私生活は秘密!?山崎邦正のお嫁さんは一体どんな人?

山崎邦正といえばお笑い芸人さんの中でもキャリアがあり広く認知されている印象があります。最近は落語家へ弟子入りし芸名を「月亭方正」に変えるなど幅広い活躍を見せています。そんな山崎邦正さんのお嫁さんがどんな方なのか、知りたい!という意見が多く寄せられています。今回は山崎邦正さんのお嫁さんについて調べてみました。

山崎邦正さんとはいったいどんな方なの?

山崎邦正さんのプロフィール

山崎邦正さんは1968年2月15日生まれ、吉本興業に所属しているお笑い芸人さんです。ピン芸人と思われがちですが、元々は「TEAM-0」というコンビを結成していましたが解散。
以降は基本的にピン芸人として活躍しています。
芸歴20周年を迎える頃から今後の芸能活動について真剣に考えていたようです。その際、東野幸治さんに相談したところ、古典落語を勉強してみてはと勧められ落語の道へ。
そして月亭一門へ入門し落語家デビュー、「月亭」の名をもらえることになりました。以後芸名も「月亭方正」と統一しています。しかし山崎邦正という本名の馴染みが良いため、テレビ番組などでも「山崎」や「ザキさん」などと呼ばれることが多いです。

「笑ってはいけない」で全国的に知られる存在に!

山崎邦正さんは元々関西圏ではよく知られている方ですが、関東圏ではあまりレギュラー番組がなく、前述の通り「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」がメインでの出演となっていました。そのため関東では知られてはいるもののどんな方なのかということまではあまり知られていないといった印象でした。
しかし山崎邦正さんがメインの回は一定の評価を得ており、「山崎邦正20周年100人斬りに挑む!!」」や「ガキの使い卒業 さようなら山崎邦正」などは非常にインターネット上で語られること多いです。
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の大人気企画である「笑ってはいけない」が年末の特別番組として取り上げられるようになったことで世間にも広く認知されるようになったのです。
特にプロレスラーである蝶野正洋さんからビンタされてしまうといったお決まりの展開は多くの方の笑いを誘っています。

山崎邦正さんのお嫁さんは誰?

お嫁さんは一般女性の「あや」さん!

山崎邦正さんは2001年に一般人の方とご結婚されています。お名前は「あや」さんといいます。石川県の金沢のご出身のようです。お笑い芸人さんのお嫁さんはもれなく美人といわれていますが、あやさんも相当美人といわれています。
あやさんとは六本木を歩いている時にナンパしたことがきっかけ、遊ぶようになってから1週間でプロポーズ、かなり結婚を急いでいたようです。美人だったので逃したくなかったのかもしれませんね。
また、あやさんとは授かり婚だったことや、11歳年下だったことも話題になったことを覚えています。挙式の写真はたびたびバラエティなどで使われますが白無垢姿はとってもお綺麗でした。

過去にはテレビ番組へ出演も?!

あやさんは、前述の山崎邦正さんの関東レギュラー番組である「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」にも出演されたことがあります。その時にはインターネットでも話題になり、昔知り合いだったことやホステスをされていたなどの口コミがありました。どれも真意は不明です。容姿が素晴らしいことから幅広く活躍されていた方なのかもしれません。

嫁の「あや」さんはちょっと残念?

山崎邦正さん曰く残念なお嫁さん

山崎邦正さんから猛アプローチをかけて結婚に至ったのですが、いざ一緒に暮らしてみるとちょっと残念な性格であることがわかったことがテレビ番組などで語られています。
例えば、
・一般的な常識が思い浮かばないことがある
・妻に財布を預けない旦那は「女が腐ったような人間」だと発言
・給料の額を見間違えたことに腹を立て、なぜか山崎邦正さんに馬乗りになって怒鳴る
・恐妻家で山崎邦正さんが不満を漏らすと「出ていけ!」と怒る
・子供が悪いことをしたから叱ろうとするとなぜか山崎邦正さんに怒る

などなどすごいエピソードがたくさんあるようです。
お笑い芸人さんのお嫁さんになる方ですからこれくらい気が強い方でないとやっていけないのかもしれませんね。

しかし2018年現在も夫婦円満のご様子

山崎邦正さんとあやさんの間には3人の子供を授かっており、2018年現在も順調に暮らしているようです。
落語家へ転身するという大きな決心を支えてくれたご家族ですから、やはり大事にしていきたいと考えているのではないでしょうか。

山崎邦正さん・あやさんご夫婦を応援していきましょう

山崎邦正さんとお嫁さんについて紹介いたしました。なかなか良いお嫁さんと結婚したという印象を受けますね。ちょっと残念な性格という評価も、もしかして彼なりの愛情表現なのかもしれません。山崎邦正さんも2018年現在50歳と妙齢を迎え、これからはテレビだけじゃなく落語界でも活躍していくことが期待されていますので、ぜひとも応援していきたいですね。