大人可愛いからクールまで、ボブパーマ人気ヘアカタログ

普段の手入れも簡単で万人に似合うことから大人気となっているボブヘア。ただいつもの同じヘアスタイルに何らかの変化を加えたいと思っている人も多いことでしょう。ボブにパーマをかけると甘ったるく、可愛らしくなってしまうイメージがありますが、カールの大きさやボリュームにメリハリをつけることで、アンニュイなイメージが漂う大人可愛らしいボブスタイルに変身することもできます。

かわいらしいだけでなく大人の色気やクールさを演出できる人気のボブパーマ。人気の秘密やおすすめのヘアスタイルについて解説します。

大人可愛いボブパーマの、人気ヘアカタログ

シンプルで飽きのこないことで人気のボブですが、たまには少しイメチェンもしてみたいものです。普段の手入れも楽になることからパーマをかけることも考えるでしょうが、ボブにパーマをかけるとかわいくなり過ぎるのではないかと躊躇することもあるでしょう。

ボブパーマはかわいらしさだけでなく、アンニュイなけだるさを演出してくれるヘアスタイルでもあります。ラフでこなれた感じを出すこともできるので、大人の女性にもおすすめです。そんな大人可愛いボブパーマの人気ヘアスタイルを紹介します。

ダークカラーを合わせた清楚なスタイル


引用:itsnap.jp
毛先にワカメのようなゆるやかなふわふわカールをかけるとふんわりとした柔らかいイメージになります。女の子らしさや優しさを演出したいのであれば問題はありませんが、大人可愛いボブを目指すのであれば、ちょっと物足りないでしょう。

ゆるやかなパーマをかけたボブでも髪全体にダーク系でカラーリングしたり、ポイントにハイライトを入れたりすることによって、クールで清楚な雰囲気を出すことができます。

毛先をパーマして緩くスタイル

髪の毛は顔の額縁の役割を果たすものであり、特に前髪やフェイスラインに沿ってかかる髪の毛の長さや量によってイメージが大きく変わるものです。ボブヘアはどちらかというと顔や首筋、デコルテなどをすっきりと見せることが多いものですが、バランスを調整することでさまざまな質感を出すことができます。

毛先にゆるめのパーマをかけて前髪を眉よりも長く伸ばしたスタイルは、目の印象が強くなります。サイドよりも前髪が少し重ためになることでいつもとは違ったイメージに仕上げることができるでしょう。

カジュアルな外ハネパーマ

比較的アレンジが少ないとされるショートボブでもパーマを合わせることで中性的なイメージやアンニュイなイメージに変化させることができます。

シンプルなカットで髪の表面の流れを美しく整えても、毛先に外ハネパーマをかけることで動きが感じられるようになり、軽やかで活発なイメージを与えることができるでしょう。ブラウン系のヘアカラーを取り入れることによってボーイッシュとガーリーが混在するような雰囲気を出すこともできます。

ワンカールパーマ

ストレートのナチュラルな髪の流れをそのまま活かしたボブも魅力的です。無造作でラフな感じが強く出るものですが、大人かわいらしさをプラスしたいのであればワンカールパーマをかけてみてはいかがでしょうか。

ゆるやかなカールでふんわりとした毛先の柔らかさを出すことができますが、カールがきつくないのでクールなイメージはキープされます。シャンプー後のセットもほとんど何もしなくてもラフにまとまるので、お手入れも簡単です。

クールな雰囲気が魅力のボブパーマヘアカタログ

シンプルなボブは、ガーリー、クール、さまざまなニュアンスを表現するためのアレンジも豊富です。パーマをかけると甘くガーリーなイメージになることが多いものですが、ボブパーマであれば柔らかさのなかにクールな強さを秘めた洗練されたボブスタイルに仕上げることもできます。

大人の女性にもピッタリなクールな雰囲気が魅力のボブパーマ。切りっぱなしボブやかきあげバングなどと組み合わせることによって、さらにクールなイメージを演出するスタイルについて説明します。

切りっぱなしボブと合わせてクールな雰囲気に

切りっぱなしボブは、ザックリ、パッツンが特徴のワイルドなカットが特徴です。切りっぱなしの毛先のシルエットやラフな動きでクールな雰囲気も出せますが、トップから襟足にかけて丸いフォルムを意識したゆるやかなパーマをかけることによって、柔らかさとクールさが混在した魅力的なヘアスタイルとなります。

ナチュラルな髪の毛の流れを意識した軽いパーマなので過度なボリューム感もなく、スッキリとしたイメージをキープすることができます。

かき上げバンクと合わせて

手でかきあげたようにふんわりと顔に前髪がかかるのが魅力のかきあげバング。髪をかきあげたり1つに束ねたりする仕草は男性がキュンとなることでも知られています。

ボブパーマだと顔にかかる髪の毛に柔らかなイメージがプラスされるため、より優しく女性らしい印象となります。ダーク系のカラーでショート、かきあげバングとなるとクールなイメージになりがちですが、パーマを取り入れることによって柔らかい印象に変わります。

ミックス巻き+外ハネパーマ

ボブはレイヤードやグラデーションなどをカットを取り入れることで髪の毛の量や質感を自在にコントロールすることができます。また、軽めのパーマやヘアアイロンなどを使えばさらに細かい表情を演出することができ、そのバリエーションはとても豊富です。

髪の毛の内側を太めに、そして表面を細かくカールされるミックス巻きをすることによって、内と外のボリュームや質感に変化がでて、動きが美しく見えます。また、外ハネパーマをプラスすることによってくせ毛のようなナチュラルな毛の流れも主張することができます。

センター分けと合わせて

襟足とサイドを短めにカットした爽やかなショートボブもパーマを変えるとラフな感じからエレガントなイメージへと変化します。ポイントは少し長めに残した前髪にふんわりとした緩やかなパーマをかけてセンター分けすることです。

長さはあるもののボリュームを押さえてあるため重たく感じることがなく顔のサイドラインをふんわりとした柔らかなカールが縁取ってくれます。明るさを抑えたブラウン系であればなじみもよく落ち着いた雰囲気となります。

年代に関係なくチャレンジしやすい、ボブパーマヘアカタログ

ボブヘアは、モデルやタレント、海外セレブにも人気が高いヘアスタイルとして知られています。髪質や髪の長さ、顔の形などを限定することなく万人に似合う髪型であることも大きな魅力です。

シンプルなボブもパーマで一工夫加えるだけで個性的なヘアスタイルに変えることができるため、落ち着いた雰囲気、ポップで今風な雰囲気、ガーリーでソフトな雰囲気、などさまざまなイメージに変身することができます。そんな幅広い年代に人気があるボブパーマヘアスタイルを紹介します。

ゆるふわボブパーマなら初めての方にもおすすめ

長い間ストレートだけで過ごしてきた人にとってパーマをかけることには強い抵抗があるのではないでしょうか。特にロングからイメチェンしたいという時には、髪を短くするうえにパーマをかけることになるため一大決心がいることでしょう。

ゆるふわボブパーマであれば、ナチュラルで柔らかな雰囲気を演出することができるため初めての方でもチャレンジしやすいヘアスタイルと言えます。パーマのかかり具合については事前に美容師とよく相談することが大切です。

前髪ありのふんわりスタイル

ボブは、カットの種類やボリュームの付け方によってさまざまなスタイルに仕上げることができるのも大きな魅力です。サイドやバックは、ヘアアイロンやワンカールパーマによってゆるふわで柔らかいイメージ、長い前髪をしっかりと垂らしてふんわりとしたスタイルに仕上げることもできます。

前髪はあえてストレートにしてサイドやバックのボリュームとメリハリをつけることでふんわりとしたイメージをさらに強調することができます。

ワンレンボブと合わせて

現在のボブ人気に火をつけたと考えられるのがキャリアウーマンにも人気となったシンプルボブの王道、ワンレンボブです。ワンレングスという名の通り、全て同じ長さにカットするのが大きな特徴となっており、きれいでまとまった見た目だけでなく、スタイリングにも手間がかからないことから人気となりました。

ビジネスシーンでもピッタリ合うことから、きっちりとした重さがネックとなることもありますが、量感や質感のバランスを調整すれば、ワンカールと合わせることでかわいらしい雰囲気を出すこともできます。

ふんわり可愛いパーマ

シンプルなショートボブはヘアアイロンで毛先に外ハネをつけるだけでも軽やかな動きを表現することができ、活発で行動的な女性をアピールすることができます。その一方でふんわりとした柔らかいワンカールで内巻きにすればガーリーなイメージを演出することも可能です。

髪全体をナチュラルなブラウン系にカラーリングして、ふんわりパーマをかければ動くたびにカールが揺れてとても魅力的に見えるでしょう。

まとめ

どんな髪質、髪色、顔の形の方でも似合うことで人気のボブヘア。最近ではモデルやタレントの多くもボブヘアにはまっています。シンプルで飽きのこないスタイルではありますが、なかなかアレンジがしにくいという特徴もあります。

毎日の手入れも楽になるパーマでボブをより魅力的に変化させる髪型は実はとても豊富であり、カールの大きさやバランス、ヘアカラーなどを取り入れることで、大人かわいらしさやクールさを演出することもできます。ボブパーマはバリエーションに富んだスタイルがあるので、自分に合ったスタイルを見つけて楽にイメチェンしてみませんか。