パーマなしのボブも素敵!おすすめアレンジを紹介します◎

ボブはパーマスタイルが特に人気を集めていますが、ストレートのボブスタイルもとても可愛いんですよ!

今回は、ストレートボブのヘアスタイルと、アレンジ方法をまとめてみました◎好みのボブスタイルを見つけてみてくださいね。

パーマなしの人気ストレートボブスタイル

パーマをかけると、どうしても手入れをしなければいけないので少し面倒と思うヘアスタイルでもあります。少し面倒くさがりな方は、パーマをかけなくてもなんとか決まるストレートボブスタイルをすることがおすすめなのです◎

パーマなしで決まるボブスタイルをご紹介します。

平行ボブで清純派

横一直線の平行ボブは清潔感にあふれていますよね。真っすぐのサラサラなストレートボブ。ヘアカラーをブラウンなどベージュ系にすることで垢ぬけた印象となり一層素敵に見えますよ!

アシメボブ

個性派さんにおすすめのストレートボブとして、アシメボブが人気です。アシメボブはその名の通り、左右前後非対称となったボブスタイルのこと。こちらのスタイルも、それとなく雰囲気でおしゃれに見せてくれるボブなのでとてもストレートボブの中でも人気があります。

ワンカールボブ

まるでクレオパトラのように美人系のボブスタイルとして人気ののワンカールボブは、黒髪などダーク系がお似合いです。毛先がストンと落ちる感じにカットされていますが、ワンカールだけでも巻いてみるだけで尖った印象から優しさが生まれてくるはずです。オイル系のスタイリング剤を使って艶やかにみせると益々上品さがアップして素敵なお姉さんに変身できますよ。

外ハネボブ

切りっぱなしのシンプルボブでも、毛先だけを外ハネさせることができれば、すぐにおしゃれな雰囲気を作ることができます。ミディアムボブならばストレートアイロンを使って外ハネをさせると、襟足がちょうどいいバランスではね、若々しい印象に写るはずですよ。

切りっぱなしボブ

ショートボブも少し伸びてきたところで外ハネさせてもいいですし、切りっぱなしボブで外ハネに挑戦してみるのもモデルのように華やかに可憐さが加わって素敵に見えます。少しだけ暗めのカラーでもアッシュ系をプラスしたりベージュを加えることで垢抜けた印象が持たれます。それに外国人の女優さんみたいに切りっぱなしでもナチュラルに見えるのでどんな洋服にだってピッタリあうはずです。

パーマなしでも可愛いストレートボブアレンジ

朝のヘアセットがなくとも、それとなくおしゃれな雰囲気に仕上がるストレートボブですが、アレンジすればさらにおしゃれ度はアップするのです◎

ストレートボブで試してほしいボブアレンジをまとめてみました!余裕のある朝にぜひ挑戦してみてください!

アッシュカラー+ボブ

カラーリングで黒髪にアッシュを混ぜることで今大流行中の色が完成です。朝特にスタイリングしなくても、アッシュカラーが手助けして、それとなくおしゃれな雰囲気のヘアスタイルを楽しむことができます。アッシュカラーの中にも様々な種類があるため、自分の好みのカラーでボブスタイルを楽しむ事も◎

インナーカラーで遊ぶ

パーマをかけなくても色々なアレンジで楽しめるストレートボブですが、上級者向けにはインナーカラーがおすすめです。少し冒険心を持たないと挑戦できないかもしれませんが、意外とインナーカラーにチャレンジしている人は多いのでぜひとも試してみてください。

より個性的で遊び心のあるカラーを選ぶようにすると◎この写真のように明るい色合いは、髪が揺れたときに素敵に見えます!

ハーフアップ

ハーフアップもストレートボブのアレンジ方法の1つ。特別な技術がなくてもアイテムがあれば簡単にまとめられる究極のアレンジ方法です。

クシやブラシを使わなくても手ぐしだけで両サイドのかみのけを後ろのもっていき、バレッタやクリップだけで無造作に留めてもOK!すこし無造作な感じがこなれた感を演出してくれるのです◎

耳掛けアレンジで簡単可愛いスタイルに

ストレートのボブスタイルは、どうしても両サイドにボリュームが出やしいのでそこのところを上手に落ち着かせることが素敵に見えるコツです。ジェルなどでボリュームを抑えてもいいですし、膨らんできたらこまめにカットして髪を長くしていく方法もありです。

また、ショートのストレートボブならば、ボリュームを抑えるつもりで耳にかけるという方法も若々しくみえて小顔効果も生まれてスッキリとした印象になりますよ!

抜け感溢れるふんわりストレートボブ

サラサラっとしたショートボブは可憐な印象があります。カラーリングもパープル系などラベンダー色をプラスするだけで春~夏向けの明るい印象が生まれます。

また、写真のようにヘアピンを耳上に留めるアレンジだけで女性らしい印象も出てきますし、ボブならではの膨らむ部分を抑えられるので一石二鳥です。

1つ結びで簡単ストレートアレンジ

ストレートボブだって可愛らしい印象を演出したいと考えているならば、簡単にできるアレンジ方法を覚えてしまうといいでしょう。1つだけ結ぶ方法ならどんな場面でも簡単にできます。たとえば、サイドの髪の毛を編み込んでそのまま下ろした状態でピンを留めてみましょう。少しのアレンジで雰囲気は大きく変わるものです。

斜め前髪で大人可愛いアレンジに

ボブヘアの前髪は、横に一直線のぱっつんヘアだったり、顎まである長さの前髪の方もいるでしょう。しかし、大人可愛いスタイルを作るならば、前髪を斜めに流すようなスタイルが好印象をもたれます。片方のサイドは耳にかけることで大人っぽい印象になります。これはパーマをかけていなくてもできる究極のヘアアレンジです◎

まとめ

今回はパーマをかけていなくても楽しめるストレートボブの魅力をお伝えしました。朝特にヘアセットをしなくとも、それとなくおしゃれに見えるストレートボブ。アレンジによってはさらにおしゃれ度をアップさせることができますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね◎