《#朝ごはん部》から学ぶ!おしゃれな朝食術10選

みなさん朝ごはんは毎日食べていますか?

みなさんが朝ごはんにかける時間は、平均10分から15分程だと言われています。結構短いと感じる時間ですよね。

多くの人が慌ただしい朝を過ごしているのではないでしょうか。

しかし1日の始まりである朝食だからこそ、大事にしたい時間でもあります。

今回はインスタグラムの《#朝ごはん部》から、おしゃれな朝食術を紹介。

明日の朝から実践できる朝食術ばかりです。

 

おしゃれに彩る!《#朝ごはん部》の洋風ごはん

 

朝ごはんはパン派という人も多いのではないでしょうか?

食パンをアレンジした時短でできる朝ごはんは必見です。

≪#朝ごはん部≫では、カフェ風のおしゃれな朝ごはんが勢ぞろい。

 

食パンを使った朝食術

食パンをアレンジして活用した朝ごはんメニュー。

カレーチーズたまごトーストの登場です。

マリネやサラダも一緒に添えた色が鮮やかな一皿ですね。

 

サンドイッチ系は根強い人気

サンドイッチ系の朝ごはんは、野菜も取れてボリューム満点。

根強い人気のある朝ごはんです。

挟む具材を変えれば、飽きずに楽しめますね。

 

朝からスープで栄養満点

朝ごはんにスープを取り入れて、体も心もぽかぽか。

暑い季節になると冷房などで、体が冷えがちなのです。

女性にとって冷えは天敵。

朝ごはんにスープは女性におすすめです。

 

さっぱり済ませたい人はサラダ

刻まれた野菜をたくさん詰め込んだボールサラダ。

半熟たまごも取り入れて、たんぱく質も摂取できます。

一度食べるとハマってしまう朝ごはん。

野菜不足が気になる方にもおすすめ朝ごはん。

 

カフェ顔負けのパンケーキ

パンケーキの上に果物やクリームが乗った本格パンケーキ。

ワンプレート朝ごはんです。

パンケーキは甘くしたり、ごはん系にしたりとバリエーションも豊富。

 

 

たまごは朝ごはんには欠かせない

たまごは朝ごはんにも使いやすいですね。

ゆで卵や卵焼きに目玉焼きと、朝ごはんメニューには欠かせません。

《#朝ごはん部》にはオムレツが登場。

残り物の野菜を上手に使った、おしゃれな朝ごはんプレートです。

 

日本人はやっぱり白米!《#朝ごはん部》の和食ごはん

しっかりとした朝ごはんを取りたい人には和食ごはん。

味噌汁に白米の組み合わせは定番ですね。

和食ごはんは「ほっ」と安心感を与えてくれます。

前日にダシや具材の準備をするだけでスムーズに作ることが可能です。

お味噌や納豆などの発酵食品を、朝ごはんに取り入れられるのも嬉しいですね。

《#朝ごはん部》では、和食ごはんもたくさん集まっています。

 

和食ごはんに味噌汁は欠かせない

しいたけのお味噌汁に焼き魚や卵焼き、まさに理想の朝ごはん。

雑穀米も健康的でいいですね。

休日の時間がある日に、ゆったりと作りたいメニューです。

 

前日に下準備!朝から焼き魚

程よく焼けた焼き鮭に、あえ物や漬物を添えた朝ごはん。

こちらは黒米を混ぜたごはんを使っています。

焼き魚をする場合は、前日に味付けなどの下準備をしておくと時短に。

漬物なども作って常備しておくといいですね。

 

おにぎりの朝ごはんは食べやすい

手のひらサイズのおにぎり。

年齢問わずみんな大好きなおにぎり。

お好みの具材を冷蔵庫に常備しておくと便利です。

朝からたくさん食べることができない人にもいいですね。

温かみを感じさせます。

 

おかずの作り置きで朝は入れるだけ

作り置きはお弁当だけではなく、朝ごはんにも大活躍。

好きなおかずを準備しておけば、朝からハッピーな気分に。

忙しい人こそ時間に余裕があるときに、準備しておきたいものですね。

 

今日からあなたも≪#朝ごはん部≫

明日からすぐに実践できる≪#朝ごはん部≫の朝ごはん。

あなたは和食or洋食どちらがお好みですか?

忙しい自分への健康のための朝ごはん。

また大切な人のために作る朝ごはんも素敵ですね。

あなたも明日から≪#朝ごはん部≫の仲間入り!