ネイルカラーごとのおすすめネイルデザイン

カラー別ネイルのおすすめデザイン集。自分に似合う色を見つけよう!

ネイルを楽しむ時には、ネイルの柄はもちろんですがどのカラーでネイルをするのかがネイルの雰囲気を大きく左右させます。なので、ネイルの雰囲気をガラッと変えたいときには普段使わない色などに変えてみるというのは一つの手です。どのような色をつかったらどのような雰囲気のネイルになるのかというのは非常に気になるところです。

普段とは違うネイルを楽しんでいくために色んなカラーのネイルデザインをご紹介します。これからご紹介するネイルなどを見てみると、普段自分がしたことのないようなネイルを新たに発見することもできるかもしれないので、自分で試してみたい・気になると思えるものを見つけて今までよりもネイルをたくさん楽しんでいきましょう。

オフィスでも使いやすいネイルカラーとおすすめアート

オフィスでのネイルというのは色味や柄など、色々気を遣わなければいけない場所でもあります。どんなネイルなら良いのかいまいちピンとこない人も多いでしょう。そんな人のために、オフィスでのネイルとして使いやすい色をご紹介します。オフィスにぴったりな色をしっておけば、この先もネイルに関して悩みも解消できるでしょう。

ホワイト

白といえば、シンプルなカラーの代表です。清楚で、派手派手した感じがないのでオフィスネイルでも大活躍します。でも、ちょっとシンプルすぎるのもなんて考えてしまう人も居るかもしれません。そんな時はネイルのデザインに一工夫してみましょう。グラデーションを入れてストーンを付けることによって白のシンプルさをしっかりとカバーしています。

ベージュ

ベージュもシンプルなカラーの代表的なものの1つです。女性らしい色な上に、肌馴染みも良いという点からもベージュを好んで使うひとも多いです。ちょっとしたポイントを加えたいのであれば、ラメなどを散らしてみると良いでしょう。大人しめのベージュもラメのキラキラによって、ベージュのシンプルさを緩和して華やかなネイルにすることができます。

ピンクベージュ

オフィスにもしていけるシンプルな色味で、なおかつ女性らしいカラーを探しているのであれば、ピンクベージュがぴったりです。ベージュ系なので色味は優しいですし、何より女性らしいピンクに近い色味なので可愛らしいネイルにすることができます。ラメをちょっと付けてみたり、ポイントでストーンを付けたりとちょっとしたポイントを加えるだけで女性らしい可愛いネイルになります。

クリア

クリアは、透明なので全く派手さを感じさせることがないのでオフィスでのネイルにも大活躍のカラーです。ですが、クリアだけだとちょっと爪にツヤが出たくらいの変化しか出すことができません。なので、ネイルの存在感をクリアで出す方法としては、他の色と組み合わせたり、ネイルパーツなどを使用してみたり、アートを入れたりなどしてみると良いでしょう。透明色だかたこそ、アレンジもしやすいのが魅力です。

寒色系のネイルカラーとおすすめアート

寒色系と言えば、暖色系とは真逆の色合いです。暖色系は温かみのある色ですが、寒色系というのは涼しげな色のことを指しています。人にはそれぞれ色の好みがあるので、寒色系が好きという人も多く居るでしょう。そんな寒色系好きの人のために、寒色系を使用したネイルについてご紹介するので自分のお気に入りの寒色系カラーネイルを探してみましょう。

青といえば涼し気なイメージのある色の代表的なカラーです。青=海というイメージもあるので、夏などマリンっぽいネイルなどで使われることが多いです。夏に青をチョイスするのであれば、夏っぽさを出すために青と貝殻など夏を連想させるネイルパーツなどを使用してみると、夏の時期にぴったりの時期感のあるネイルになるのでおすすめです。

緑は、寒色系の中でも優しく見えるカラーの1つです。他の寒色系と組み合わせると相性が抜群なので、ネイルパーツを使う時などは寒色系のカラーのパーツを合わせると良く合います。画像では、緑のフレンチネイルに青系のネイルパーツなどを合わせることによって。大人っぽい上品なネイルに仕上がっています。

水色

水色は、青よりも淡い色です。なので、青系が好きだけどもう少し優しく感じる色を使用したいという時には水色をチョイスしてみると良いでしょう。画像のネイルでは、パステル系の水色を使用していることによって、少し柔らかい印象になっていることに加えてリボンのアートやハートフレンチでキュートな可愛らしいネイルになっています。

カーキ

カーキーは、落ち着きのある大人っぽいカラーなので大人の女性のネイルにぴったりのカラーです。特に、秋などに人気がぐんと上がるカラーです。画像な中では、カーキーのネイルにシンプルなパーツを付けるだけでも十分に素敵なネイルに仕上がっています。あまりごてごてしていないからこそ、カーキーの大人っぽさを引き立てることができています。

その他人気のネイルカラーとおすすめアート

今で、人気のカラーを多くご紹介してきましたがまだまだ人気のカラーはたくさんあります。ここからは、特にインパクトの強いカラーをご紹介していきましょう。ちょっと目立つネイルが好きという人や、派手目のネイルに挑戦したいという人にぴったりのカラーばかりです。参考に見ていきましょう。

赤といえば、大人の女性らしさの強い派手な色の代表格です。ネイルに使用すれば、爪の存在感が抜群なこと間違いなしです。また、セクシーな女性の大人っぽさをだすのにも適しています。赤という色味は無地でも存在感が抜群なので、画像のようにあまりネイルパーツなどをのせずにシンプルな無地の状態を楽しんでみてはいかがでしょうか?

黒は存在感抜群のカラーです。とてもクールでカッコいい印象が強いのでロックっぽいネイルにも使用することができますし、アレンジなどを組み合わせれば大人の女性のセクシー系ネイルにも使用することができるカラーです。画像のネイルでは、黒とクラッシュシェルの組み合わせによって大人っぽくて個性的なネイルにすることができます。

グレー

グレーと言えば、ちょっと暗めのカラーです。暗めのカラーが好きではないという人も居るので好き嫌いがわかれるかもしれませんが、暗めのグレーでも落ち着いた女性らしいネイルに仕上げることはできます。画像のデザインでは、グレーを使用した透け感のあるシアカラーネイルに仕上げており、ラメとの組み合わせで程よい存在感を出しているので、地味すぎる仕上がりになってしまうという心配もありません。

ネイビー

そして、最後にご紹介する人気カラーはネイビーです。青にも似ているカラーですが、青よりも深みがあり、濃いめの色が好きという人には好かれるカラーでしょう。カジュアルなファッションから、上品なファッションまでさまざまなシーンに合わせて使用することができるので、ネイビーのみで楽しんだりアートを組み合わせたりして楽しんでみましょう。

まとめ

人によっては、いつもあまりネイルで冒険しないという人もいらっしゃるでしょう。自分の好きなカラーを好んで、自分の好きなネイルを楽しむというのも良いですが、たまには冒険をしてみるのも楽しいかもしれません。ご紹介したものの中に、今まで挑戦したことがなかったカラーがあったという人も多いかもしれません。

普段使わないカラーを使用するだけでも、ネイルの印象の変化はとても大きいです。そんな冒険によって、自分のお気に入りネイルを見つけることもできるでしょう。新しいカラーに挑戦してみたいけど、デザインが思いつかないなんて場合はご紹介したカラーのデザインを参考にしてみると、すぐにでも新しいカラーに挑戦することができておすすめです。