谷間美人を作るには?谷間美人の魅力と合わせて紹介

意外と見られている胸の谷間。でも谷間はどうやったら作れるの?と思っている女性に送る、とっておきの谷間美人の作り方ミニ講座。その魅力にも迫ってみようと思います。

谷間美人の魅力

ドレスなどの服装も似合いやすい

女性らしさアップ!

大きくても小さくてもとにかく胸に谷間があると女性らしいと感じる人は、女性でも男性でもいるでしょう。女性にとって胸の谷間は女性としての自分に自信を持たせてくれるものであり、できればグラビアアイドルのように、グラマラスになりたいと思っている女性はたくさんいることでしょう。

男性の中にも谷間ができるほど胸の大きい女性に、母性を感じるという意見もあるようですが、形が大事という人や触り心地こそ女性の魅力と思う方もいるようで、必ずしも大きさにこだわっていない様子もうかがえます。しかしながら基本的に女性の胸は大好きというのが、多くの男性の本音のようです。

胸が大きく見えて、セクシーさアップ!

なぜそんなにみんな谷間を作りたがるのかと言えば、ずばり大きく見えるからでしょう。バストが元々大きい人はほんのちょっぴり真ん中に寄せただけで、自然な谷間ができますが、胸の小さい人はなかなか谷間を作ることは難しいですよね。やはり美しく自然な谷間を作るには、ある程度の大きさがないと無理という事になります。実際谷間がある人はそれだけで、色っぽく見えるのは事実です。

スタイルがよく見える

バストが豊かな上にしっかり真ん中に寄せられていて、谷間がくっきりと見えていたら、全体的にすっきりと見えて細く見えるのは確かです。バストが強調されることによって、ウエストも細く見えるという効果も期待できますから、スタイルがよく見えるのも納得です。

谷間美人になるには日々の努力が大切!

エクササイズでバストアップトレーニング

何よりもバストのふくらみを中央に寄せて、サイズアップしたいと思っている女性はとても多いのです。それには日々の努力が欠かせないのは、むろんです。バストアップをもくろむ女性たちの間で、今とても人気になっているエクササイズがあります。バストを支える大胸筋を鍛えてハリのあるバストにする事を目指すものです。同時に肩甲骨を鍛えて肩こり解消や新陳代謝の促進にも効果があるなど、健康にも良い事がたくさんある上に、自宅で1日たった5分あれば出来てしまう簡単なものですから、ぜひ実践してみてください。

最も知られているのは胸の前で、合掌ポーズを取るストレッチですが、さらに効果を期待できるのは腕立て伏せです。がっつりやっても良いのですが、膝をついて四つんばいになってから、胸から体をおろしていく形の方が、体への余計な負担がなく楽しくできます。1回に3回繰り返すので充分です。有酸素運動で呼吸を整えながらやると、楽にできます。

マッサージでバストアップ

バストアップクリームがいくつかのメーカーから市販されていますから、胸に塗布してからマッサージすると、肌への負担がなく効果的にバストアップできます。女性ホルモンと同じ成分が含まれたクリームをバストに塗り、成分を皮膚から染みこませます。それからバストの上に弧を描くように、さすります。これを1回のマッサージごとに、3回繰り返します。

血流促進、新陳代謝の促進に効果的なのはもちろんですが、女性ホルモンの活性化にもつながります。直接乳腺を刺激しますしリンパの促進も期待できますから、最低3カ月続けるうちに、少しずつバストアップを体験できますが、個人差がありますしメーカーによっても成分や効果が微妙にちがいますから、過剰期待せずできる限り続ける事がこつです。

食生活にバストアップ栄養素を取入れて

バストアップは食生活によるアプローチでもはかる事ができます。バストアップの要になるのは女性ホルモンであり、特にエステロゲンは乳腺およびバストの発達を促進させる機能を持っていますから、過剰分泌だと乳ガン発症の心配が出てきますが、そうでない限りはバストアップのために活性化させたい成分の1つです。

食生活が乱れて血行不良や新陳代謝不良がおきると、乳腺に充分な栄養を運ぶ事が出来ずバストアップが望めない状況を作ってしまいます。栄養バランスの良い食生活を目指す事によって、エステロゲンの正常な分泌を促しましょう。特にイソフラボンはエステロゲンと似たような機能を持つ事で知られており、ぜひ積極的に日ごろの食卓に取りたい食品です。

縄跳びやランニングなどの運動は避ける事!

ランニングや縄跳びのように激しい運動は、バスト内に充満している脂肪を含めて、燃焼し筋力に変えてしまう傾向にあるためバストアップを目指している方にはあまりおすすめできない運動かもしれません。ジョギングや散歩程度の軽いものであれば新陳代謝を高め、血行促進をもアップしますからバストアップにつながります。運動をする際にバストが激しくゆれてしまうため、それを防止するためにもスポーツブラをつけて運動するようにしましょう。

谷間美人を即席で作るコツ

下着を正しく着用してバストアップ

バストアップマッサージやエクササイズ、サプリなどどれをとっても、忍耐強く数ヶ月続けて見ないと、なかなか効果を実感できないものばかりです。数ヶ月たっても効果を実感できない商品もたまにありますから、正直いって過剰期待しない方が安心です。即席とはいかないまでももう少し明確にバストアップを実感できないものかと、探してみてもそうそう見つかるものではありません。

ショップ店員に依頼すると、正しい方法でカップサイズを計測してくれる場合があります。ぜひ自分のサイズを知って正しく下着を装着する事を試みてください。実際それでカップレベルが1~2カップ上がったという人もいます。

ヌーブラやパッドを使って即席谷間を作れる

医療用ブラとして発売されて以来爆発的な売り上げを上げているヌーブラや、パッドを正しく装着する事で、即効で谷間をつくる事ができます。ヌーブラはシリコン素材ですから水着でも使えますし、バストを中心に寄せてから装着すると、簡単に谷間が作れますから便利です。そのままでも使えますがヌーブラを貼った上から、ブラを重ね着することより自然に近い谷間を作る事ができます。パッドを使って谷間を作る時はパッドをブラの外側に装着すると、バストを寄せやすくなります。

体中のお肉をかき集めて、補整下着でしっかり固定

どうしても谷間を作りたい人のために、補整下着というのがあります。通常バストを寄せて谷間をつくる時は、背中から脇を通って中央に贅肉を集めてくるのですが、スムーズに行えるのが補正下着です、正しいカップサイズで装着するのはもちろんですが、使用感が快適で肩もこりにくいと評判も上々です。良質で様々な工夫がされた商品も多数市販されていますから、試してみる価値はありです。

即席の方法はバストに負担がかかりやすいので注意

即席で谷間を作れるブラやアイテムを使う方法は、様々ありますが往々にしてバストに負担がかかる割に、思ったほど谷間がつくれない事があります。本来あるはずのないものを不自然な形で作っていくのですから、若干の負担がかかるのはしかた有りません。若干時間がかかっても女性ホルモンを意識しながら、地道にバストアップしていくのが、オススメの方法です。

まとめ

谷間美人に近づける方法を様々模索してみましたが、どれを使っても美しい谷間がつくれそうです。気になった方法があったら試してみてください。