せっかくなら可愛くしよう!婚姻届のデザインは自由に選べるって知ってた?

婚姻届のデザインは自由って知ってた?

婚約した時に提出する婚姻届。役所に提出する書類ですので、きっちりとするべきものであるイメージってありますよね。しかし、実は婚姻届に公式の書面というのは存在せず、デザインも紙質も自由に選んで提出して良いのです。つい最近ピンクの婚姻届が流行りましたが、婚姻届のデザインはもっと豊富!せっかくなら自分たちのお気に入りのデザインで婚姻届を提出しませんか?

今回は、婚姻届の決まりと、おすすめデザインをご紹介します。

婚姻届の決まり

サイズはA3

婚姻届のデザインや色味などの規制はありませんが、サイズに関しては「A3」という決まりがあります。役所でもらった婚姻届ではなくても、webでダウンロードしたものでも提出可能ですし、さらにはご自身で手作りをした書類でも提出ができるのです!

ただサイズだけは規定がありますので、ご自身で作る際は気をつけるようにしましょう◎

紙質は一般的なコピー用紙や上質紙を使おう

基本的に紙質に関して決まりがあるわけではありませんが、和紙や厚紙等は受理されないケースもありますので、なるべく避けるようにしましょう。webからダウンロードしたり自分で作成する際には、一般的なコピー用紙や上質紙を使ってあげると良いでしょう◎

必要項目が記入してあれば、イラストを書いたりデザインしても提出OK!

A3であることや必須項目が記入されていることを守ってあれば、基本的に色やイラストをつけても提出ができます!地方自治団体の中には、特別なデザインを作っているところもあるので、ぜひ色々チェックしてみましょう◎

おすすめデザイン3選

①和装新郎新婦のデザイン

こちらは和装をした新郎新婦が描かれたデザインの婚姻届。まさに婚約のデザインと言える人気のデザインです。

②華やかな結婚式のデザイン

これは結婚式の様子を描いたデザイン。ピンク色の華やかな背景の中に、手を繋ぐ夫婦のイラストが素敵ですよね。

③江戸の雰囲気漂うデザイン

こちらは東京都文京区でもらうことができる婚姻届。東京の江戸の雰囲気が、とても素敵ですよね!アンケートに答えることでこのデザインがゲットできるようです。

お気に入りの婚姻届を探してみよう

今回は、デザインが可愛い婚姻届をご紹介しました。基本的に守るべきことは少ないため、自由度の高い書類であると言えます。2人の門出となる書類。せっかくならお気に入りのデザインを選んで提出してみてはいかがでしょうか?