RMKファンデーションで作る◎ツヤ肌メイク簡単STEP1・2・3

ツヤ肌メイク、してますか?
夏は紫外線も気になるし、汗や皮脂でメイク崩れもしやすい厄介な季節。メイク崩れが悲惨な厚塗りファンデーションは絶対にNGです。

薄付きながらツヤ感とお肌の美しい仕上がりを叶えてくれるツヤ肌メイクこそ、夏にうってつけなんですよ。

今回は、ベースメイクアイテムが好評なRMKのファンデーションを使ったツヤ肌メイクのHOWTOをご紹介します。ぜひ毎日のメイクに取り入れてみてくださいね。

ツヤ肌ブームはまだまだ続く

おフェロメイクを皮切りにツヤ肌ブームが加熱している昨今、まだまだその流れは終わりそうにありません。

ツヤ肌メイクは、ナチュラルながらツヤ感によってフレッシュさやヘルシーさ、あるいはお風呂上がりのような無防備なセクシーさを全面に出した肌作りです。女性ウケはもちろん男性ウケもよく、ツヤ肌メイクが定番となっている女性も多いはず。

今回は、改めてツヤ肌メイクの作り方をご紹介します。
難しいテクニックは不要です。RMKのファンデーションとほんの少しのアイテムをプラスすることによって、あっという間にツヤ肌が完成しますよ。

ツヤ肌作りにあると便利なもの

使用するファンデーションのタイプにもよって多少変化しますが、ツヤ肌作りに役立つアイテムをいくつかご紹介します。

どのアイテムも、高価なものではなくお手持ちのものや100円SHOPなどのプチプラアイテムで全然OKです。自分のよく使うファンデーションに合わせてぜひ用意してみてください。

①メイクアップスポンジ

形は、三角形でも五角形でもしずく形でも使いやすいものでOKです。柔らかすぎると、使っているうちにぼろぼろ崩れてきてしまうので、なるべく弾力のあるものをチョイスしましょう。

②ファンデーションブラシ

リキッドファンデーションを使うか、パウダーファンデーションを使うかでブラシのタイプが変わってきます。
ご自身の使用しているファンデーションに合わせて1つ持っていると、仕上がりが格段に良くなりますよ。

③オイル

顔にも使えるタイプのものなら何でもOKです。混ぜたり、手のひらに伸ばしてハンドプレスしたり、ファンデーションのタイプを選ばずに使えるマルチなアイテムです。

④パール入り美容液

きらっときらめく美容液は、オイルと同じような使い方ができます。

⑤ミスト化粧水

日常の潤い補給にも最適なミスト化粧水も、ツヤ肌作りに便利なアイテムです。デスクに置いたりポーチに入れていたり、潤いが欲しい時にいつでも使える上、メイク直しにも役立つものが多いミスと化粧水。日焼け止め効果があるものなら紫外線対策もバッチリですよ。

リキッドファンデーションで作るツヤ肌メイクの簡単STEP1・2・3

それでは早速ツヤ肌作りの簡単STEPをご紹介します。手順の数が少ないので、実はツヤ肌メイクは時短にも最適です。リキッドファンデーションを使用するととても簡単にできあがるので、ツヤ肌メイク初心者さんはこの方法からトライしてみてください。

【用意するもの】

・リキッドファンデーション
・オイルまたは美容液
・メイクアップスポンジ

HOW TO MAKE UP

1、スキンケア・下地まで済ませたら、手のひらにリキッドファンデーションを出します。
2、オイルまたは美容液を1、2滴加えて混ぜ、指を使って顔におおまかに伸ばします。
3、スポンジで丁寧にファンデーションを伸ばして馴染ませていきます。決してこすらず、軽く叩き込むようにのばすのがポイントです。余分なファンデーションや油分がスポンジに吸収されて、フィット感が高まります。カバーが足りないところは重ね塗りしましょう。

完成です!
ツヤ肌を活かすために、あえてパウダーでの仕上げは省いています。ですが、どうしても押さえたい場合には、ごく少量のパウダーをパフに含ませて最小限の面積で押さえるようにしてくださいね。

4、パウダーファンデーションで作るツヤ肌メイクの簡単STEP1・2・3

リキッドファンデーションよりもさらに時短でツヤ肌メイクが作れるのが、パウダーファンデーションを使用する方法です。パウダーファンデーションはマットになりやすいので、事前のスキンケアや、ステップの最後にツヤをプラスするのがコツです。

【用意するもの】

・パウダーファンデーション
・ファンデーションブラシ
・オイルまたは美容液

HOW TO MAKE UP

1、スキンケア・下地までを十分に済ませたら、パウダーファンデーション用のブラシにパウダーファンデーションを含ませます。
2、ティッシュで余分なパウダーを軽く落としたら、くるくると磨くようにお肌に乗せていきます。
3、最後にオイルまたは美容液を手のひらに伸ばして、顔全体をプレスします。

完成です!

パウダーファンデーションは、カバーしたいところを中心にぬり、きれいな部分は素肌の状態をなるべく残しておきましょう。最後のハンドプレスで、ベースメイクの密着力が高まります。こすらないよう気を付けて顔を覆ってくださいね。

メイク直しの際のツヤ肌復活方法

朝は絶好調だったツヤ肌も、気がつけば夕方にはカサカサのお疲れ顔になっていた…なんてことも時にはあるかもしれません。
そんなときは、以下のような方法でツヤ肌を復活させてみてくださいね。

ツヤ肌復活のHOW TO

1、ミスト化粧水を顔全体に吹き掛けて、余分な汚れや油分をティッシュオフする。
2、少量のオイルまたは美容液で、肌の上に残っているファンデーションを馴染ませ伸ばす。
3、カバーしたい部分にだけファンデーションかコンシーラーを馴染ませる。

完成です!
乾燥が気になる場合は、最後に再びミスト化粧水を吹き掛けハンドプレスするのもOKです。また、ハイライトをプラスしてツヤ感をUPさせると、ディナーデートなどにおすすめですよ。

さいごに

RMKのファンデーションで作るツヤ肌メイク、とても簡単でしたね。カバー力もしっかりあるファンデーションばかりなので、あまり厚塗りになることがないのがうれしいポイントです。
今回はRMKのファンデーションを使用したHOWTOのご紹介でしたが、お手持ちのファンデーションでももちろん同じように作ることができますよ。

ツヤ肌メイクで夏をたっぷり楽しんでくださいね。