【厳選】Tシャツ×スカートのおすすめコーデ23選!

Tシャツ×スカートのおすすめコーデをタイトスカート、フレアスカート、デニムスカート別にまとめました!是非参考にしてください!

この記事で紹介しているおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18 おすすめコーデ:19 おすすめコーデ:20 おすすめコーデ:21 おすすめコーデ:22 おすすめコーデ:23

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

Tシャツ×タイトスカートのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)
子供っぽくなりがちなロゴTを大人きれいめに着こなすためには、ロング丈のタイトスカートがベスト。
ハイウエストとフロントボタンで、ほっそりとした大人シルエットに。
赤いアンクルストラッップとクラシックなブラウンバッグで、より女性的な印象に♡

引用:CBK(カブキ)
カジュアルな白無地Tも、ジャストサイズを選んで、タイトスカートに合わせれば、コンサバスタイルに。白×ネイビーの清潔感とタイトスカートの女性らしいラインは、オフィスでも好印象!スクエアバッグとスニーカーの立体感が、単調になることを抑えています。

引用:CBK(カブキ)
カーキ×黒は、やっぱり女性らしさが際立ちます!
黒Tもカーキロングタイトスカートと合わせると、こんなに大人カジュアルなアイテムに。
ボディーバッグやブラックスニーカーの、シンプルになりすぎない小物使いが素敵♡

引用:CBK(カブキ)
ミッキーTもギンガムチェックのタイトスカートとなら、大人可愛く着こなせます。ハイウエスト気味のスカートにカンカン帽、リングハンドルバッグでどこかレトロ感漂うコーデに。素足にコンーバースをさらっとはきこなすのも、大人カジュアルのポイント。

引用:CBK(カブキ)
強もてなカーキ色のミリタリージャケットは、実はフェミニンアイテムとの相性がバツグン!合わせる服には、ミントのTシャツ、淡いピンクのタイトスカートときれいめな色合いを選んで。がっしりしたスニーカーやマニッシュな腕時計で、甘辛MIXコーデの出来上がり!

引用:CBK(カブキ)
茶×黒はシックで落ち着いた印象になりがち。ゆるっとした長め半袖のTシャツで、ブラックタイトスカートをうまくカジュアルに着くずしています。ビッグサイズのGジャンも、ルーズにゆるっと羽織るのが正解!お団子ヘアにすると、首の華奢さが目立ちます!

引用:CBK(カブキ)
ハイネック気味の無地Tにブラックタイトスカートで、ほんのり甘さを出したシンプルコーデ。足元は、黒ソックスにローカットスニーカー。この気取らない感じがイイ!細めブレスもモノトーンでまとめて。きっちりでもルーズでもない、ちょうどよい大人カジュアルは、普段着のお手本。

Tシャツ×フレアスカートのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)
ふんわりとしたブラウンフレアスカートに、クルーネック無地白Tを組み合わせました。ラフなスタイルなのに、仕上がりはとってもきれいめです♡
ビーチサンダルとカラフルタッセルのついたかごバッグで、リゾート気分を満喫しちゃいましょう!

引用:CBK(カブキ)
開きすぎないVネックと箱ひだプリーツで、クラシックモード全開のスポーティーコーデ。胸元のFILAのロゴが光ります。ネイビー×オフホワイトで大人びた印象に。ランニングスニーカー、リュック、キャップ帽とボーイッシュに決めながら、ヘアは耳がけスタイルに大きめのイアリングで女っぽく。

引用:CBK(カブキ)
マスタードイエローのフレアスカートは、普通のイエローよりちょっぴり渋めの大人テイスト。大きなミッキーの絵柄も子供っぽくなりすぎません。ハイカットのスニーカーやデニムジャケットと合わせてアクティブに。夏の日差しに負けない爽やかコーデです。

引用:CBK(カブキ)
白Tはデニムと同じくらい、チノにも相性バツグン。このくらいベーシックでナチュラルだと、小物使いで思いきり遊べます。足元はワインレッドのスポサンでがっちりと。フレアスカートとのギャップがおしゃれな甘辛MIXコーデです。

引用:CBK(カブキ)
存在感のあるシルバープリーツスカートに、ナイキのホワイトTを合わせてスポカジ風に。NIKEの大きなロゴがアクセントになって、ボトムの主張に負けていません。スニーカーとキャップで、あくまでカジュアルにゆるっと着こなすのがポイント。髪はUPにして首元はスッキリと。

引用:CBK(カブキ)
マーメイドスカートやドットプリントは、さじ加減一つで、大人っぽくもガーリーにも着こなせます。長めでゆったりとした袖を持つロゴTに合わせると、レトロな甘さが引き立ちますね。白ソックスと小型の花柄バッグで大人可愛く。

引用:CBK(カブキ)
ホワイトTとカーキ色のギャザーワイドパンツで、ナチュラルな仕上がりに。
パンツはリネン素材だから、これからの季節にピッタリ。風を感じながら、リラックスして着こなしてみて。厚底のスニーカーやボディーバッグで遊び心も忘れずに。

引用:CBK(カブキ)
薄手のプリーツワイドパンツは、動きやすくて、意外に涼しい。きれいめなカラーを選んで、ボディコンシャスなホワイトTに合わせると、夏のフェミニンスタイルが完成します。ゆれ感を楽しみながら素足にサンダルで、さっそうと歩きたい!小物にはチェーンバッグなど、女らしいものをチョイスして♡

引用:CBK(カブキ)
プリーツスカートなどの女らしいアイテムはどうも苦手という人必見!いつものボーイッシュなコーデの中に投入すれば、意外と簡単に着こなせてしまいます。無地のグレーTシャツがちょうどイイこなれ感を演出。モノトーンで大人っぽく、さわやかに仕上がります。

Tシャツ×デニムスカートのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)
ホワイトTシャツとブルータイトスカートの知的でメリハリのあるコーデ。カーキ色のジャケット、ベージュのバッグ。ナチュラルなアースカラーを組み合わせて、シックで大人っぽい印象に。ローカットのスニーカーからのぞくくるぶしも◎ポンポン可愛い♡

引用:CBK(カブキ)
Vネックの黒Tと切りっぱなしのミニデニムスカートで、ストリートっぽいカジュアルコーデが完成。チョーカーとウエッジソールサンダルの光沢がセクシー度をUPしてくれます。キメキメ感をあえてはずした大きなトートバッグが、夏っぽい。

引用:CBK(カブキ)
ボーダーTの袖口は花びらカットになっています!!ウエストリボンのデニムスカートと合わせて、ひと味違うマリンルックに。清潔感のあるインディゴなので、深めスリットも気になりません。ストローバッグやストローハットで、カジュアルに!解放感を味わっちゃいましょう!

引用:CBK(カブキ)
大人女子には欠かせない白T×デニムスカートのシンプルコーデ。
ベージュのカーデを羽織るだけで、優しい風合いに包まれます。
清潔感とエレガンスを兼ね備えたワンランク上のカジュアルコーデ。
英語プリントのカラーは1色使いが鉄則です。

引用:CBK(カブキ)
シルエットのきれいなAラインデニムスカートは、シンプルにホワイトTと合わせて、大人カジュアルに。ウエスト周りをすっきりさせることが着こなしのポイント。メッセージプリントとレッドラウンドバッグでアクセントを効かせて。

引用:CBK(カブキ)
華やかなパープルTシャツもインディゴのデニムミニスカートならシックで落ち着いた印象に。ミニスカートのキュートさを残しつつ、キャップやスニーカーの小物使いでアクティブに。靴下で足の露出度を減らすと、子供っぽくなりすぎません。