ネイビーTシャツのおすすめコーデ21選!

ネイビーTシャツのおしゃれコーデをまとめました!是非参考にしてください♪

この記事で紹介しているネイビーTシャツのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ネイビーTシャツのおすすめコーデ

ネイビーTシャツ×スカートのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)
ボトムにふんわりと広がるフレアスカートを組み合わせて、ガーリな雰囲気を演出。
キャップとスニーカーが、甘くなりがちなスタイルを少し辛口に引き締めます。
トレンドのかごバッグをプラスして夏のコーデが完成!


引用:CBK(カブキ)
ボリュームのあるフレアが大胆なデザインのスカートを合わせたネイビーTシャツのコーデ。
ウエストシェイプと程よい丈感で、メリハリのあるスタイリングが完成します。
ベレー帽をプラスすることでモードな雰囲気をアピール。


引用:CBK(カブキ)
女の子らしいふんわりとしたシルエットが魅力的。
今年旬のフラワープリントはトップスと同じカラーにすることで、一体感のあるコーデを楽しめます。
あまり甘すぎないガーリースタイルはデイリーからちょっとしたお出かけまでおすすめ。


引用:CBK(カブキ)
大人っぽいネイビーのタイトワンピースに辛口のライダージャケットをプラス。
シンプルなきれい系スタイルが、品のある女性らしさをアピールします。
足元をソックス×ヒールでカジュアルダウンさせて、こなれ感のあるコーデを楽しんで!


引用:CBK(カブキ)
マキシ丈のプリーツスカートにシンプルなネイビーTシャツの組合わせが女性らしい雰囲気です。
夏らしいハットとかごバッグをプラスしてこの時期にピッタリな、こなれ感のあるスタイリングをアピール。
デイリーはもちろん、リゾート先のコーデにもおすすめ。


引用:CBK(カブキ)
ミモレ丈で上品なイメージのスカートが、ガーリー感のあるTシャツと見事にマッチ。
同色系ですっきりとまとめて、レディライクなスタイルに仕上げています。
バッグと足元を白で統一して、こなれ感のあるアクセントをプラス。


引用:CBK(カブキ)
シンプルなネイビーTシャツにカモフラ柄のスカートがよく映えるおしゃれなコーデ。
足元は高さのあるサンダルを合わせて、レディライクな印象をアピール。
カジュアルになりがちなスタイルを大人っぽくまとめています。


引用:CBK(カブキ)
女らしいマキシスカートに黒のスニーカーを合わせ、大人っぽさを演出。
TシャツをインすることでIラインが強調され、体系カバー効果も期待できます。
キャスケットとハンドバッグをプラスすれば、休日のお出かけスタイルが完成!


引用:CBK(カブキ)
ネイビーワンピースで落ち着き感のあるワントーンコーデを演出。
ボリュームのあるネックレスが、胸元におしゃれなアクセントをアピールします。
足元に赤いスニーカーを持って来れば、大人カジュアルコーデが完成。


引用:CBK(カブキ)
エレガントなマキシタイトスカートを合わせて大人の休日スタイルに。
Tシャツをインした縦長のすっきりとしたシルエットは美脚効果も期待できちゃいます。
バイカラーのショルダーを肩から下げてトレンド感をアピール。

ネイビーTシャツ×ズボンのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)
パンプスに明るいイエローカラーを選んで、大人のカジュアルスタイルをワンランクアップ。
タイトシルエットのデニムとの組み合わせで、程よい抜け感が演出できます。
夏の定番小物、ハットをプラスしておしゃれのアクセントに。


引用:CBK(カブキ)
シンプルなネイビーTシャツをボリュームのあるワイドパンツにインした着こなし。
ベルトのウエストマークが、メリハリのあるシルエットをアピールします。
ベージュのサンダルとバッグで上品なカジュアル感をプラス。


引用:CBK(カブキ)
どんなアイテムとも合わせやすいシャッブラウスを羽織ったコーデ。
ボトムも同色系で合わせて、ボリュームが出やすいシルエットをすっきりまとめています。
足元はシンプルなサンダルで、大人のナチュラルスタイルを目指して。


引用:CBK(カブキ)
ゆったりサイズのTシャツをベージュのハイウエストパンツにイン。
あまり甘過ぎず、大人にもお似合いの上品なカジュアルスタイルです。
黒のキャップと白スニーカーを合わせてカラーバランスをまとめているのも素敵。


引用:CBK(カブキ)
定番のネービーTシャツ×デニムもホワイトカラーを合わせて垢抜けた印象に。
トップスをインして下にボリュームを出すことで女性らしい着こなしが完成します。
ナチュラル素材のハットやバッグをプラスすれば、大人のカジュアル感をプラス。


引用:CBK(カブキ)
カーキーのパンツを合わせたスポーティースタイル。
ゆったりとしたTシャツにボリュームのあるボトムをプラスして、トレンドのルーズシルエットを演出しています。
ヘアスタイルはすっきりまとめるとこなれた雰囲気に。


引用:CBK(カブキ)
トレンドのチュールスカートを組み合わせて可愛らしさをアピール。
あえてTシャツをインせず、Aラインシルエットをつくることでより華やかな印象を与えます。
ナチュラル素材のトートやフラットサンダルが、フェミニンなスタイルに絶妙にマッチ。


引用:CBK(カブキ)
同じネイビーで上手にまとめた着こなし。
オーバーサイズTシャツにタイトなパンツで、落ち着いたカジュアル感に仕上げています。
イエローカラーのハンドバッグとスニーカーで遊び心をプラスすれば、こなれたスタイルが完成。