人気のショートヘアスタイル12選をピックアップ!

今年は、新しいヘアスタイルに挑戦したいと思っている方も多いのではないでしょうか?ショートヘアも人気のヘアスタイル。カット方法やカラーリング、巻き方などによって色々な雰囲気を楽しむことができます。もちろん、女の子らしい可愛いスタイルもできますし、カッコイイ大人の女性の雰囲気を作ることもできます。また、ぽっちゃりさんはショートヘアに抵抗がある方もいるかもしれませんが、それはもったいないです。

人気の大人かわいいショートヘア!3選

ショートヘアの中には、小顔効果があるスタイルもありますし可愛く見えるスタイルもありますので、検討してみてはいかがでしょうか?

丸みがある大人ショート

丸みがある大人の雰囲気があるショートヘア。毛先をゆるく遊ばせることで、全身が軽やかに見えます。また、丸みがありますので、女性らしく優しい印象を与えることができます。こちらのショートヘアは、うなじが綺麗に見えるのも魅力のヘアスタイルです。ぽっちゃりさんにも、オススメのスタイル。ポイントは、トップに高さが出るようにセットすることです。こうすることで、顔が小さく見えてオススメです。年齢問わず、オススメのショートヘアですから気軽に試してみてはいかがでしょうか。

ひし形ショートがすっきり見せる

ひし形ショートは、小顔効果が期待できる人気のヘアスタイルの一つです。また、年齢などにより、トップのボリュームが少ないことでお悩みの方にもオススメのスタイル。女性らしくて綺麗なシルエットを楽しむことができます。ふんわり感を保つようにスタイリングすれば、洗練された女性らしいヘアスタイルにまとまります。また、髪の毛が広がることが多いとお悩みの方にも試してみて欲しいショートヘアです。

前髪を流すようにセットすれば、より顔が小さく見えてオススメです。髪の毛を耳にかけるようにすれば、可愛い雰囲気がより引き立ちます。

くせを活かしたショートスタイル

クセ毛だと、どうしても広がったりまとまりにくかったりとお考えの方にオススメのショートヘアです。クセ毛を活かすことで、ナチュラルで軽やかなイメージに。いつも縮毛矯正などで髪の毛のボリュームを抑えているといった方も、是非一度こちらのヘアスタイルを試してみてください。セットしやすく、扱いやすいのも魅力のヘアスタイルです。

スタイリングする時は、ボリュームが出過ぎないように注意してください。ウェット感があるワックスを使って、セットするのもオススメです。こうすることで、ボリュームが出過ぎることを抑えることができます。注意したいことは、パサつき感を出さないようにすることです。日頃のヘアケアを、十分に行うことも必要です。

クセ毛を活かしたショートヘアにする場合、どうしても気になる部分だけ真っ直ぐにして、他は毛先を遊ばせるといった方法もあります。例えば、顔周りや前髪だけ縮毛矯正をかけて、サイドやバックはクセ毛を活かしてセットするといった方法です。色々試して自分にあるスタイルを見つけてみましょう。

小顔に見えるショートボブ3選

顔を小さく見せたいなら、ショートボブもオススメです。また、ショートボブは頭を小さく見せることもできます。

後頭部がすっきり見えるボブ

頭が大きめサイズだったり、髪の毛のボリュームがありすぎたりして、お悩みの方にもオススメしたいお洒落なショートヘアスタイルです。このヘアスタイルの魅力は、頭を小さく見せることができることと、頭の形を良く見せることができることです。すっきりとした印象になりますので、暑い季節にもピッタリのヘアスタイルと言えるでしょう。首も細く見えますし、うなじを綺麗に見せるといった良さもあります。

また、小顔効果もありオススメです。360度どこから見ても綺麗なスタイルだと言えそうです。

トップにボリュームですっきり

こちらも、すっきり感がある人気のスタイルです。トップにボリュームをもたせることで、小顔効果も期待することもできますし、バランスが良く多くの方にオススメのスタイルです。頭の形が良く見えるのもメリット。イヤリングやピアスなどでお洒落をたくさん楽しみましょう!気温が高くなる季節は、あご廻りに髪の毛があると鬱陶しく思うこともありますが、これならそういったお悩みもありません。涼しく過ごせそうです。

トップにボリュームをもたせるには、セット力の高いワックスなどを使うのも良いでしょう。根元から立ち上げるようにして、クシャっとしながらまとめるようにすると、簡単にトップに自然なボリュームを出すことができます。

マッシュスタイルが印象的

女性らしい、可愛らしい印象のあるマッシュスタイル。前髪の長さによって雰囲気も変わってきますので、よく考えて試してみると良いでしょう。眉毛のところでカットすれば、目が強調されて大きく見せることもできます。マッシュスタイルをより素敵に見せたい方は、髪の毛にツヤやうるおいが出るようにヘアケアするのがオススメです。艶やかな髪であれば、更に健康的で若々しく見せることができるでしょう。

あご廻りがすっきりと見えますので、暑い季節にもオススメのショートヘアです。

カラーが印象的なショートスタイル3選

軽やかなショートヘアは、カラーリングを楽しむのもオススメのヘアスタイルです。

外国人風ショートヘア

多くの方が、一度は外国人のようなヘアスタイルに憧れるのではないでしょうか?同じヘアスタイルでも、カラーによって雰囲気が大きく変わってきます。外国人風のショートヘアにしたい時は、カラーリングするのがオススメです。カラーリングすることで、外国人のように見えるだけでなく、軽やかで明るい印象にすることもできますので、検討してみてはいかがでしょうか?

ハイライトを入れれば、髪の毛に流れができてよりお洒落で素敵に見えます。横顔が、より綺麗に見えるのもメリットです。カラーリングした髪の毛の色に合わせて、上手に入れてみても良いでしょう。

ピンクアッシュが大人っぽい

個性的で、大人の雰囲気を出すことができるピンクアッシュ。こちらは、色白の方にもオススメしたいカラーです。ピンクといっても、それほど明るいカラーにはならず、むしろ落ち着いた印象もあります。ピンクアッシュにすれば、こだわりのあるカッコイイ大人の女性を演出することができます。重すぎず、且つ軽やか過ぎない上品な印象も。

メイクをする時は、同じ系統のポイントメイクを施すと、全体的にまとまりが感じられてバランスが良いです。髪の毛をピンクアッシュにした時は、リップだけでもピンク系にしてみてはいかがでしょうか?こうするだけで、よりまとまりがある雰囲気にすることができます。

オレンジブラウンでレイヤーショート

オレンジブラウンは、より軽やかでお洒落な印象を与えてくれます。ショートヘアにすれば、更に軽く爽やかな印象に。オレンジブラウンは、一見明るすぎるようにイメージするかもしれませんが、実際はそれほど派手な印象はありません。色々なファッションに合わせやすいですし、ラフなスタイルだけでなく、洗練されたファッションにも合わせやすいのではないでしょうか?女の子らしい、可愛らしい雰囲気を出すこともできます。

人気のパーマショートヘア3選

パーマをかけるメリットは、髪の毛が扱いやすくなることもあげられます。

パーマスタイルショート

ほどよく、ボリュームをもたせるパーマショートヘア。髪の毛のボリュームがないと感じる方にも、オススメのヘアスタイルです。トップにボリュームをもたせるようにして、サイドは抑え気味にすると、バランスが良くすっきり感も出ますし、小顔効果も期待することができます。ワックスなどで上手く束感を出すようにすれば、お洒落度も更に上がることでしょう。

パーマスタイルのショートヘアは、扱いやすいのも魅力です。首回りがすっきりとしていますので、頭部にボリュームがあってもそれほど重い印象は感じられません。もし重さが気になりそうな時は、少し明るめにカラーリングしたり、ハイライトなどを取り入れてみるのも良いでしょう。

マニッシュパーマショート

こちらも、多くの方に似合うショートヘアです。優しい女の子らしい雰囲気になりますし、扱いやすくセットしやすくなります。また、頭の形を良く見せることができるのも魅力です。トップにボリュームを出すことで、顔が小さく見えます。

ショートヘアは抵抗があるという方も、このスタイルなら女性らしさや可愛らしさを失わずに短くすることができてオススメです。

パーマでもすっきり見える

大人の女性をイメージさせることができるお洒落なショートヘアです。パーマをかけることで、まとまりやすくセットしやすくなるのもメリット。前髪の雰囲気によっても異なってきますので、自分に合う前髪をオーダーしましょう。また、カラーリングすることで更に軽やかに見えてオススメです。

パーマにする時は、トップに高さが出るようにして、サイドを引き締めるような感覚で進めるとすっきりしたスタイルになりやすいです。

まとめ


ショートヘアは人気のヘアスタイル。カラーリングしたりパーマをかけたりすることで、更に綺麗に自分らしいスタイルを楽しむことができます。カラーリングすれば、更に軽やかでお洒落な印象になりますし、ショートヘアにパーマをかければまとめやすくなります。それに、少ない髪の毛のボリュームをカバーして若々しく見せることもできますし、トップに程よい高さを上手く作ることもできます。

他にも、クセ毛を活かして可愛いショートヘアを楽しむことができますので、あえて真っ直ぐな髪の毛にせず、クセ毛を楽しんでみるのも良いでしょう。また、セットする際に使うワックスやスプレーなどによって、仕上がりもかなり変わってきます。色々試して、自分に合うヘアスタイルを見つけてみてください。

関連記事

関連記事