ボブにも種類がたくさん!おすすめボブスタイルをご紹介◎

いつでも大人気のヘアスタイル、ボブ。

人気のモデルさんや女優さんもボブスタイルの方が多いように感じます。ボブは、ロングでもショートでもまとまりよく、元気で明るい雰囲気も出せることから人気が集まっています。

そんな流行中のボブには、いろんな種類があるのです。今回は、ボブの種類を徹底解説します!自分のお気に入りのボブスタイルを探してみてくださいね。

初めての人にもおすすめボブ4選

ボブにはいろんな種類がありますが、まずは初心者でも挑戦しやすいボブスタイルをまとめてみました!

ふんわり感のあるナチュラルボブ

ふんわりしているヘアスタイルって外国人のモデルさんみたいで女性の憧れですよね。王道のボブとも言えるナチュラルボブこそ、挑戦しやすいボブスタイルと言えます。毛先だけでもパーマがかかっているとタオルドライしたあとにヘアジェルとかムースとかでクシュクシュっと髪の毛にモミこむだけでふんわり感のある大人可愛いナチュラルボブの完成です。

平行ボブ

平行ボブは、襟足が横一直線でスッキリした印象が特徴的なボブスタイル。ナチュラルボブよりもスッキリしており、柔らかい雰囲気はあまりありませんがこれも王道のボブスタイルと言えるでしょう。

ただし、平行ボブは毛先が広がり易くて梅雨の時期には不向きという点も。時期や自分の髪質と相談して挑戦してみると良いですね。

ボブパーマ

最近の特に人気を集めているボブスタイルは、何と言っても毛先がクルンとした可愛らしい雰囲気のボブパーマ。髪の毛を洗ったあとはタオルドライするだけで簡単にアレンジすることができる点も魅力のひとつと言えます。

ヘアカラーは明るめのブラウンを取り入れてあげると、柔らかい雰囲気が増しますよ!

切りっぱなしボブ

王道ボブスタイルだと襟足部分に重みが出てしまいがちですが、ザックリと切りっぱなしにすることでスッキリしたボブスタイルを楽しむこともできます。毛先の動き次第で印象も変わってくるので、毎日新しい雰囲気を楽しめるヘアスタイルであると言えます。カラーリングもハイライトを入れて外国人風にしても似合うし、アッシュカラーだってお手のものです。流行にピッタリくるボブスタイルなのでどんな洋服でも似合いますよ。

おしゃれさんにおすすめボブ4選

ボブスタイルには王道のスタイルにアレンジを加えると、さらにおしゃれにみえるスタイルも多数あるのです。おしゃれさんにおすすめのボブをご紹介します!

波ウェーブ+ボブ

いま話題の波ウェーブってご存知でしょうか。ボブスタイルにも波ウェーブはぴったり!とてもおしゃれな雰囲気に、かつ、トレンド感も出すことができます。パーマボブより柔らかい雰囲気を抑えたスタイルであるので、甘い雰囲気が苦手な方におすすめのスタイルと言えます。

外ハネパーマでこなれ感アップ

こちらも最近流行りの外ハネを取り入れたボブスタイル。外ハネはボブだからこそ似合うアレンジですので、一度はチャレンジしてほしいボブスタイルと言えます。自分で外ハネを作るのも良いですが、外ハネパーマをかけてあげると朝のヘアセットも楽ちんになりますよ◎

毛先パーマ+ボブ

また毛先だけパーマをかけたボブスタイルもおすすめ◎切りっぱなしのボブもいいけれど、毛先パーマをかけれて毛先に動きを出すとより大人可愛い雰囲気になりますよ!少しボブスタイルで遊びたい方におすすめのアレンジ方法と言えます。

小顔効果バツグンの顎下ボブ

顎下あたりでカットしてある顎下ボブは、あごのラインがキレイに見え、小顔効果が抜群なヘアスタイルの。ブルーブラウンやアッシュカラーなど赤味を抑えたカラーリングにするだけで落ち着いた色合いは、より大人っぽさも増すためおすすめのヘアカラーと言えます。

個性派におすすめボブ4選

人と違ったボブスタイルを楽しみたい方必見!個性派におすすめのボブスタイルをご紹介します。

アシメボブ

個性派におすすめしたいボブスタイルの一つとして、アシメボブというボブスタイルがあります。アシメボブとはその名の通り、左右前後の髪の長さが異なっているヘアスタイルのこと。個性派さんだからこそ楽しめるヘアスタイルと言えます。

アッシュカラー+ボブ

いま話題のアッシュカラーをボブにプラスすることで外国人のように透明感ある髪の毛の色を作り出せます。またオシャレな感じが増すので、ボブスタイルを個性的に楽しみたい方におすすめのスタイルと言えます。

アッシュカラーは赤やオレンジ色のメラニン色素を抑えながらカラーリングすることができるので、透明感が生まれてまるで雑誌から飛び出したような外国人モデルみたいになると評判。ぜひ一度試してほしいボブスタイルです。

かき上げ前髪+ボブ

個性派おしゃれの定番といえば、かきあげた前髪。ボブスタイルとの相性も抜群なんですよ!前髪はボブヘアの長さと合わせてあげるとおしゃれ感が増します。

前髪を濡らしたらとにかくドライヤーをあてて、前髪をたたせてみてください。その後左右どちらかに冷たいドライヤーをあてれば、かき上げ前髪の完成です。

ハイライト+ボブ

毛先の動きを楽しむボブスタイルのヘアカラーなら、ハイライトカラーが相性抜群!またこれからの季節は、太陽がたくさん活躍する季節ですが、太陽がハイライトカラーの髪に当たるときらめいた雰囲気に。さらに魅力的なヘアスタイルとなるでしょう。

まとめ

ボブには様々な種類があるもの。自分のなりたい雰囲気や髪質と相談して、いろんなボブを楽しんでみてくださいね◎