【忽那汐里さん】東大中退って本当?デッドプール2にも出演し大活躍!

忽那汐里ファースト写真集 『 seven sips of water. 』

忽那汐里さんは東大を中退?彼女の経歴や噂の真偽について

「忽那汐里」という名前をすぐに読めた人は少ないかもしれませんね。これは「くつなしおり」と読みます。

なかなか難しい苗字の女優さんですが、最近大活躍しているので顔をみれば分かる人が多いでしょう。女性からするとちょっとズルいくらいに美人な女優さんです。

そんな忽那汐里さんについて最近、「東大を中退している」との噂されています。もし本当だとしたら、それこそ才色兼備ですよね。

今回はそんな噂の真偽も含め、彼女の経歴を解説します。出演して話題になったハリウッド映画「デッドプール2」についても触れてゆきますので、アメコミに興味のある人も最後までご覧になってください。

忽那汐里さんはオーストラリア出身!

忽那汐里さんが生まれたのは、なんとオーストラリアの首都、シドニーです。日経オーストラリア人3世として生を受けました。

彼女の日本人離れした美しさも、クォーターであれば納得ですよね。

2006年に日本の女優となるために来日し、オスカープロモーションの美少女コンテストに参加しました。このコンテストで審査員特別賞を受賞したのです。

その翌年には「金八先生」に出演し、女優デビューを果たしています。金八先生の生徒で帰国子女、という役柄で、彼女にピッタリだったのです。

その後はテレビコマーシャルやドラマ、映画などに出演するようになりましたが、その間に堀越高等学校を卒業し、都内の大学へ進学しました。その都内の大学というのが、「東大では?」と噂されているのです。

忽那汐里さん東大説の真偽

忽那汐里さんがどこの大学に進学したのか?これは結論から言うと、「関係者以外は誰にも分からない」が正解です。公式にどこの大学なのか、発表されていないからです。

ただ、「都内の大学である」「女優業に専念するために中退した」ということは発表されています。そして有力候補となっている大学がいくつか存在し、その中でも最有力だったのが東大だったのです。最近では上智大学も有力候補に挙がってきていました。

しかし、彼女の大学が「ほぼ確定」となってしまうニュースがありました。交際中だった俳優の松田翔太さんと「日芸大学」の近くの公園でデートしているところをスクープされてしまったのです。

このことで「学業をおろそかにして色恋にうつつを抜かしていたから大学を中退したんだ」「自分の大学の近くでデートするなんて呆れる」などとのたまう輩が絶えませんでしたが、彼女からしたら大きなお世話ですよね。

若い男女が付き合ってデートすることのどこに問題があるのか、どうしてそんな勝手なことを言えるのか、不思議でなりません。勝手に人の写真を撮って週刊誌に載せてしまうマスコミの方がよっぽど問題がありますよね。

大学中退後も女優として大活躍!

海難1890

大学を中退したのは2013年のことでしたが、それ以降は以前にも増して女優としての活躍が目立つようになりました。2015年にはトルコとの共同作品である映画「海難1890」でヒロインを務め、話題となりましたよね。

女優業に専念できるようになり、彼女の本領が発揮できるようになったのかもしれませんね。

2018年は世界へのステップ?

そして今年(2018年)、彼女は本格的に「世界」で活躍するようになりました。あのハリウッド俳優「ジャレット・レト」が主演する「ザ・アウトサイダー」に出演したのです。

さらに日本人の多くを驚愕させたのは、あの「デッドプール2」に出演したことでしょう。まさかアメコミの超人気キャラクターの映画に彼女が抜擢されるとは、驚きです。

過去には渡辺謙さんや真田広之さんらもアメコミ映画に出演していますが、彼らは既に実力が世界に認められている大御所俳優でしたよね。まだキャリアの浅い忽那汐里さんが抜擢されたのは、驚くべきことですよね。

「デッドプール」ってそんなに人気なの?

figurecomplex AMAZING YAMAGUCHI DEADPOOL デッドプール 約160mm ABS&PVC製 塗装済みアクションフィギュア リボルテック

デッドプールというキャラクターは、日本ではそれほど知名度が高くないですよね。しかしアメコミファンであれば知らない人はいないキャラクターであり、アメリカでは誰でも知っているレベルの人気キャラクターなのです。

「自分が漫画の登場人物だと認識している」という変わったキャラクターで、読者に直接語りかけたり、消しゴムで他のコマを消して無かったことにしまったり、ある意味で最強のキャラクターでもあります。

さすがにスーパーマンやバットマンは別格としても、アイアンマン、スパイダーマン、ハルク、ウルヴァリンなどと並ぶくらいの人気を博しているキャラクターであると言えるでしょう。もともと「ヴィラン(敵キャラクター)」であるにも関わらず、人気故にいつのまにかヒーローになってしまったキャラクターなのです。

そんな人気キャラクターの映画に出演した忽那汐里さんですので、これからは世界的な活躍を期待してしまいます。

女が眠る時

まとめ

忽那汐里さんはシドニー生まれの女優さんで、東大に進学したと噂されました。しかし実際には日芸大学だった可能性が高く、中退に関して暇な人たちが物議を醸していましたが、彼女はそれにめげることなく、女優業に専念していて、最近は「デッドプール2」への出演を果たしたのです。

今後、彼女がどのような女優になってゆくのか、楽しみですね。