ショートボブ+外ハネの可愛いヘアスタイル8選&アレンジ4選

おしゃれ女子に人気のヘアスタイル・ショートボブ。そのままでもかわいいショートボブに外ハネのアレンジを加えることで、さらにおしゃれ度がアップします。外ハネアレンジはとても簡単にできるので、ぜひ一度試してみてください。

この記事では

  • ショートボブの基本的な外ハネスタイル
  • 大人可愛いアレンジ方法
  • おすすめ外ハネアレンジ
  • 外ハネのやり方

について紹介しましょう!

ショートボブの王道人気外ハネスタイル4選

まず、ショートボブの基本的な外ハネスタイルを見てみましょう。どれも簡単にアレンジできるものばかりです。

ざっくり切りっぱなし外ハネ


ざっくりと切りっぱなしのショートボブスタイルも、毛先を外ハネに仕上げるだけで、とてもおしゃれで抜け感のあるスタイルになります。無造作な雰囲気は外国人風のスタイルになるので、おしゃれな人にぴったりのスタイルです。

黒髪ストレート+外ハネショート


少しレトロな雰囲気がでるのが、黒髪ストレートの外ハネです。黒髪ショートは、そのままのスタイルだと幼く見えてしまうもの。野暮ったい雰囲気にもなりがちです。

しかし、外ハネアレンジをするだけで、一気におしゃれな雰囲気に変身します。学校や勤務先の都合でカラーができない人も、黒髪のショートボブに外ハネをアレンジするだけでおしゃれを楽しむことができるでしょう。

ゆるく巻いた外ハネパーマ


ショートボブに外ハネを組み合わせたスタイルは、ストレートだけではありません。全体的にふんわりと巻いたボブスタイルに毛先を外ハネで仕上げると、ふんわりとした軽やかな雰囲気の仕上がりになります。

柔らかくてかわいらしい雰囲気に仕上がるので、ストレートとはまた違った印象になるでしょう。

束感が可愛い外ハネ


外ハネにするときに毛束を作ってアレンジすると、また違った雰囲気に仕上がります。いつもと同じように外ハネアレンジをしたら、仕上げのワックスで細い毛束をランダムに作りましょう。細めの毛束をちりばめて動きを出すことで、よりおしゃれな雰囲気になります。

ショートボブの大人可愛い外ハネスタイル4選

ボブは幼い雰囲気になりがちですが、外ハネにアレンジすることで大人可愛い雰囲気にすることもできます。そのアレンジ方法を紹介しましょう。

ふんわり大人可愛い外ハネ

切りっぱなしボブも毛先を外ハネにすることで、外国人風のおしゃれな雰囲気にすることができます。トップから毛先まで少しふんわりとボリュームを出せば、大人でもマッチするスタイルになるでしょう。明るいカラーでも落ち着いたカラーでもマッチするスタイルなので、幅広い年齢の人に似合います。

カラーと合わせて大人可愛い


少し明るめのカラーにするだけで、軽やかな雰囲気に仕上がります。少し毛先のボリュームをダウンさせると、すっきりとしたシルエットになるでしょう。明るいカラーとふんわりとしたシルエットでエアリーな雰囲気が高まるので、女子力アップにつながります。

切りっぱなしふんわり外ハネ


外国人風の切りっぱなしボブも、毛先を外ハネにするだけでおしゃれでかわいく仕上がります。外ハネのアレンジのあとには細い毛束を何本もつくるようにしてセットすると、よりおしゃれなスタイルに仕上がるでしょう。ウェットな雰囲気がトレンドのスタイルです。

くせ毛風外ハネ


ミディアムのボブはそのままにしておくと一部だけハネてしまったり、きれいにまとまりにくいものです。そんなときには、思い切って外ハネアレンジをしてしまうと、おしゃれな雰囲気に仕上がるでしょう

扱いにくい伸ばしかけのミディアムヘアも外ハネアレンジをするだけで、くせ毛風のスタイルを作ることができます。少しカールを崩して無造作な雰囲気にすると、よりくせ毛風の雰囲気が出てくるでしょう。

ショートボブおすすめ外ハネアレンジ4選

ショートボブの外ハネをさらにアレンジすることで、おしゃれでゴージャスな雰囲気にすることができます。いくつかのアレンジ方法を紹介しましょう。

くるっと巻いて、外ハネに!


外ハネのアレンジに少し巻きを強くしたカールを加えると、ふんわりとした可愛らしい仕上がりにすることができます。後頭部などもふんわりとした雰囲気に仕上がるように、根元に少しボリュームを出すと良いでしょう。全体的に丸いシルエットにすることで、かわいい女の子らしい雰囲気になります。

編み込みセットと合わせて


アレンジがしにくいイメージのあるショートボブですが、外ハネに編み込みをプラスすることで、とても手が込んでおしゃれなスタイルに見えるでしょう。顔周りの髪の毛を編み込んでいくことでカチューシャのような雰囲気になり、顔周りをすっきりとさせることができます。

残した後頭部の髪の毛はストレートにして毛先だけ外ハネにすると、編み込みとのバランスが取りやすくなるでしょう。

ハーフアップお団子と相性抜群


カジュアルでスタイリッシュな雰囲気に仕上げたいときには、ハーフアップお団子と組み合わせるのもいいでしょう。耳から上の髪の毛を後ろでまとめて、お団子にします。

残った襟足の髪は毛先を外ハネにして少し毛束感を作り、スタイルの完成です。お団子を少し崩し気味にすると、よりナチュラルな雰囲気のスタイルになるでしょう。

ウェッティな外ハネ


つや感の出るワックスを仕上げに使うと、ウェッティな外ハネに仕上げることができます。おしゃれでモードな雰囲気なるウェットスタイルはトレンドの要素を含んでいるので、とてもおしゃれに見えるでしょう。

付けるだけで簡単にウェットヘアができるスタイリング剤も登場しているので、試してみてはいかがですか?

そもそもショートボブの外ハネはなんで人気なの?

前髪なしのショートボブおすすめスタイル12選

ショートボブの外ハネは今、とても人気です。どうしてなのか、その理由を見てみましょう。

こなれ感がある

今のファッションは「こなれ感」や「抜け感」がキーワード。「しっかりおしゃれしました」というのではなく、簡単に着こなした感じがトレンドなのです。そんなこなれ感のあるファッションに、きっちりしたボブや上品な内巻きは合いません。ショートボブの外巻きなら適度な抜け感があり、トレンドにピッタリです。

簡単にスタイリングできる

ショートボブの外ハネは、コテで簡単にスタイリングできるのがメリットです。ラフに外ハネにするだけでこなれた感じになるので、難しいテクニックは必要ありません。朝の忙しい時間でもサッとできておしゃれな雰囲気になのが、人気の秘密です。

小顔効果がある

ショートボブの外ハネは顔の周りにボリュームができるので、小顔効果があります。小顔に見せるのは女子の最大の関心ごとのひとつ。特にふんわりカールで外ハネすれば、さらに小顔効果がアップします。気になるフェイスラインを目立たなくしてくれるでしょう。

ショートボブの外ハネのやり方

「ショートボブの外ハネを綺麗に作りたいけれど、初めてで難しい」という人に、そのやり方を動画付きで紹介しましょう。

抜け感のあるおしゃれな外ハネを作る手順は、次の通りです。使うコテは26mmぐらいの細いものを使いましょう。

  • 毛先にワックスをつける
  • 髪を少量取り、コテで髪を挟む
  • コテを真っ直ぐ下に動かす
  • 毛先だけカールする
  • カールはつけ過ぎないようにすること
  • 全体を外ハネにしたら、表面の髪を部分的にリバース巻き(外巻き)して動きをつける
  • ヘアオイルかワックスを表面になじませて完成

まとめ

時短でおしゃれに仕上げることができる外ハネはコテとヘアオイルやワックスだけで作ることができるので、とても簡単です。カールの強さのコツを掴めば、朝も簡単にスタイリングできるでしょう。編み込みやゆるカールなどを組み合わせると、また違った雰囲気を楽しむことができます。