前髪を上げる時のポイントやおすすめアレンジ紹介

髪型は似合っているはずなのに、なぜかイマイチ決まらないと悩みを抱いている女性は多いのではないでしょうか。特に伸ばしかけている前髪をどうアレンジするか悩んでしまうことってありますよね。そんな時こそ考えたいのが、思い切って前髪をアップにしてしまうことです。少し中途半端な長さになってしまった前髪をおしゃれにアレンジしてみましょう。

前髪を上げるときのポイント

簡単にできてしまう前髪アップのヘアアレンジですが、アップすることでどんな効果が生まれるのでしょう。また、前髪アップするときに使うと便利なヘアグッズをチェックして、実際に利用しやすいものか確認しておきましょう。

上げる前髪にスタイリング剤を使う

前髪のアレンジ方法は種類が多いため、色々と試してみると自分に合ったものをみつけられるでしょう。前髪を上げるには、スタイリング剤を髪に馴染ませてあげてからアップするといいでしょう。ファイバーワックスや、オイル系などは伸びやかで使いやすく便利です。

伸ばしかけ前髪の場合、産毛が出ないように注意

伸ばしかけの前髪ってどうても邪魔になってしまいがちですよね。前髪を上げる時も中途半端な髪が額に落ちてきますので産毛には気をつけてあげましょう。長さがあまりなければ、分け目の方向に前髪をもちスタイリング剤をつけてからクルクルとさせて横に流します。そこで毛先をピンで外から内向けに留めてあげます。そうしたら流す髪をその上に置いてあげて、反対側からも少し毛束を持ってきて一緒に流してあげます。短くて邪魔だった前髪もしっかりと隠れますのでおでこもスッキリです。

ピンやターバンなどのアイテムを使って上手に留める

ヘアピン使いもバッテンを作って飾ってあげるだけで可愛い個性的なヘアアレンジが生まれます。また、前髪をアップさせてヘアピンで留めてあげたあと、幅広のターバンを髪に生え癖辺りをメインに巻いてあげるだけでナチュラルな感じに仕上がって雰囲気も素敵になります。これならば、前髪も邪魔にならずにアップできるので崩れてしまうこともありません。

TPOに合わせた前髪アレンジを

前髪のアレンジは、可愛らしく見えるものもありますし、大人っぽく仕事ができそうに見えるものもあります。とくに大切なデートなどでは可愛い前髪にしたいですよね。前髪を上げるにも今日はどんな場所に出かけるのか、大事な日なのかそれともバリバリと働く日なのか、まずはTOPを確認してから今日の前髪アップスタイルを決めましょう。

ショートに人気の前髪を上げるスタイル

人気のショートボブだっていつもありきたりな前髪では、つまらないと思っている方にこそ、女子力アップにもつながる前髪あげのアレンジ方法を伝授します。簡単にアレンジするだけでいつもとは違ったイメージを印象付けることができます。

三つ編みを合わせて前髪アップ

前髪をアップにするアレンジ方法の中でもかなり簡単なのが三つ編み合わせのアップスタイルです。何となく前髪を三つに取り分けるのですがポイントとして、毛束を取る位置をずらしてあげることです。そうすることで立体感が生まれて素敵な前髪アップが出来上がります。取り分けた三つ編みをざっくりと後頭部に向かって編んであげます。ところどころにヘアピンで留めて、三つ編み部分から髪を少しだけ引っ張り出してあげるだけで完成です。

ねじって固定力アップ!

前髪からサイトの毛まで小分けの状態からねじり、その毛を耳の後ろ辺りで留めてあげるだけで女性らしくてパーティーとかにもピッタリなヘアスタイルが出来上がります。両サイドの耳の後ろから持っていった髪を反対側の髪と交差させてそこでもピンで留めますが。ねじるという動作が髪をしっかりと固定させてくれるので前髪が落ちてくることなく究極のアレンジ方法と言えます。

隠しピンを使って上手にケア

髪の毛を留めるにはUピンやアメピンとか細くて長めのタイプを使うとヘアアレンジの時に扱いやすくて便利です。たとえば、前髪を真ん中から半分に分けたら、毛の束をねじってあげてから垂直にヘアピンを差してあげましょう。そのままピンを90度回してあげてから前方に向かって差しこむことができれば完成です。とっても簡単にできるヘアアレンジです。

ツイスト前髪アップ

長めの前髪だったら、ツイストにするだけで女子力アップします。前髪を少し上げてから流す方向いツイストさせます。そこにお気に入りのオシャレなヘアピンで留めるだけの超簡単前髪アップ方法です。これならば不器用な方でもすぐに取り入れられるアレンジ方法です。

クールな前髪を上げるヘアカタログ

前髪アップは、いつもの生活でも取り入れることができますが、クールに決めることでパーティーや大切なデートにだって利用価値があります。自分らしくてカッコいいクールな前髪アップはどんなものがあるのか人気のヘアカタログをチェックしてみましょう。

お団子と合わせて前髪アップ

お団子ヘアはどんなシーンでも女性らしくみえて雰囲気も抜群です、前髪もお団子と一緒にアップにしちゃえば、さらに女子力アップに繋がります。黒髪で落ち着いた雰囲気が似合うお団子ヘアに前髪も取り込んでしまいましょう。

きつめに編み込みをしてハーフーアップを合わせる

ハーフアップは、女性らしく優しい雰囲気がたまらないヘアアレンジです。そこに前髪アップを加えてみる編み込みを紹介します。まずは前髪を含めて両サイドに分けたら、片方ずつをかなりきつめに編み込んでいき、毛先を垂らします。それをずらしていくように段落をつけながら作業します。毛先は反対側の髪と交差させるように編み込めば完成です。

かき上げバング

かき上げバングは、水とドライヤーがあれば簡単に作れてしまいます。まずは根元部分から前髪全体にしっかりと水スプレーをして濡らしてあげます。根元部分をドライヤーで乾かしていくのですが、前から後ろにかけてというルールを守りましょう。そして冷風をあてて冷まします。前髪の根本が立つことで、セクシーな雰囲気になれます。

ポンパドール

ポンパドールは、ふんわりとした前髪アップです。まるでお人形さんのようなイメージですが髪全体にウェーブがかかっているととっても可愛い雰囲気に仕上がります。前髪を上げてねじりながた毛束を頭にしっかりと留めます。毛束に沿うようにピンを差していきスプレーかければ出来上がります。

前髪を上げるには、可愛いピンもおすすめ

前髪を留めるためのヘアアクセサリーだってあえて可愛いものを使ったほうが雰囲気だって盛り上がるはずです。ヘアピンと言ってもいくつもの種類がありますし、大きめのバンダナだってヘアアクセサリーとしての利用価値があるのです。ただ前髪をアップさせるだけにこだわらず少しでもチャーミングに見えるヘアアクセサリーもたっぷりと使いこなしてみましょう。

重ねピンを使ってアップスタイルをゲット

前髪アップしている人を見ると何だかバッテンになっているのを見かけたことがあるかもしれません。これはバッテン留めです。ピンを重ねてバッテンにするだけの簡単な方法ですが、バッテンにすることで毛落ちしないで効果絶大なのです。また、ヘアピンの色もゴールドとか使えばオシャレ度もアップですし、その日の服装に合わせて色々な色ピンを持っていれば違った雰囲気を出すことができます。

ターバンなどのアイテムもおすすめ

前髪を伸ばしているのであればターバンなどのヘアバンドを巻いてしまえば、どんなに風が強くてもどんなに走っても前髪が落ちてくることなんてありません。ヘアバンドも花柄模様もあれば、シンプルなダーク系もあるので服装に合わせて使い分けするとオシャレに見えます。また、大きめのスカーフだって髪をつめることができるアイテムに変身するのでちょっとおしゃれに見せたいとか、ガーリーな装いの時などに利用してみるといいでしょう。

ピンは、可愛らしいデザインを使って

前髪アップを留めるためにヘアピンを揃えてみてはいかがでしょう。ヘアピンと言ってもデザインが施されていて、色々なカラーで服装に合わせて使ってあげる時に一番しっくりくるヘアアイテムです。可愛らしく見えるタイプもあれば、キラキラしている素材や装飾が施されているので、パーティーでも活躍しちゃう究極の便利アイテムのヘアピンならば前髪を留めるのにもアクセントになって男ウケもいいでしょう。

隠しピンと合わせて使うとより崩れにくい

髪をしっかり留められるUピンやアメピンは根元に向かってしっかりと留めることで型崩れしない便利なアイテムです。隠しピンを使うことでその上にヘア飾りをつけるなどすれば崩れる心配もありませんし、こんな位置でも髪飾りがきちんとつけられるんだと思ってもらえるテクニックです。しかも隠しピンであるアメピンなどは大量に入って売られているので、崩れやすい前髪など差したいところにいくつも差してあげられますし、先が柔らかいので自然な雰囲気に仕上げることだってできるのです。

まとめ

前髪を上げる時のポイントやおすすめしたいアレンジ方法を紹介しました。前髪を上げることで顔全体がスッキリとしますし、夏などの暑い季節にはアップにしておきたいものです。そんな時には、どんな長さの前髪でも隠しヘアピンを使って何か所も留めてあげるだけでしっかりとした前髪アップを作りあげることが可能です。アクセサリーなども使って、いろいろな前髪アレンジを楽しみましょう。