ハーフアップリボンで女子力アップ!アレンジ時のやり方・必須アイテム

リボンハーフアップのイメージ

女性のオシャレの1つであるヘアスタイルは、アレンジによって印象も一気に変わるのでアレンジの仕方を知っていると色んなイメチェンが出来るので楽しいです。そんな中でも最近話題になっているのが女性らしくてとてもキュートなリボンハーフアップです。そんな人気のリボンハーフアップのイメージについてご紹介します。リボンハーフアップがどんなものか知って、興味を持ったら取り入れて服やメイクと楽しみながらオシャレを楽しんでみましょう

清楚な雰囲気

リボンといえば、女性らしさを感じさせるものです。リボンハーフアップでは、髪型を上手くアレンジして髪の毛でリボンを作ってハーフアップをします。後ろから見ると、髪の毛がリボンの形になっていることによって、清楚感を出すことができます。清楚な雰囲気を出したいときにもリボンハーフアップはぴったりなので、清楚な服と合わせてアレンジしてみるのも良いでしょう。

アクセを使うと華やかになる

髪の毛でリボンを作るという、リボンハーフアップはそれだけでもインパクトがある髪型です。ですが、ヘアアクセをプラスしてヘアアレンジを楽しむことによって、より華やかさを出すことができるので、これも挑戦してみると良いでしょう。例えば、本物のリボンを付けてみるのもキュートですしパールピンを活用するヘアアレンジも一気に華やかさが増してまた違った雰囲気のリボンハーフアップになるのでおすすめです。シンプルなリボンハーフアップに飽きてしまった時にもアクセを使うことでまた楽しむことが出来るようになります。

上品な印象

リボンハーフアップは、アレンジの仕方によって上品な印象を出すことも出来る髪型です。なので、成人式の振袖に合わせたり結婚式のお呼ばれの際のヘアスタイルにも合っていて人気があります。リボンと言えば、可愛らしいイメージが強いですがアレンジの仕方によって大人っぽい上品さを出すことも出来るのでさまざまなシーンでこのヘアスタイルを楽しむことができるでしょう。

リボンハーフアップのつくり方

では、そんな魅力があるリボンハーフアップですがアレンジを楽しもうにもアレンジの仕方を知らなければアレンジすることができません。ここで、リボンハーフアップのつくり方についてご紹介します。つくり方を知って、ヘアアレンジに挑戦してみましょう。

ハーフアップで作るリボンがとってもかわいい

まずご紹介するのが、結婚式のお呼ばれの時にも楽しめるリボンハーフアップです。小さめのリボンにゆるめに巻かれた巻き髪が女性らしさを出しており、可愛さと大人っぽさをミックスさせた素敵なヘアアレンジです。

大人っぽさを強く出したいのであれば、このリボンハーフアップがぴったりです。リボンの部分自体は細目ですが、しっかりリボンのかわいらしさもありますしおろしている髪の毛を細目に巻くことによってしっかり大人っぽさが出ています。このヘアアレンジならば、可愛いファッションだけではなく大人っぽいセクシーなファッションにも合いますので、リボンハーフアップにする勇気がなかなか出ないという大人な女性であってもぴったりです。

こちらのヘアアレンジは、緩めの可愛らしいスタイルですが普段から結婚式などのヘアスタイルにまで使用することができます。サイドを編み込みにすることによって、より凝った髪型にも見えるのでおすすめですシンプルなリボンハーフアップに飽きた時には、リボンに加えて編み込みも加えてみることでまた一気に雰囲気を変えることができるので、この組み合わせのアレンジも覚えておくと良いでしょう。

こちらも、編み込みとリボンを組み合わせたリボンハーフアップです。こちらの場合は、編み込みを太めにしていることによって、キュートさが強く出すことができるヘアアレンジです。ほそめのリボンと、太目の編み込みにすることによって可愛いヘアアレンジになるので可愛いリボンハーフアップにしたいときには、このヘアアレンジを活用すると良いでしょう。

リボン結びの作り方

リボンハーフアップは、凝ったヘアアレンジのように見えるのでスタイリングするのが難しそうと考えている人も多いのではないでしょうか?ですが、こちらのヘアアレンジならば、とても簡単にリボンをつくることができます。後ろ髪の上部をゴムで結び、輪っかをつくります。その輪を左右分けて、リボンの輪っか部分を作りヘアピンで固定していきます。

このヘアアレンジならば、そこまで難しいテクニックも要りませんし、ヘアゴムとヘアピンがあれば簡単にアレンジすることができます。あまりヘアアレンジが得意ではないという人でも、比較的簡単にできるヘアアレンジの方法なので、リボンハーフアップに挑戦したことがない人もこの簡単なヘアアレンジから試してみましょう。

続いてご紹介するのが、アイテムを使用することによってより簡単にリボンハーフアップを作ることができるという方法で、まずはこめかみから上部分の髪を結んで髪をハーフアップにします。結んだ髪を2つに分けた後で分けた1つの束を、また2つに分けてそれぞれで輪っかをつくって結びます。これが、リボン部分になります。残しておいた、束をとって、アレンジスティックを使ってハーフアップにした部分に通します。これで簡単にリボンハーフアップができます。

先ほどの方法では、ゴムとヘアピンのみでリボンハーフアップを作りましたがこの方法ではアレンジスティックを使用することによって、より簡単にヘアアレンジが楽しめます。ヘアアレンジが苦手な人は、アレンジスティックを活用してみるのも1つの手です。

リボンハーフアップアレンジにあると便利なヘアグッズ

では、リボンハーフアップにこれから挑戦するという人におすすめのヘアグッズについてご紹介していきましょう。より簡単にヘアアレンジを楽しむためにも、これからご紹介するアイテムを活用しながらアレンジをしてみましょう。

ダッカール

ダッカール-クリップピン-ヘアクリップ
まず、最初にご紹介するのがダッカールと呼ばれるヘアクリップです。基本的に、このクリップはヘアアレンジをする上では持っていた方が良いアイテムです。リボンハーフアップでは、アレンジをする際に髪を分けておいて留めておくアイテムとして活用することが多いです。さらに、リボンハーフアップ以外でもヘアアイロンなどを使用するときなどにも髪を分けながらアイロンをかけていくことが出来るので、持っているとヘアアレンジをする時に色んなシーンで役に立ってくれるアイテムです。

アレンジスティック

ブイッネット-ビューティー-ポニーアレンジスティック
続いてご紹介するのが、アレンジスティックというアイテムです。先ほどご紹介したリボンハーフアップの方法でもご紹介しましたが、このスティックを使って髪の毛を通すことで簡単にリボンハーフアップを作ることができます。このアレンジスティックを使用すればリボンハーフアップだけではなく、くるりんぱも簡単にできますし、くるりんぱを応用してちょっと凝ったヘアスタイルも簡単にできてしまいます。1つ持っていればヘアアレンジの幅も広がるので、1個は用意しておくと良いでしょう。

シリコンゴム

シャンテイ-マペペ-シリコンヘアゴム-ブラウン-
こちらは、ヘアアレンジには欠かすことができないヘアゴムです。リボンハーフアップでは、髪をまとめてからリボンを作っていくので髪をまとめるために使うヘアゴムは必要です。こちらのヘアゴムは、良く伸びるタイプのヘアゴムなので使いやすいことに加えて水に濡れても大丈夫なウォータープルーフなので、お風呂の中やプールの時でも使うことができますから、持っておくと色んなシーンで活用することが出来ておすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか?リボンハーフアップの魅力を知って、これから挑戦してみようと思った方も居るかと思います。ちょっと難しそうに見えるヘアアレンジですが、つくり方や、アイテムを活用するこ意外にって以外に簡単にできてしまう髪型なので、アレンジに挑戦する際には、ヘアアレンジに使うアイテムを揃えて挑戦してみましょう。