ショートボブにピッタリの簡単ハーフアップアレンジ12選

シンプルなのに可愛くもオシャレにも見せることができるショートボブは、幅広い年齢の女性に人気です。しかし、髪の毛が長くないためアレンジをあきらめて、いつも同じヘアスタイルという方も多いのではないでしょうか。

そんなショートボブでもハーフアップするだけでイメージをガラリと変えることができます。波ウェーブやリボン、三つ編など、さまざまなアレンジスタイルがあるのでシーンによって使い分けができるのも大きな魅力となっています。そこで、ショートボブにピッタリの簡単ハーフアップアレンジ12選を紹介します。

ショートボブのマンネリ脱却!簡単ハーフアップアレンジ

ハーフアップとは後ろ髪を半分だけアップするものです。それだけでかわいい女の子らしさや大人の女性らしさを演出することができるので、あまりヘアアレンジのバリエーションがないとされるショートボブのマンネリ脱却にもピッタリです。

おしゃれでこなれたハーフアップアレンジのためには、キッチリさせすぎず適度に無造作な感じを取り入れることです。巻き髪やくるりんぱ、三つ編などハーフアップと合わせることでインパクトのあるきれいなアレンジを楽しむことができます。

巻き髪+ハーフアップが可愛い

全体的に波ウェーブをかけて柔らかさを演出した髪にヘアアクセのようにちょこんとハーフアップで飾ることができる手軽なアレンジスタイルです。

全体的に緩やかなカールがかかっているのでハーフアップしてもあまり主張することなく、髪全体にしっくりとなじんで落ち着いた雰囲気を与えることもできるでしょう。いつものボブに飽きてちょっと遊びたいという時にもおすすめです。

くるりんぱを合わせてこなれ感を出す

ショートボブでハーフアップした髪にくるりんぱを合わせたスタイルです。簡単なのに手が込んでいるように見えるのも魅力です。そのままでも十分おしゃれですが、結び目にリボンなどをつければよりガーリーな雰囲気を演出することができます。

くるりんぱは少し崩すとこなれ感を出すことができ、パーティーやデートなどにもピッタリです。髪のボリュームや高さによってもイメージを変えることができるでしょう。

三つ編みを合わせてキレイめハーフアップアレンジ

ガーリーなファッションに身を包んだ外国人にも多くみられる三つ編を合わせたハーフアップアレンジです。頭全体のシルエットがとてもきれいできっちりとした雰囲気を出すこともできます。

ロングだと髪全体が少し重く見えることもありますが、ショートボブのアレンジであれば軽くバランスよく見せることができます。フェミニンなファッションに合わせるとより柔らかさを強調することができるでしょう。

編み込みを合わせてしっかりおまとめハーフアップアレンジ

髪全体に波ウェーブをかけたうえで両サイドから編み込みます。編み込んだ毛先をゴムでしっかり留めたものをまとめてピンでまとめればおしゃれなハーフアップアレンジが完成します。

編み込みを斜め方向につくること、バックや襟足を包みこむように少し中心をずらしてまとめるようにするとオシャレに見えます。トップから後ろにかけて髪の毛を指でかきだすようにしてラフにほぐすと全体的なバランスも整うでしょう。

大人可愛いショートボブハーフアップアレンジ

ショートボブはカットの仕方や髪の長さ、カラーや全体的なシルエットなどの違いによって与える印象が全く変わるものです。マッシュボブなどはボーイッシュで可愛らしく見えますが、大人可愛い女性をイメージしたいのであれば、ハーフアップアレンジがおすすめでしょう。

前髪のアレンジに合わせたり、髪全体に波ウェーブをつけたり、髪の毛を使ってリボンをつくったり、ちょっとした工夫で大人可愛らしいショートボブハーフアップアレンジを楽しむことができます。

前髪アレンジを合わせて抜け感アップ!

顔のイメージはフェイスラインを囲む髪の毛によって形作られることが多く、なかでも前髪の長さや向き、カールの有無などは抜け感にも大きく影響します。

ボブのハーフアップアレンジでは前髪を内巻きにするだけでなく、アップにして額を出したり、ストレートで斜めに流したりすることで、ガーリー、クール、フェミニン、などさまざまな雰囲気を演出することができます。前髪を軽くすると抜け感をアップすることができるでしょう。

波ウェーブ+ハーフアップで外国人風に

外国人のような抜け感が出したいのであれば、ヘアアイロンで波ウェーブを髪全体にかけてからハーフアップするといいでしょう。全体にゆるいウェーブがかかっているのでハーフアップする部分とそうでない部分に違和感がありません。

柔らかい波ウェーブでハーフアップするとガーリー、フェミニン、どちらの雰囲気でも演出することができます。ヘアカラーを明るめにするとさらに外国人風の抜け感を出すことができるでしょう。

リボンを作るハーフアップアレンジでキュートに

髪の毛にリボンやカチューシャなどのヘアアクセをつけるのも可愛いものですが、髪の毛を使ってリボンを作るハーフアップアレンジであれば、異性だけでなく同性の目も釘付けになることでしょう。

棒の先端に穴が開いたくるりんぱ棒があれば、三つ編をつくるようなイメージで簡単に作ることができます。途中でずれないようにゴムで結んで留めておくことがポイントとなります。女性らしさをアピールできるのでフォーマルなシーンでも活躍します。

ハーフアップお団子でカジュアルにハーフアップ

ハーフアップアレンジにお団子をプラスしたスタイルが海外で大人気となっています。おおざっぱに半分量の髪の毛をすくってお団子にするだけでインパクトのあるショートボブにアレンジすることができます。

また、髪の量を少なくしてミニ団子にすればかわいらしさを演出することもできます。また、団子をつくる位置によって大人らしさやカジュアルなイメージに使い分けできるのも大きな魅力と言えるでしょう。

ボブのハーフアップアレンジは一工夫で更に可愛い

ショートボブのハーフアップアレンジは、ちょっとした工夫で女性らしさや可愛らしさを演出することができると人気です。髪の毛のあしらい方によってはフェイスラインがすっきりとするため、小顔効果を得ることもできます。

手先が器用でない人でもピンやバレッタなどを使えば簡単におしゃれなヘアアレンジを楽しむことができます。簡単で可愛くなるボブのハーフアップアレンジの例をいくつか紹介しましょう。

ねじって留めるだけで簡単ハーフアップ

髪をねじってピンで留めるだけの簡単なハーフアップでアレンジを楽しむこともできます。トップの髪の毛をつかんだら耳より少し高い位置で毛先に向かってゆるくねじりながらピンで留めます。

サイドはねじり編みしながら斜め方向に三つ編をするイメージで中央部分でピンで留めます。斜めの方向に流したサイドの髪の毛には横向きでなくピンを上向きで留めることがポイントとなります。

フィッシュボーンを作って個性派ハーフアップアレンジ

後ろ姿のインパクト大でとても魅力的なフィッシュボーンを活用したハーフアップアレンジ。ベースはストレートのショートボブなのでフィッシュボーンとのギャップが目をひきます。

トップをミックスで巻き、ワックスをなじませて指先で髪の毛を引っ張りながらフィッシュボーン、トップをほぐします。襟足などの下の部分はヘアアイロンで外ハネをつくり、全体にワックスをなじませてリボンで結べば完成です。

バレッタやピンを使って簡単ハーフアップアレンジ

ショートボブのアレンジのなかでも簡単にラブなスタイルがつくることができると人気なのが、バレッタやピンを使ったハーフアップアレンジです。

ストレートアイロンで波ウェーブを作り、後ろの上半分の髪を束の先をねじって、ピンやバレッタで留めるだけです。雨ピンやバレッタがあるだけで慣れれば5分ほどで完成します。プライベートな時間やラフな休日の時間を過ごすのにピッタリのアレンジと言えるでしょう。

リボンやカチューシャも合わせやすい

ヘアアイロンや編みこみなどでハーフアップアレンジするのも簡単でおしゃれですが、ハーフアップしたボブスタイルの髪にリボンやカチューシャを合わせても可愛さを演出することができます。

髪飾りは、幅、ボリューム、カラーなどでさまざまな雰囲気を醸し出すことができるため、ファッションに合わせて選ぶとトータルでガーリーな感じやフェミニンなニュアンスを演出することができるでしょう。

まとめ

ヘアケアにも時間や手間がかからずかわいらしさや女性らしさを演出することもできるショートボブは世代を問わず根強い人気があります。しかし、基本的に髪が長くないためミディアムやロングに比べるとヘアアレンジの幅があまりありません。

後ろ髪を半分だけアップするハーフアップによって女性らしさをより強調することができます。リボンや三つ編、団子や編みこみ、などさまざまなバリエーションがあるので、シーンによってアレンジを変えて楽しむことができるのも大きな魅力と言えるでしょう。