あの石原さとみも!あか抜け美人になるための5つの法則

あか抜けた都会な雰囲気の大人の女性

周りに居る女性たちと違った雰囲気を漂わせる都会美人っていますよね。

女性芸能人でいうと、女性がなりたい顔ナンバー1でもある石原さとみさん。

彼女もある一時期から、急に大人っぽくあか抜けた雰囲気に変わりましたね。

大人っぽさを感じさせるあか抜けた雰囲気に憧れを感じさせます。

一体この≪あか抜け≫た雰囲気を感じさせる正体は何なのか?

今回は、あか抜け美人になるための法則に迫ります。

 

髪の毛で変わる!あか抜けた印象を作る法則

今、どんな髪型をしていますか?

実は髪型を変えるだけでも、全体の印象を大きく変えることができます。

あか抜け印象を作る髪型の法則は、「艶感」「リラクシー」「流れ」。

艶感のある手入れをされた髪の毛は、思わず目を引きます。

きっちりと決めた髪型よりも、少し力の抜けた髪型が大人を演出。

動きや流れのある髪型が、より魅力的に映してくれます。

 

髪型のあか抜けポイント

・前髪はぱっつんよりも流して動きを

・強めのパーマよりも、リラクシーなふんわりパーマ

・艶色カラーもおすすめ

 

眉毛で顔が変わる!あか抜け顔を作る法則

眉毛は顔のパーツの中でも重要な部位です。

顔の印象のほとんどが眉毛に左右されると言われています。

角度の強すぎる眉毛、きっちりと描いた眉毛ではあか抜け感は感じられません。

眉毛メイクでの必須アイテムである、ペンシルとパウダーの使い分けでナチュラルさを感じさせる自然な眉毛が理想です。

眉毛と髪の毛の色合いを合わせた方が、全体に馴染んだ眉毛に仕上がります。

 

眉毛のあか抜けポイント

・ナチュラルな自然な眉毛

・アイブロウパウダーでふんわり仕上げ

・髪の毛の色合いと合わせて

 

ファッションの着こなしであか抜けるための法則

普段はどんな服装を着こなしていますか?

着こなしであか抜けるための法則は、「首」にあります。

首元はもちろんのこと、手首、足首などに注目。

できるだけ首がつく部分の肌を出してあげることで、華奢な印象を与えます。

またコーディネート全体にメリハリが生まれます。

 

着こなしのあか抜けポイント

・上手に「首」がつく部分を出す

・コーディネートにメリハリ

・サイズ感のあった服装

 

女性らしいスカートであか抜けるための法則

パンツスタイルの女性もかっこよくて魅力的です。

しかし、女性らしさを一番に感じさせるアイテムはスカートと言えます。

どのようなスカートを持っていますか?

あか抜けを感じさせる大人のスカートのポイントは「長さ」。

短すぎるミニスカートは、場合によっては品がなく映ってしまう可能性も。

できれば避けたいアイテムです。

ロングスカートも動きがありいいですが、下半身が重たい印象になりがち。

一番おすすめなのは「膝上の長さ」のスカート。(丁度膝上くらいがベスト)

丁度上品に見せてくれる長さで、脚を綺麗にみせてくれます。

 

スカートでのあか抜けポイント

・スカートの長さは膝上が最強

・控えめだけれども色気を感じさせる

・時々スカートをコディネートに取り入れよう

 

行動からあか抜けるための法則

あの女性あか抜けていて素敵だと思う人や、自分の中であか抜けているイメージの女性が居たり通いそうな場所、美容室やレストランどこでも構いません。

自分自身も同じように、足を運んでみるのもいいですね。

自分もあか抜けた女性だと思って行動してみるのもいいでしょう。

同じ空気を体感して、観察して言葉では感じ取れない何かに気づくかも。

実際に行動しての学びは大きなものです。

 

行動からあか抜けるポイント

・あか抜けた女性が居そうな場所に行く

・自分もあか抜けた女性になりきってみる

・あか抜けた女性のイメージを膨らませて自分も行動してみる

 

素敵な女性をどんどん参考にしよう

今回はあか抜けた大人の女性になるための法則を紹介しました。

あか抜けることを重点に置いて、さまざまな面から見てきました。

是非、周りにいる自分が「素敵だな」と感じる女性をお手本にしてみて下さい。

「ここが素敵!」部分的なものでもいいと思います。

たくさん自分の中に吸収して、組み合わせていきましょう。

自分らしさを持っている、あか抜けた女性になると思います。

日本に素敵な大人の女性が増えると嬉しいですね。