あなたは信じる?告白が成功するジンクス10選

告白を成功させる恋のジンクスに注目!

好きな異性に告白するときは、誰でもドキドキ。「この想いを受けとめてほしい!」と強く思うはず。そんな時には《告白を成功させるジンクス》を試してみませんか?

 

「ジンクスなんて気やすめ。効果はないでしょう?」そう思う人もあるかもしれません。でも《恋のジンクス》は、あなたの想いのパワーをギュッと凝縮して告白の日まで背中を押してくれます。

 

信じて試せば両思いにつながるかも?告白を成功させると話題のジンクスを厳選して 10個お伝えします!

告白をうまくいかせるジンクス10選!

 

1.満月の夜に告白する

満月の日は月のもつパワーが最大になるといわれます。月の引力によって人の心が動かされやすくなるのです。そのため《満月の日の告白はうまくいく》とされています。そもそも、彼と二人で満月を眺めているシチュエーションもロマンチックですね。告白するなら満月の夜をおすすめします。

2.テントウムシを見たら告白する

野外デートでは草むらでテントウムシを見かけることがあります。テントウムシは「幸福の使い」といわれ、《異性への告白を成功させる》という言い伝えを持っていますので、テントウムシを見たタミングで告白をしてみると良いかもしれません。

ちなみに赤いテントウムシより羽根が黄色いキイロテントウの方がよりラッキーと言われています。

3.ぬいぐるみを使う

まず彼の姿に似たぬいぐるみを準備します。クマや猫など種類は問いません。そして告白の1週間前から、毎晩決まった時間にぬいぐるみに向かって声を出して告白します。ぬいぐるみに話しかけたあとは、本棚の上など高いところへ置きましょう。

ポイントは、本番のセリフと同じものを心をこめて発音すること。《ぬいぐるみや人形には魂がこもる》といわれています。彼に似たぬいぐるみはきっと願いを叶えてくれますよ!

4.アップルティーを飲む

彼に告白する1週間前から毎日アップルティーを飲みます。ティーバッグでもドライフルーツのアップルティーでもOK。リンゴはアダムとイブの伝説以来、男女を結びつける果実として《恋愛運をアップ》してくれます。飲むときは彼のことを考えながら「きっと告白がうまくいく」と念じてゆっくりと飲みましょう。

5.ピンクのリップを使い切る

新品のピンクのリップを用意し、つまようじで彼の名前を刻みます。それを1本使い切れば、《告白がうまくいく》可能性が高くなります。塗るときは、彼の顔を思い浮かべるといいでしょう。

6.彼とおそろいのものを使う

彼とおそろいのものをこっそり用意します。スマホケースでもシャープペンシルでもOK。彼に気づかれずに《1ヶ月使用してから告白する》と成功するといわれます。くれぐれも当日まで彼に気づかれないようにしてくださいね!

7.リボンを使ったおまじない

バレンタインデーなど告白と同時に彼にプレゼントする人におすすめです。プレゼントの箱にかけるリボンの端っこに、小さく自分のイニシャルを書きます。「このリボンがほどかれるとき、《彼の心もほどける》」と言いながら、箱にリボンをかけます。

8.左足の小指に赤いペディキュアをする

告白をする日には、左足の小指の爪に赤いペディキュアを塗っていきます。「赤」は愛情を引き寄せる色、《両思いに導いてくれる力が強い》といわれています。

9.ハートのエースを使うジンクス

彼に告白する前に、ポケットの中に《トランプのハートのA》を入れておきます。告白の直前にポケットに手を入れ、「告白がうまくいきますように」と唱えながらカードを撫でます。

10.ピンクゴールドのピンキーリング

ピンクゴールドのピンキーリングを手に入れて、告白の1ヶ月前から左手の小指につけます。ピンクゴールドのピンキーリングには《片思いを両思いにする》というジンクスがあり、恋に効力のあるアイテム。コストはかかりますが、実らせたい恋がある人はぜひやってみましょう!

ジンクスを実行して告白を成功させよう!

ご紹介した10個のジンクスは、いずれも《告白に効き目を持つ》ものばかり。またぬいぐるみやリボンなど身の回りのものを使用するので実行しやすいですね。信じる信じないはあなた次第、でも恋をうまくいかせたい人は、ぜひジンクスの神秘的な力を味方につけて告白を成功させましょう!