を紹介していきます。

髪の毛を2〜3段に分ける

まずはじめに、髪の毛全体を2~3分割にブロッキングし、ヘアクリップで留めておきます。

下の段から上の段に向かって毛先が外ハネになるように波巻きにする

下段の髪の毛の毛束を適量コテで掴み、毛先を外ハネに、毛束の中央辺りは内巻きに、毛束の根元の方は外巻きにして、波巻きを作っていきましょう。下段の毛先全体を、同じように波巻きにして下さい。

トップの毛を根元からゆるく巻いてアクセントを作る

トップの髪の毛束を少量ずつ取り、コテに挟まずに、コテの周りにぐるぐる巻きつけてウェーブを作りましょう

スタイリング剤で整えたら完成

全体をバランスよく巻き、スタイリング剤で整えたら、ショートボブの波巻き×外ハネアレンジが完成です。

外ハネのスタイリングにおすすめのアイテム

画像引用元:latte

外ハネアレンジを作るときに使用する、おすすめのアイロンやスタイリング剤を紹介していきます。

ワンダム ヘアアイロン

ストレート用のヘアアイロンの紹介です。赤外線放射特殊加工のプレートを採用し、熱の伝わりが早く時短になるのでおすすめです。

クレイツ イオンカールアイロン

使用する人の髪質に合わせて、5段階の温度調整が出来るカール用のコテです。しっかりカールからふんわりカールまで、色んなカールが作れます。

mia ハーブバター

天然由来成分99%以上配合の、自然派スタイリング剤。乾燥しがちな髪へうるおいとツヤを与えてくれ、束感やニュアンスを出すのにぴったりです。

N.ポリッシュオイル

天然由来成分とシアバターで作られたへアオイル。髪はもちろん、肌のうるおい補給にも使用できる優れもの。スタイリングの仕上げに、ツヤとまとまり感を出せるおすすめのオイルです

まとめ

時短でおしゃれに仕上げることができる外ハネは、コテとスタイリング剤だけで作ることができるので、とても簡単です。カールの作り方のコツを掴めば、忙しい朝でも簡単にスタイリングできるでしょう。

さらに巻き方に工夫を加えれば、また違った雰囲気のアレンジになるので、ぜひ色んな外ハネに挑戦してみてください。

*記事内で特定の成分等による毛髪の補修について紹介している場合、該当の記載は「髪を補復して髪の質感を整える」ことを意味します。