誰もが憧れる理想の夫婦、江口洋介さんと森高千里さんについてのあれこれ

江口洋介さんと森高千里さんの馴れ初めや噂などを徹底解説!

芸能界では数多くの芸能人夫婦が存在していますよね。そんな芸能人夫婦の中でも、とくに「理想の夫婦」として扱われることが多いのが、江口洋介さんと森高千里さんです。

今回はそんなお二人について、二人の生い立ちや馴れ初め、噂などについて言及します。

江口洋介さんの結婚までの生い立ち

ひとつ屋根の下 (1) [VHS]
江口洋介さんは東京都豊島区の出身で、1967年12月31日生まれです。大みそかに生まれました。

芸能界にデビューしたのは1987年で、「湘南暴走族」の主人公を演じ、これがいきなりヒットしました。この映画は大ヒット漫画を原作とした映画であり、その主人公の名前が「江口洋助」だったのです。これは偶然であると言われていますが、同じ名前だからキャスティングされた、という噂もあります。

ちなみにこの映画では江口洋介さんとともに1990年代を代表する俳優となった織田裕二さんも出演しており、彼にとっての出世作でもあります。

1990年代に入ると、「東京ラブストーリー」や「一つ屋根の下」、「愛と言う名のもとに」といった超人気作品にて主役や準主役級の役柄を演じるようになります。とくに「一つ屋根の下」は日本のテレビドラマ史上に残る大ヒットドラマとなり、現在でも数多くのファンが存在している作品です。

この時期に俳優として一斉を風靡した江口さんですが、同時にソングライターとしても活動されていました。「恋をした夜は」などのヒット曲も世に送り出しています。しかし「役者に専念したい」と言う理由から、現在はほとんど歌手活動はしなくなっています。

森高千里さんの結婚までの生い立ち

森高千里 THE FIRST BEST SELECTION '87〜'92
森高千里さんは江口洋介さんより2歳年下で、1969年生まれです。熊本県出身であることは非常に有名ですが、生まれは大阪府茨木市になります。

学生時代からバンドでドラムやベースを担当していた音楽少女でしたが、、転機となったのは1986年には製薬会社主催のイメージガールコンテストであり、グランプリを受賞しています。この受賞をきっかけにコマーシャル出演したことが芸能界デビューとなりました。

その後芸能活動に本腰を入れるために上京し、あの堀越高等学校に編入したのです。

1987年には映画「あいつに恋して」でヒロインを演じ、主題歌も担当しました。これが歌手としてのディビュー作となります。

その後もしばらくは女優として、タレントとしても活動していましたが、同年の初ライブ以降は歌手活動をメインに活動するようになったのです。

1990年代になると「私がおばさんになっても」や「渡良瀬橋」といった大ヒット曲を生み出しています。男性ファンが多かったのはその美貌故に当たり前のことですが、森高さんの場合は女性ファンも多く獲得しており、これが現在のような独特な存在感を築き上げるに至った理由と言えるかもしれません。

ラジオ番組で共演したことが出会い

そんな二人が出会ったのは、1995年のラジオ番組での共演でした。江口さんは一目合った瞬間から、森高さんに何か特別なものを感じたそうです。

交際に発展したきっかけとなったのは、同年の神戸で行われたコンサートでした。阪神淡路大震災のチャリティーコンサートで共演し、意気投合したことで交際に発展したのです。

翌年には週刊誌にスクープされ熱愛報道されたことから会見を開きました。この際に江口さんは「好きです」とはっきり交際を認めており、その男らしさからさらにファンを増やす結果となりました。

1999年6月3日に結婚!

江口洋介さんと森高千里さんが結婚したのは、出会いから4年後の1999年です。

当時の江口洋介さんは本当に女性から大人気でしたので、今でいう「ロス」状態になった女性がたくさん存在しました。しかしその多くが「相手が森高千里では認めざるを得ない」と諦めたそうです。

そして翌年2000年には長女が、2002年には長男が誕生しています。この頃の森高さんは子育てのために芸能活動をかなりセーブしました。

江口洋介さんと森高千里さんが不仲?

芸能人夫婦に必ずついて回るのが、「不仲説」ですよね。人気があればあるほどそのような噂はたえませんし、実際にそのまま破局した夫婦も数知れませんよね。

江口洋介さんと森高千里さんのようなビッグネームならば、もはや不仲説がささやかれるのは必然と言えるでしょう。事実、そのような噂が流れた時期があります。

しかし、このお二人に関しては、おそらく不仲説は「デマ」でしょう。二人は結婚後も仲よくデートしているところがスクープされていますし、現在でも仲良くされているようです。

さらに二人には音楽と言う共通の趣味があります。江口さんはギターが引けますし、森高さんは元ドラマーです。今でも二人でセッションを行うことがあるそうです。

まとめ

1990年代を象徴する二人が結婚したことは、当時、本当に大きな話題となりました。その二人が現在でも理想の夫婦として在り続けているのであれば、それは本当に喜ばしいことですよね。

みなさんご存知の通り、江口洋介さんは現在でも主役を演じることの多い人気実力派俳優として活躍されています。森高千里さんもかつてのような第一線での活動は行っていませんが、音楽活動と主婦業を両立されていらっしゃるそうです。

この理想的なご夫婦に、今後も注目しましょう。