ボブにもおすすめの簡単セルフアップスタイル12選

美容室でばっちりセットするボブももちろんきれいですが、セルフでアップスタイルを簡単に仕上げることができれば時間も節約できて、オシャレの楽しみも広がりますよね。

休日のお出かけからフォーマルなイベントなどでも使える、ボブの簡単セルフアップスタイルについてまとめました。

季節ごとに似合うボブのスタイルを見つけたい、自分なりの定番ボブスタイルをつくりたい、という女性はぜひ参考にしてください。

こんなボブアップスタイルは結婚式にもぴったり!4選

画像引用元:latte

ボブアップスタイルというとどちらかといえばカジュアルなアレンジで、フォーマルなシチュエーションにはあまり向かないように思われるかもしれませんが、アレンジ次第では落ち着いた雰囲気に仕上がり、オフィシャルな空間でも浮くことのない髪型になります。

結婚式などにも合わせられる手軽なボブアップスタイルについて紹介していきます。

簡単低めお団子スタイル

画像引用元:latte

個性的なアレンジで知られるお団子スタイルですが、仕上げ方によっては結婚式などフォーマルな式典にも出かけられるスタイル。ポイントはお団子を低めにつくることで、毛先をカールさせたりハーフアップに近い見た目にしたりすると、やわらかいボリューム感を出すことができて、さりげない遊び心をアピールできます。

もちろん、お団子スタイルらしいキュートさも演出できるので、オフィスではクールにきめている女性も、おめでたいイベントでは思いきってこのスタイルでイマドキ女子に変身してみるのも、気分にメリハリが出ていいかもしれません。

編み込みを使ってキレイめアップ

画像引用元:latte

キュートなボブに大人の落ち着きとゴージャス感を出したいのなら、編み込みとのコーディネートがおすすめです。うしろを軽く編み込むだけでもフォーマルな雰囲気が出せて、セットも簡単にできるので時間ぎりぎりでも余裕をもってセットアップできます。

編み込みをより本格的に仕上げたいのであればヘアアクセサリーにも徹底的にこだわり、ちょっと変わったデザインのヘアアクセサリーをさりげなく取り入れると、自分なりの定番スタイルになるでしょう。

オールバッグで簡単アップ

画像引用元:latte

ボブスタイルとオールバックの組み合わせは、大人の落ち着きを前面に出せるという意味で、結婚式だけでなくフォーマルな式典の際にも違和感のないヘアアレンジとしておすすめできます。

シンプルな黒髪なら慶弔どちらでも通用するスタイリングになり、ょっとしたハイライトカラーを入れることでより華やいだ、結婚式らしいお祝いムードを演出することができます。

ロープ編みを使ってしっかりアップに!

画像引用元:latte

カジュアルなイメージが強いボブスタイルでも、本格的なロープ編みを上手に組み合わせれば落ち着きが出せて、結婚式にふさわしいラグジュアリー感を演出することができます。

ポイントは「ネジネジ」の巻き具合で、この部分をゆるくすれば若干カジュアルな印象になり、きゅっときつく結べば大人っぽいフォーマルな雰囲気に仕上がります。

ショートボブでもできる簡単アップスタイル3選

オールバックや本格的な編み込みスタイルはミドルボブ向きのスタイルのように思われがちですが、もちろんショートボブでも手軽に仕上げられるアップスタイルのバリエーションはたくさんあります。

「ショートボブだからアレンジの幅がなかなか広がらない」とお悩みの女性のために、ショートでも手軽に試せるアップスタイルについてまとめました。

くるりんぱで簡単おまとめスタイル

画像引用元:latte

オシャレボブの万能スタイル、くるりんぱ。もちろんセルフアップにも便利で、くるりんぱをしてサイドを編みこんだだけでも充分にゴージャスな雰囲気になり、冠婚葬祭にもぴったりのスタイルに仕上がります。

くるりんぱスタイルのいいところは手軽にボリュームが出せることで、特別なテクニックがなくても簡単に本格的なふんわりボブにセットすることができるでしょう。

髪を巻いてかきあげるだけでもかっこいい

画像引用元:latte

似合うヘアアクセサリーを探す時間がない、極力アクセサリーに頼らずにあくまでシンプルに仕上げたいときは、髪をさっと巻いてかきあげるだけでもひとつのオシャレスタイルになります。

巻き髪をかきあげるとトップ部分にほどよいボリュームが出て、フォーマルな冠婚葬祭だけでなく、お休みの日のお出かけにも合わせられる、お決まりのスタイルとしてレパートリーに加えることができるでしょう。

前髪をねじってピンで留めるだけ!

画像引用元:latte

前髪を残したボブスタイルでは、前髪をちょっとねじって軽くピンで留めるだけでもオシャレなきめスタイルに仕上がります。ピンで留めているので前髪の煩わしさもなく、見た目にもクールで落ち着いた雰囲気になるため、いつもと違う自分をアピールすることにもつながるでしょう。

大人可愛いボブのアップスタイル5選

ここ数年、「大人可愛い」がヘアスタイルのキーポイントとなっています。大人の可愛さをさりげなくアピールできるおすすめのアップスタイルについてまとめました。

波ウェーブ+ゆるめ1つ結び

画像引用元:latte

それほどフォーマルにしすぎず、ほどよいふんわり感を残したいのなら波ウェーブとの組み合わせがおすすめです。前髪からトップにかけてふんわりウェーブにし、うしろをゆるめの1つ結びにすればやわらかい印象に。髪色次第では大人の落ち着きも出せるのでシチュエーションを選びません。

髪を巻いてから作るハーフアップスタイル

画像引用元:latte

トップからうしろにかけてボリュームが出せるハーフアップは動きやすく、オフィスはもちろん、週末のデートやショッピングでもオシャレに仕上がります。

あらかじめ髪を巻いてからアップにするのがポイントで、巻き方をきつくすればよりフォーマルな印象になり、着物と合わせても違和感のない大人の仕上がりになるでしょう。

ハーフアップお団子を合わせて可愛くスタイリング

画像引用元:latte

ハーフアップとお団子スタイルの組み合わせは、若い女性はもちろん男性からも「女の子がさらに可愛らしく見えるスタイル」として定評があります。

男子ウケを意識しなくても、うっとうしい髪を手早くまとめられるハーフアップお団子スタイルはアクティブな髪型であり、普段から運動をよくしている女性にとってもおすすめのスタイルと言えます。

崩しめお団子でゆるふわアップ完成!

画像引用元:latte

いつものお団子スタイルも、ちょっとだけ崩してみることでちょうどいいゆるふわ感を演出でき、はやりの「大人可愛い」感じをアピールすることができます。

ボブスタイルの新しいアレンジにチャレンジしたい女性はもちろん、オーソドックスなお団子スタイルにちょっぴり飽きてきた女性にもおすすめのスタイルです。

意外と簡単!ねじねじくるりんぱ

画像引用元:latte

ほとんど手間をかけずに、凝ったスタイルに見せられるアレンジとして人気のねじねじくるりんぱ。ねじねじの部分がとくに可愛らしいと男性からも評判で、女性本人にとっても動きやすく工夫の余地が広いヘアスタイルとして、安定して支持されています。

ボブなら簡単♪可愛くキマるくるりんぱヘアの作り方

ボブで作るくるりんぱヘアのアレンジ方法を紹介します。簡単で可愛く仕上がるのでぜひ参考にして下さい。

サイドの髪の毛を適量まとめる

耳から上の髪を手ぐしできれいにとかしながら後ろで一つにまとめ、ヘアゴムで結んでハーフアップにします。

ヘアゴムの結び目を下にずらす

くるりんぱしやすいように、ヘアゴムの結び目を少し下にずらしておきましょう。

結び目の上に穴を作り、くるりんぱする

結び目の上に穴を作り、毛先を穴の中に上から下へくるりと回し入れ、くるりんぱします。

完成

緩んだヘアゴムをきつくしめ、きれいに整えたら完成です。

超簡単!基本のボブヘアハーフアップアレンジ

基本のボブのハーフアップアレンジ方法を紹介します。とても簡単なので、ぜひ覚えておきましょう。

髪の毛を二段に分けて、内側に巻いていく

髪の毛全体を耳の上辺りで上下2段に分けてブロッキングし、上段の毛束は後ろに一つにまとめてヘアゴムで結んでおきます。アイロンで適量の毛束を挟み、毛先が内巻きになるように下段の髪全体を巻いていきましょう

終わったら、上段の髪も外しておろし、同じように内側に巻いていきます。

前髪を巻く

前髪の適量の毛束をアイロンで挟み、斜めに流れるようにさっと巻いていきましょう。

 両サイドの上の方の髪を取る

両サイドの上のほうの髪を取って、手ぐしできれいに整えながら後ろに持っていきます。

 後ろで緩めに、下の方で結ぶ

まとめた毛束を、後ろの真ん中の下の方でゆるめに結びましょう。

そのまま下から逆くるりんぱをする

結び目の上に穴を作り、毛先を穴の中に下から上へ向けてくるりと回し入れ、逆くるりんぱをします。

 ゴムの部分をバレッタ等で隠す

ゴムの結び目を隠すように、おおきめのバレッタを飾り付けましょう。

 上の方の髪を整え、横の毛を細めにとって巻く

トップの髪を整え、サイドの髪を細めに取り、最初と同じようにアイロンで内巻きに巻いていきます。

ワックスで整える

ワックスを手のひらに適量だし、両手をこすり合わせて温め、毛先をつまむようにして全体につけていきましょう。きれいに整えたら完成です。

今回使用したアイテムは「ラブカ ぬれ髪ジャム」

みずみずしく繊細な束感が簡単に作れるヘアワックスです。髪全体をうるツヤな質感に仕上げてくれるので、人気があります。

まとめ

ボブスタイルにも自然に合わせられる、おすすめセルフアップアレンジについて紹介しました。時間をかけず手軽に仕上げられるスタイルを厳選したので、オシャレ初心者も上級者もぜひ参考にしてください。