スピルリナの効果とダイエット方法

健康や美容に対する意識が高い日本人ですが、そんな世の中を反映するかのように多くの健康・美容アイテムが商品化されています。なかでも最近注目されているのが、スピルリナという栄養分です。女性に嬉しい効果のほか、ダイエット面でも期待されています。

今回は

  • スピルリナの概要
  • スピルリナの効果
  • スピルリナがダイエットにいい理由
  • スピルリナを使ったダイエット方法

を紹介します。

スピルリナとは


スピルリナは約30億年前に誕生した、高温かつ強アルカリという環境で育っている藻の一種です。さまざまな栄養分が含有されており、スーパーフードとも言われています。ここでは、スーパーフードと呼ばれている所以やその秘密について迫ってみましょう。

藍藻類の一種

スピルリナは自然界に生息している藍藻類(光合成で酸素を生み出す酸素発生型光合成細菌)で、大きさは0.3〜0.5mmと非常に小さいです。顕微鏡を使ってみなければいけないほどのサイズで、そのまま見ることは難しいでしょう。

ねじれたらせんの形状をしていることから、ラテン語のSpira(スピラ)が語源となり、スピルリナと名付けられたとされています。アミノ酸バランスの優れたたんぱく質が特徴で、自然由来の成分です。

熱帯の過酷な地域で生きているため生命力が高い

スピルリナは原核生物の仲間で、現在においても熱帯地方の湖に自生しています。この地域に生息するフラミンゴは、じつは大地に点在するスピルリナが主食です。スピルリナは熱帯かつ強アルカリの湖という過酷な環境下で育ってきました。

過酷な環境に適応するということは、それだけ生命力が高いことを意味します。生命をキープするためには、さまざまな栄養分が必要不可欠です。スピルリナに豊富な栄養分があるのは、過酷な環境で育っていることが理由のひとつになります。

栄養価も豊富

スピルリナには数多くの栄養分が含まれています。トリプトファンやイソロイシン、リシンなどのたんぱく質をはじめ、βカロテンやルテインなどのビタミンAも豊富です。

また、ミネラル分も豊富に含まれているのが特徴でしょう。カリウムやマグネシウム、カルシウムなど人間を組成するうえで欠かせない成分が、スピルリナには備わっています。摂取することでこれらの栄養分が一度で体内に届き、健康や美容をもたらします。

光合成もしながら動物性の炭水化物も作る

スピルリナは光合成をしながら、動物性の炭水化物を作ることができます。炭水化物はエネルギー源になるもので、私たちの体にも欠かせない栄養分です。良質な炭水化物を摂取できるのも、スピルリナが持つ魅力のひとつになります。

スピルリナの効果


スピルリナは健康食品のなかでは比較的、知名度の低い存在と言えます。しかしその歴史はかなり古く、1940年にアフリカのチャドにある村で、すでに市場の販売がされていました。その後エチオピアで「将来の食糧源として注目されるべき」と言われ、本格的に流通するようになった過去があります。ここではスピルリナの効果について紹介していきます。

美肌・美髪効果

肌やボディラインなど、美に対して関心度が高い海外セレブの間ではスピルリナを使ったドリンクやサプリメントが注目されています。特に美肌・美髪効果を目的にする人が多く、年齢肌のケアに役立てられているようです。

スピルリナが含有する成分のなかでも、美肌や美髪効果に優れているのが核酸成分。核酸は免疫力を強化して、過剰なアレルギー反応を抑制する働きが期待できます。花粉やアトピーによる肌の炎症や、皮膚のかゆみを軽減する働きが期待できるのも特徴です。

デトックス効果


デトックスという言葉には、体の毒素を体外に排出させるという意味があります。近年はさまざまなデトックス法が注目されるようになりましたが、スピルリナもまた高いデトックス効果が期待できる植物です。

スピルリナは新陳代謝を高めることによってデトックスしたり、豊富に含まれるアミノ酸によってターンオーバーを正常化させる働きも見込まれます。

貧血予防効果

スピルリナがもたらす効果のひとつに、貧血予防があります。貧血は女性に多い症状で、鉄分不足により発症しやすくなることはご存知の方も多いでしょう。このときスピルリナを貧血改善に役立てることができます。

スピルリナには鉄分のほか、ナイアシンやパントテン、ビオチンなども豊富に含有されており、貧血の症状緩和に加えて健康成分として効果が期待できます。

アンチエイジング効果


アンチエイジングとは老化予防のことですが、スピルリナには高いアンチエイジング効果が期待できます。ビタミンやミネラルなど、抗酸化成分をたっぷりと含んでいることがその理由です。

老化の原因となる活性酸素には、クロロフィルやフィコシアニン、キサントフィルなどの天然色素も効果を発揮します。

スピルリナのダイエットの効果

スピルリナはダイエットにも効果が期待できるとされています。ここではスピルリナがなぜダイエットのにいいのか紹介していきます。

食物繊維が豊富


スピルリナには食物繊維が豊富に含有されています。食物繊維とは、消化酵素で消化されにくい多糖類の呼び名ですが、スピルリナに含有されている食物繊維は約4~8%。その40%は水溶性難消化多糖類です。これは水に溶けやすく、排便を促す働きがあります。

また、腸内環境を整える働きが期待できることから代謝が向上するでしょう。代謝が上がると効率的に脂肪を燃焼させられるため、痩せやすい体作りが目指せます。

食物繊維を含む食べ物は多くありますが、なかでもスピルリナは効率的に摂取できると注目を集めています。

たんぱく質が豊富

スピルリナにはたんぱく質も豊富です。たんぱく質が多いと言われている食品のなかでもトップクラスで、しかも良質なたんぱく質を摂取することができます。このたんぱく質もダイエットには欠かせない栄養分のひとつです。

効率的なダイエットのためには、筋肉量を増やすことが大切と言われています。これは筋肉が多いほど代謝が上がって、脂肪燃焼を促すことができるためです。たんぱく質は筋肉の生成に寄与しており、スピルリナでたんぱく質を摂取して筋肉量を増加させ、ダイエットにつなげていきます。

スピルリナダイエットの方法

ダイエットは食を抜きつつ運動する方法が一般的ですが、スピルリナダイエットでは体にかける負担が少なく、キレイに痩せられるのがポイントです。スピルリナダイエットの方法を詳しく見ていきましょう。

ダイエットは粉末になったスピルリナを飲むだけ


スピルリナを摂取することでダイエット効果を得る場合、その方法は粉末状のスピルリナを飲むだけとシンプルです。粉末タイプであれば、栄養価を逃すことなく体内に取り入れられます。

藻類ということで気になるのが食味ですが、苦味は少なく飲みやすくなっています。また水ではなく、味がついているような牛乳に入れて飲むことで摂取することも可能です。粉末状なので料理に入れて食べるのも良いでしょう。

香りや味にクセがあるので苦手な人はサプリメントがおすすめ

スピルリナは取り入れやすい食品ですが、なかには香りや味のクセが気になるという人もいます。そこでおすすめなのがサプリメントです。サプリメントなら必要な量を必要な分だけ摂取することができます。

また食味もないので、味やニオイが気になる人も安心して飲用できるでしょう。さまざまなメーカーがスピルリナのサプリメントを製造して販売しているので、メーカーごとの評判なども参考にしながら購入しましょう。

まとめ

ここまでスピルリナの効果を紹介してきました。天然の藻でありながら、体にもたらす効果には目を見張るものがあります。摂取の方法も粉末のものやサプリメントなど、取りやすい方法で選ぶことができます。

美容や健康目的はもちろん、スピルリナはダイエットにも最適な成分です。ただしダイエットをするのであれば食生活の改善や適度な運動をするなど、生活習慣そのものを見直すことも大切になります。