黒髪ボブの人気髪型特集&簡単ヘアアレンジ4選

春先から秋口まで、季節を問わず大人のファッションを演出できる黒髪ボブ。スタンダードなボブだけでなく、最近はやりの前髪ぱっつんスタイルからふんわりパーマ、斜め前髪まで、シチュエーションを選ばず個性をアピールできる黒髪ボブスタイルについておすすめアレンジをまとめました。

黒髪ボブ、人気の前髪有りの髪型

清楚な雰囲気とボーイッシュさを幅広くアピールできる黒髪ボブは時代を問わずスタンダードなヘアスタイルです。ここでは、黒髪ボブをより可愛らしくオシャレに見せるおすすめアレンジについて紹介します!

個性派に人気のぱっつん前髪+切りっぱなしボブ

有名人にも多いぱっつん前髪からの黒髪ボブは見た目にもわかりやすく個性をアピールできますし、うっとうしい前髪が見えなくなるため動きやすく、気分的にもアクティブになれます。

毛先をあえて切りっぱなしにすることでカジュアルな雰囲気を演出しつつ、軽やかな前髪を強調することによって爽やかさと朗らかさ、親しみやすさをアピールすることができます。

アクティブな髪型なので気分が活動的になる春先はもちろんのこと、心も体も開放的になりたい真夏の時期にもうっとうしさがなく、ある程度毛先がのびてきても邪魔になることがありません。

もともとアクティブで前髪がうっとうしくて仕方ない女性は黒髪ボブによってより活動的な雰囲気をアピールできますし、おっとりした女性が前髪ぱっつんと黒髪ボブを組み合わせれば清楚な雰囲気が際立ち、職場でもプライベートでも注目されるワンポイントアクセントになるはずです。

今回は黒髪がテーマですが、ぱっつん前髪の部分をさりげなくブルーやレッド、淡い金髪などにしてみるとよりいっそう個性を強調することができ、ヘアスタイルで自分らしさを主張したい女性にはおすすめです。春先にはパステルカラーのポーチなど、季節ごとに合わせた小物やアクセサリーでコーディネートを楽しんでみるのも面白いかもしれません。

パーマを合わせてふんわり可愛いスタイルに

黒髪ボブの毛先を軽くパーマにすることで全体としてふんわりした印象になり、単調で重くなりがちな黒髪ボブにアクティブな変化をもたせることができます。

黒髪ボブというと「清楚だけどちょっと地味そう」というイメージになりがちですが、ワンポイントアクセントとしてパーマを取り入れることで女性らしい軽やかさをアピールすることができ、ただただおとなしいだけではないアクティブな自分を相手に印象づけることにもつながります。

気候が良くなり、これから本格的に活動したくなる初夏から真夏、そしてさわやかさをアピールしたい秋口にかけておすすめのヘアスタイルで、ボーイッシュだけど可愛らしい、というギャップを見せたい女性にはぴったりのアレンジです。

全体として軽めの髪型なので、服装も重くなりすぎない明るい色のワンピースにするか、あえて落ち着いた色合いのアクセサリーを合わせることでパーマの軽やかさをより強く印象づけることができます。

斜め前髪なら重くなりすぎないスタイルが完成

プライベートのお出かけはもちろん、職場でも違和感なくなじめる黒髪ボブがお好みなら、思いきって斜め前髪にしてみましょう。前髪を斜めにするだけで軽やかさのなかにフォーマルな雰囲気を演出することができ、ちょっとフォーマルなお出かけにも安心のヘアスタイルに仕上がります。

前髪の角度を少し変えるだけなので、「普通の黒髪ボブだとちょっと重くなりすぎる」という女性にも開放感と爽快感を実感していただくことができ、季節を問わずスタンダードなスタイルとして定着させることができます。

フォーマルな場でも違和感のないヘアスタイルのため、落ち着いたトーンのワンピースやバッグと合わせても雰囲気をこわすことがありませんし、プライベートのお出かけであればオフホワイトなど、もう少し明るめの色のアクセントを取り入れてみても自分らしい個性が発揮できるかもしれません。

「ちょっと大人の自分をアピールしたい!」という女性にはとくにおすすめの髪型です。

黒髪ボブ、クールに見える前髪無しの髪型

前髪ぱっつんの黒髪ボブもアクティブで可愛らしいですが、あえて前髪のない黒髪ボブにしても女性らしさをアピールできますし、前髪のうっとうしさを感じることがないので気分的にもアクティブになれます。前髪なしの黒髪ボブのアレンジについてまとめました。

ワンレン黒髪ボブで大人かっこいいスタイルに

ショートの軽やかさとセミロングの色っぽさをバランスよく取り入れたワンレン黒髪ボブ。前髪なしのワンレンスタイルも充分に可愛らしいのですが、あえて前髪を少し残してワンレンにするとより大人っぽさが強調され、職場でもプライベートでも落ち着いた自分を演出できます。

ワンレンにするほうの髪に軽くパーマをかけ、もう片方をさりげなく耳にかけるようにするとアクティブさのなかに大人のセクシーさを見せることができ、マンネリになりがちなデートでも彼氏にひと味違う自分をアピールできるメリットがあります。

どちらかといえばやや大人のヘアスタイルということで、夏の終わりから秋口にかけておすすめであり、淡い暖色系のアクセサリーなどをアクセントにするとギャップが生まれて見た目にも飽きないスタイルとして仕上がります。

前髪かき上げとスタイルと合わせてよりクールなスタイルが完成

同じ黒髪ボブでも、うっとうしい前髪を思いきって後ろへ流してしまえば重い印象がなくなり、なおかつフォーマルなイメージもさりげなく付け加えることができるのでお得です。

後ろのボリューム感が気になるという方は軽めのパーマなどでふんわりした印象をもたせることで全体的な重さがなくなり、活動的でありながら落ち着いた自分を印象づけることにつながります。

黒髪ボブおすすめヘアアレンジ

オーソドックスな黒髪ボブに慣れてきたら、自分なりのアレンジでさりげなく個性をアピールしてみましょう。黒髪ボブをよりいっそうスタイリッシュに、そして可愛らしく見せるためのおすすめアレンジについて掘り下げていきます。

ワンカールパーマでふわっと大人可愛い

黒髪ボブとふんわりパーマはもはや定番の組み合わせですが、そのなかでもワンカールパーマは手軽さがあり、アクティブさもフォーマルさもバランスよく演出することができるという意味で幅広い年代の女性に受け入れられています。

髪をほんのり染めてみると軽さをより際立たせることができ、シンプルな黒髪ボブとはまた違ったアレンジの楽しみがあります。

1つ結びで簡単可愛くアレンジ

黒髪ボブで後ろに流した前髪を思いきって結んでしまうと、後ろも重くなりすぎず、また、アップスタイルということで女の子っぽい軽さと可愛らしさをアピールできます。

髪の色を自由に変えてみることでボブとの相性も違った印象になり、髪の毛をひとつに結ぶことで日常レベルでも動きやすく、何をするにもアクティブな気分になれます。

ハーフアップスタイルもキュート

アップスタイルにも飽きてきたら、今度はハーフアップにしてみましょう。髪の毛を後ろで結ぶことに変わりはありませんが、後ろのボリュームバランスをほんの少し工夫するだけで全体としての見え方ががらりと変わり、デートや仕事、ちょっとしたお出かけと幅広いシチュエーションになじませられるヘアスタイルアレンジとして定着させることができます。

前髪アレンジと合わせると雰囲気を簡単に変えられる

黒髪ボブは結局のところ、前髪をいかにアレンジするか、ということがひとつのキーポイントになります。ワンレンにするかふんわりパーマで軽くするか、あるいは後ろへ流してひとつに結んでしまうか。アレンジは人それぞれですが、ひとつのスタイルで満足することなく、余裕があれば季節ごとにいろいろなアレンジを組み合わせて試してみることで自分の見せ方が広がり、本当の意味での自分らしさもわかってくるのではないでしょうか。

まとめ

黒髪ボブをより可愛らしく見せるためのおすすめアレンジについて御紹介しました。ここで挙げたアレンジはほんの一例であり、これをベースにして自分なりのアレンジを付け加えることでさらにオリジナリティあふれるヘアスタイルに仕上げることができます。