ショートヘアの巻き方とアレンジ方法!おしゃれに変身!

フワフワと、動きのあるショートヘア。最近は、更にショートヘアの人気が高くなってきているようです。短いヘアスタイルは、女性らしくて軽やかな印象が特長的です。ショートヘアを巻く場合、その方法によって雰囲気も変わりますから、色々試して自分に合ったスタイルを見つけてみてください。その際に注意したいことは、前から見たスタイルだけでなく360度の見た目をチェックすることです。

また、根本からしっかりと立ち上がるように、スタイリングするのが綺麗にまとめるコツです。バランスよく、ヘアスタイルを決めましょう。黒髪のショートヘアも素敵ですが、カラーリングしたり、ハイライトなどを試したりすれば、更にお洒落度は上がります。

ショートヘアの種類と巻き方

ショートヘアを巻いて、違ったヘアスタイルを楽しみましょう!自分に合ったスタイルを見つけてみてください。

丸みのあるシルエットが上品なワンカール

ワンカールの魅力は、ナチュラルな雰囲気ときちんと感が同時に感じられるところです。肩に髪の毛がかかる程度の長さにした場合、どうしても毛先が言うことを聞いてくれず、あちこちに跳ね上がってしまうこともありますが、ワンカールにすれば、そういったお悩みも解決しやすくなります。年齢問わず似合うヘアスタイルですし、上品な印象を与えてくれる人気のスタイルです。多くのファッションに合わせやすいのもメリットです。

ラフ感があるおしゃれな外ハネ

明るくて、元気な印象を与えてくれる外ハネスタイル。また、髪の毛を扱いやすくするといったメリットもあります。時間が無い時であっても、簡単にまとめることができるのも嬉しいところ。アレンジしながら、色々なヘアスタイルを楽しむこともできますので、そこもまた良いところだと言えそうです。

エレガントな印象の内巻き

上品で女性らしいヘアスタイルにしたいなら、内巻きもお勧めです。短めの髪の毛を内巻きにするのも良いですし、肩くらいの長さの髪の毛を内巻きにするのも素敵。暑い季節は、一つに束ねるのもお勧め。何もしていない髪の毛をまとめるスタイルよりも、まとまり感がありますし見た目的にもあか抜けた印象を感じさせます。髪の毛に程よくボリュームを出すことができますので、気になる方も一度試してみてはいかがでしょうか?

ゆるふわ感がかわいいミックス巻き

ナチュラルだけど、ナチュラル過ぎない。それがミックス巻きの良いところです。おでこを隠すような前髪にすれば、可愛い印象になりますし、おでこを出すようにすると大人の女性らしい雰囲気にまとめることができます。ヘアアイテムを使用すれば、色々なアレンジも楽しむことができますので、是非試してみてください。

ショートヘアの上手な巻き方のコツ

ショートヘアを綺麗に見せるのは、根本部分にアプローチすることも大切です。

トップにボリュームを出すときは根元からコテを当てて上に起こすようにする

引用:https://itsnap.jp/

ショートヘアは、全体的に見てバランスが良いかどうかが綺麗に見えるポイントでもあります。トップにボリュームを出すようにすると、よりバランスが良くなりますし、小顔に見えやすくなります。

どんな長さのヘアスタイルにも言えることなのですが、綺麗にまとめる為のコツは、ずばり髪の毛の根本にアプローチすることです。シャンプー後、変なクセが髪の毛につかないようにしたい時も、根元をしっかりと乾かすことがコツ。トップにボリュームを出すときは、コテを根本から当てるようにして立ち上がるようにすると、綺麗に見えます。

無造作感を出すときは毛先を外巻きにする

あえて、まとめすぎない自然なヘアスタイルにしたい時は、毛先を外巻きにすると無造作感が出ますのでお勧めです。但し、外巻きにする時は、全体のバランスを見ながら行うようにしましょう。巻くときは、少し巻きすぎかもしれないと思うくらいが丁度よいです。また、毛先がパサついていると傷んでいるように見えて綺麗に見えないこともあるので、髪の毛に潤いやツヤを与える工夫もあると良いでしょう。

エアリーに仕上げたいときは内巻きでひし形シルエットを意識する

ひし形シルエットは、小顔効果も期待できますし、バランスが良く上品に見せるスタイルでもあります。頭が小さく見えると言った良さもあるので多くの方にお勧めです。エアリーに仕上げたいときは、髪の毛を巻く際にひし形シルエットになるようにしてみましょう。手ぐしなどで、ふんわり感を出すようにしてみてください。

但し、ヘアスタイルの一番のふくらみをどこに持ってくるかによって、印象が変わってきますので注意が必要です。あまり下の方にふくらみを作ってしまうと、野暮ったい印象になります。また、反対にふくらみが上すぎれば、顔の大きさを強調してしまうこともありますので、自分の顔を把握して丁度良い部位にふくらみを持ってくるようにしましょう。

ショートへアの巻き髪をきれいに仕上げるコツ

ヘアスタイルを綺麗にまとめるにはコツがあります。ショートヘアも、同じようにスタイリングする際に覚えておきたいコツがあります。

髪をしっかりと乾かしてからスタイリングする

どんなヘアスタイルを作るときも、予めしっかりと髪の毛が乾いた状態から始めるのが上手くまとめるポイントです。中途半端に乾いた状態で行うと、髪の毛に変なクセがついたり、ペちゃんとした仕上がりになったりすることもあります。スタイリング剤を使用する場合もしない場合も、同じようにしっかりと髪の毛を乾かしてから行うのがお勧めです。

ワックスやスプレーでカールをつきやすくしておく

 

予め自分の髪に合ったワックスやスプレーを使用して、カールがつきやすい状態にしておくことも、綺麗な巻き髪を作るコツです。こういったアイテムを使用すれば、カールがつきやすくなるだけでなく、良い状態が長持ちしやすくなります。

ブロッキングをして丁寧に髪を巻く

髪の毛を巻くときは、一度に全てを巻くのではなく、小分けして巻くのがお勧めです。こうすることで、バランスを見ながら巻くことができますし、しっかりとカールがつきます。一度にやってしまうと、どうしてもしっかり巻きづらくなり、その結果キープしにくいスタイルになってしまいます。

ハイライトやローライトを生かす

ハイライトやローライトを入れて髪を巻くと、より立体感が出てお洒落に見えます。髪の毛の流れが感じられるところも、あか抜けた雰囲気がして素敵です。髪や頭を軽やかに見せるコツの一つとも言えそうです。また、白髪が気になる方にもハイライトやローライトはお勧めです。白髪を、目立たせなくすることもできるからです。入れ方は色々ありますので、美容院の方と相談して試してみると良いでしょう。髪の毛全体に入れることもできますし、フェイスラインに入れるような方法もあります。

ショートヘアの巻き髪アレンジにおすすめのアイロン

使いやすいアイロンを一つ用意しましょう。また、安全に使えるものを選ぶのもコツです。

ヴィダル サスーン ヘアアイロン ピンク シリーズ カール 19mm VSI-1906/PJ

ヴィダル サスーン ヘアアイロン ピンク シリーズ カール 19mm VSI-1906/PJ
180度という高温で、髪の毛を巻くことができるヴィダル サスーン ヘアアイロン。また、ロールブラシが付いているのも特徴で、髪の毛を立ち上げる時や毛先をカールさせるどきも便利です。19㎜。自動電源オフ機能や、セイフティースタンドが付いているところも嬉しいメリットです。重さは、およそ300g。回転式コードになっていますので、絡みにくくて使いやすいアイテムです。ショートカットはもちろん、ロングヘアの方にもオススメしたいヘアアイロンです。

BESTOPE ヘアアイロン カール 巻きコテ 25~38mm 140〜220℃ 温度調整 耐熱性 LCDディスプレイ 自動off 海外対応 取扱説明書付き 2018新開発 ピンク 1年保証付

BESTOPE ヘアアイロン カール 巻きコテ 25~38mm 140〜220℃ 温度調整 耐熱性 LCDディスプレイ 自動off 海外対応 取扱説明書付き 2018新開発 ピンク 1年保証付
わずか60秒で、220度にまで温まるのが嬉しいヘアアイロンです。ショートヘアだけでなく、多くのヘアスタイルに利用することができますし、ボリュームのあるカールも細かいカールも簡単に作ることができます。360度回転コードになっている他、手に馴染みやすいといった良さもありますので、使いやすく便利。60分経つと自動で電源が切れますので、安心して使うことができます。温度調節は、4段階になっています。

ヘアアイロン SUMLIFE ストレート・カール両用 130-230℃ 100-240V海外対応 2年間保障 ピンク

ヘアアイロン SUMLIFE ストレート・カール両用 130-230℃ 100-240V海外対応 2年間保障 ピンク
こちらは、マイナスイオン機能が付いているのが特徴のヘアアイロンです。使うだけで、髪の毛にうるおいをもたらすことが可能。様々な髪質の方に使っていただけますので、硬い髪の方も柔らかい髪の毛の方にもオススメです。また、カールだけでなくストレートヘアも可能です。重さは、およそ350グラム。ヘアアイロンを持ち運びしやすい、収納袋がついているのもメリット。見た目も、お洒落でスタイリッシュなアイテムです。

ショートヘアの巻き髪アレンジにおすすめのワックス

ワックスはヘアスタイルをセットする時にあると便利なアイテムです。色々なものがありますので、目的に合ったものを選んでみましょう。

モッズ・ヘア インナーグラマーワックス ハードグラマー

モッズ・ヘア インナーグラマーワックス ハードグラマー 65g
髪の芯からスタイリングできるワックス。確かなキープ力とセット力。べたつかない使い心地も魅力のワックスで、色々なヘアスタイルを作ることができます。お好きなボリュームを作ることができますので、きっとお洒落の強い味方になってくれることでしょう。また、柔軟成分、保湿成分などが入っているのもメリット。ナチュラルな仕上がりにできるところも、嬉しいところです。

ナンバースリー DEUXER(デューサー) ドライペーストワックス

ナンバースリー DEUXER(デューサー) ドライペーストワックス 6 80g
こちらは、強いセット力が嬉しいドライタイプのワックスです。仕上がりは、ナチュラルで軽いのも特徴。部分的に使用して、理想のヘアスタイルを作りたい方にもオススメです。また、他のヘアアイテムと一緒に使用することも可能。香りは、ローズ&フローラルベリーです。毛先に動きを付けたい時も、手軽に使えますから、良いアイテムになってくれることでしょう。

アリミノ ピース ワックスライン ニュアンスワックス

アリミノ ピース ワックスライン 80g ニュアンスワックス

こちらは、テンションが上がりそうな、可愛い容器に入っているワックスです。空気を保ちながら、ふんわり感がある仕上がりが特長。エアリー感のあるヘアスタイルが楽しめます。また、ナチュラルな束感を実感することができることも魅力です。カールを綺麗に作ることができるのはもちろん、緩めのウェービーヘアなどにもお勧めです。香りは、アクアローズです。

ショートヘアの巻き髪アレンジにおすすめのヘアスプレー

キープ力の強いスプレーを使って、綺麗を長持ちさせましょう。

グラマラスカールN スプレースーパーハード

グラマラスカールN スプレースーパーハード 180g
こちらは、ハードタイプのスプレーです。キープ力に優れていますので、天候にあまり左右されず、セットしたヘアスタイルを長時間保つことができます。また、紫外線などのダメージから髪の毛を守ってくるといった良さもあります。香りは、フルーティーローズです。

フィヨーレ クリエイティブデザイン フリーズ ヘアスプレー

フィヨーレ クリエイティブデザイン フリーズ ヘアスプレー 200g
上手にスタイリングできたら、最後はこのヘアスプレーで完了!ヘアスタイルをしっかりと固定してくれます。また、こちらのヘアスプレーを使用すれば、紫外線などからのダメージから、大切な髪の毛を守ってくれます。他にも、タバコなどの嫌なニオイを抑えてくれるといったメリットもあります。

ミルボン リッジカールスプレー

ミルボン リッジカールスプレー 175g
ラフなカールヘアがお好きな方には、特にお勧めしたいヘアスプレーです。カールを作る前にスプレーすれば、より綺麗なカールを作ることができます。ほどよい毛先のまとまりが、キメ過ぎないナチュラル感があるヘアスタイルに導いてくれます。香りは、フルーティーフローラルです。

まとめ

ショートヘアは、好きなヘアスタイルにアレンジしやすいといったメリットがあります。しかも簡単です。巻き方一つで、仕上がりの雰囲気もかなり変わってきますので、色々試して自分に合ったヘアスタイルを見つけてみてください。カールを楽しむ時は、良いワックスやスプレーなどもお勧めです。それぞれ特徴がありますので、比較しながら選んでみると良いでしょう。そして、使いやすいヘアアイロンなどのアイテムを使用して、上手にまとめてみてください。最後に、キープ力の強いヘアスプレーなどで仕上げれば、長時間良い状態を保つことができます。

また、髪の毛のカラーによって雰囲気が変わってきます。全体をカラーリングする方法もありますが、ハイライトなど一部分だけにそれを取り入れることで、ヘアスタイルに動きができますので、より軽やかな印象を与えることができます。

関連記事

関連記事