ワンカラーネイルでシンプルにおしゃれを楽しもう!色別のおすすめポイント

色んな色をちりばめたネイルというのも、それぞれ違った雰囲気を感じられますしアレンジの種類が豊富なので楽しいものです。ですが、そんなネイルも素敵ですがたまに楽しんでみて欲しいのがワンカラーです。ワンカラーだとちょっと物足りなさを感じてしまうと思ってしまって、あまりしないという人も少なくないでしょう。

しかし、ワンカラーのネイルをチェックしてみるとシンプルすぎるものだけでなくそれぞれ魅力あるネイルがいっぱいあります。ワンカラーだからこそ出すことが出来るネイルの魅力というのもあるので、今までワンカラーを好んでしていなかった人も素敵なワンカラーネイルをチェックしてみましょう。

大人気のワンカラーネイルでおすすめのネイルカラー

ネイルのカラーというのは非常にたくさんあります。なので、今まで挑戦してこなかった色や知らなかった色なども探してみるとあるかもしれません。ワンカラーネイルでまずは定番のものを試してみたいという方は、これから特に人気のあるネイルカラーをご紹介します。それぞれ違った魅力があるので、自分が好きだと思える色はどの色なのか見てみましょう。

グレージュ

グレージュというのは、グレーとベージュを足したような色味です。灰色がかった茶色という表現が非常に近いかもしれません。落ち着いているシックなカラーで肌との馴染みも良いのがグレージュという色のいいところです。大人の女性らしさを感じさせるネイルにしたいときなどにぴったりです。グレージュと言っても色味に若干の違いがアイテムごとにあるので、自分好みのグレージュを探してみるのも良いでしょう。

ピンク

ピンクといえば、ネイルで人気の王道カラーです。色味自体がとても女性らしいので、ピンクのネイルを好んでするという人も非常に多いでしょう。ピンクにも濃いものから薄いもの、パステルカラーなど色々とありますが特に人気なのが淡い可愛らしいピンクです。王道ということで、ピンクを使ったデザインはとても豊富です。自分好みのデザインを探してみればきっと見つかるはず。

白は、ネイルカラーの中でもとってもシンプルなカラーです。他のカラーとの相性も合いやすいのが白の良いところですが、白のワンカラーでも清潔感を出すことができてとっても素敵です。また、白は特に夏に人気が高まるカラーです。白ネイルがぴったりの夏に挑戦したことがないという人もしてみることをおすすめします。

ベージュ

ベージュも人気のカラーの一つです。あまり派手な色とも言えないので、使ったことがないという人も居るかもしれませんが、ベージュは実はたくさんの魅力を持ったカラーなんです。派手な色味じゃないので、オールシーズン楽しめますし何より職場などでもベージュだったらネイルが許される場所もあります。さらに、ベージュという色は爪を綺麗に長く見せることができるという面も持ち合わせています。

ワンカラーネイルにトレンドアートをプラス

ワンカラーのみのシンプルなネイルでは満足できないという人は、ワンカラーにアートを加えてみれば同じ色でもたくさん楽しむことができます。では今はワンカラーにどんなアートがトレンドなのかご紹介します。しっかり今のアートのトレンドを把握してワンカラーにプラスしてみると良いでしょう。きっと満足できるワンカラーネイルになるはずです。

シェルネイル

人気のあるアートの1つがシェルネイルです。ぱっと見た感じでは、貝殻が光っているような色味になっていて可愛い上に綺麗というのがシェルネイルの素敵なところです。なんとなく地味な仕上がりになってしまった時のワントーンネイルにもこのシェルネイルのデザインを取り入れればキラキラしていて地味さなど感じさせません。

ワイヤーネイル

色んな楽しみ方ができるワイヤーネイルは、人気のネイルアレンジの1つです。針金を使用するので、好きに曲げて自分が好きなデザインの形にしたり、使用したい長さに切って使ったりなど、アレンジする際に使い勝手が良いのがワイヤーネイルの良いところです。針金の色も探してみれば数種類あるので、好きな色を選んで使えばシンプルなネイルも一気に凝った感じのネイルに大変身しちゃいます。

押し花ネイル

続いてご紹介するのが、ワンカラーに押し花のパーツを加えた押し花ネイルです。押し花ネイルというのは、本物の花を押し花にした状態のものをパーツとして使用しているネイルのことです。花を筆で書いて花柄ネイルを楽しむという人も居ますが、実際の花でしか表現できない質感もあるので、押し花ネイルは人気を集めています。シンプルなワンカラーにアクセントで押し花を付ければ控え目な可愛らしいネイルになるでしょう。

小ぶりのストーンネイル

派手すぎるのはいや、でもワンポイントで何か工夫がしたいという人におすすめなのがストーンを使ったストーンネイルです。ストーンも大きさがさまざまで中には小ぶりでそこまで主張の激しくないものもあります。

ワンカラーネイルでおすすめのカラーグラデーションネイル

1つのカラーしか使用していなくても、見せ方はいろいろあります。そんなワンカラーでもオシャレに見せられるネイルが、グラデーションネイルです。徐々に色の濃さが変わっていくグラデーションネイルは、同じ色を使用しているのに色の濃淡が変化していく様子がとても魅力的です。そんなグラデーションネイルも試してみましょう。

ピンクネイルは女子力が高い

女子力の高いネイルといえばやっぱりピンクです。ピンクのグラデーションネイルならば、色味からも地味に見えることがないですし、何より淡いピンクが徐々に濃くなっていくことで、ただのワンカラーよりもずっとオシャレに見えます。画像のネイルでは、ワンポイントで花の飾りなどをつけて、より女子力の高いネイルに仕上げています。

ブルー系は肌馴染みが良く大人っぽい仕上がり

ブルー系の色というのは、涼しげでとてもクールな印象を感じさせる色です。ブルーは、肌馴染みが良い色なので、指先がよく映えます。また、可愛いというよりはクールな印象のある色ですから大人っぽいネイルに仕上げることができます。大人っぽいネイルにしたいという人は、青を使ったグラデーションネイルに挑戦してみると良いでしょう。

ラメを散らすだけで上品に

グラデーションネイルをしてみたいけれど、もう少しポイントとして何かが欲しいという時におすすめなのがラメを使用するという方法です。ラメを散らすことで、爪がキラキラするので、シンプルな通常のグラデーションネイルと差をつけることができます。もし、シンプルなグラデーションネイルに飽きたら、ラメを散らすなどの工夫をしてみるようにしましょう。

ガーリーで可愛いシアカラー

ガーリーで可愛い感じを出したいのであれば、シアカラーネイルでグラデーションを楽しんでみましょう。シアカラーネイルというのは、透け感のあるカラーを使用したネイルのことで、柔らかい色味のカラーを爪にのせるのが特徴です。優しい色味なので、色のチョイスによってガーリーな雰囲気が出せますし、なによりキュートなネイルに仕上がるというのが魅力です。

まとめ

ワンカラーでも、工夫をすれば楽しみ方もアレンジも自由自在です。シンプルにワンカラーで好きな色を楽しむのも良いですし、グラデーションにしたりパーツなどを色々試してみたりなどもしてみると良いでしょう。今回、色々なデザインを見てワンカラーのイメージも変わったはずです。シンプルすぎるとは一概には言い切れませんから、自分なりの工夫を試してワンカラーでも満足できるデザインを探してみましょう。