コラーゲンサプリの選び方と人気商品10選!

コラーゲンは加齢によって減少してくる成分です。美肌、関節などに大きな影響を与える成分であり、年齢とともに補給していきたい成分なのです。コラーゲンの働きや必要性を理解し、補給することの大切さを考えていきましょう。

コラーゲンの効果

骨を丈夫にする

コラーゲンというと、肌のたるみ、シワ、関節の痛みなどに必要だと思われがちですが、骨を丈夫にするためにも欠かせない成分なのです。そのため加齢などが原因でコラーゲンが低下すると、骨粗しょう症の要因の1つになります。骨を作るために必要な栄養素はカルシウムだけでなくマグネシウム、ビタミンD、ビタミンK、タンパク質、ビタミンBなど欠かせません。この中のタンパク質こそ、コラーゲンの材料になるのです。コラーゲンが網の目状に張り巡らされたところにカルシウムが付着しながら骨の構造が出来ていきます。

つまりコラーゲンが減少してしまうと骨の中はカスカスになってしまい、骨折などのリスクも高まってしまうのです。骨の中はぱっと見ただけでは分かりませんが、ちょっと転んだだけでも太い骨が折れてしまうという老人が多くなるのも、この辺がおおいに影響していると言われています。

関節痛の悩みを改善


特に加齢によりコラーゲンなどが減少することで、さまざまな関節でトラブルのリスクが高まってきます。特に関節痛の改善にはコラーゲンがとても重要であると言われているのです。関節は骨と骨がつながる部分であり、蝶つがいのようになっています。そのため骨と骨が直接当たってしまうとすり減ってしまうため、関節の周りには関節包という組織が包み込んでいます。そして関節のトップ部分には水を充分含んだ軟骨で覆われており、それがクッションの役割を果たしているのです。

そしてこのクッション部分が減ってしまうと、骨同士がぶつかり傷付いてしまいます。この関節の部分のクッションのところには、グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸、プロテオグリカンなど水分を保つ成分などが豊富に含まれています。コラーゲンはこれらの土台として不可欠な成分なのです。

動脈硬化を防止

コラーゲンは結果の20%を占めていると言われています。しかしこのコラーゲンが加齢などによって低下することで、弾力のない弱い血管になってしまうのです。血管がもろくなることで傷が付きやすく、そこに血栓が溜まりやすくなり動脈硬化のリスクが高まります。それにより、脳梗塞や心筋梗塞などの命にかかわる疾患にまでつながると言われているのです。

美肌効果


特に肌細胞の深い部分にある真皮層では、コラーゲンが網目状に張り巡らされています。そこにヒアルロン酸、プロテオグリカン、エラスチン、線維芽細胞など肌のハリに欠かせない成分が絡まるように存在しているのです。中でも線維芽細胞はコラーゲンやヒアルロン酸などこれらの成分を作る基になります。そしてこれらの成分が減ることで肌はハリがなくなり、たるみやシワの原因となるのです。特にこれらの成分をしっかり支える土台となっているコラーゲンが減少してしまうことは致命的。

コラーゲンの網目が緩み、肌のハリを支えている土台部分から崩れてしまい、それによって修復できないほどの深いしわやたるみなどが発生してしまうのです。またコラーゲンだけでなくヒアルロン酸など他の成分も加齢とともに体内生成が減少してしまうのです。コラーゲンの体内生成が減少する年齢になったら、コラーゲンを補給することこそ美肌を保つためには重要と言えるのです。

コラーゲンサプリの選び方のポイント

種類をチェック!美肌効果と関節痛改善のものがある!

コラーゲンは体内いろいろなところに存在しており、その中でも特に関節や皮膚には多く存在しています。しかしコラーゲンにはいろいろ種類があり、それぞれ目的によって種類を選ぶことが必要。現在分かっているコラーゲンは、30種類のさまざまなポリペプチドの組みあわせによって、19種類のタイプが存在しているとのこと。特にコラーゲンⅠ型、Ⅱ型、Ⅲ型という言い方で分けられています。わたしたちの体の中で一番多いと言われているのがⅠ型というタイプで、骨、皮膚の強度に関係しています。

皮膚細胞内のコラーゲンの90%がこのⅠ型コラーゲンと言われているのです。また軟骨にはⅡ型コラーゲンが多く、血管はⅢ型コラーゲンが多く含まれています。Ⅲ型は血管だけでなく子宮にも多く含まれており、女性には欠かせないコラーゲンなのです。また体内で生成されるコラーゲン以外にもゼラチン、コラーゲンペプチド、トリペプチドコラーゲン、アミノ酸混合物の4つのタイプのコラーゲンがあります。原料や分子構造が違い、特にトリペプチドコラーゲンは高い美肌効果があると言われているのです。

コスト重視なら動物由来

コラーゲンの中には動物性、海洋性、植物性があります。豚や牛などの哺乳類由来のコラーゲンが動物性。すっぽん、フカヒレなどの海洋性、大豆などからの植物性のコラーゲンがありますが、やはり動物性由来のコラーゲンがコスト的には一番おすすめです。また食材としてもおいしく食べることができ、熱に強いので加工しやすく、人のコラーゲンに近い構造を持っているというメリットがあります。逆に動物特有の匂いが少し残っていたり、構造的に複雑なので体内分解に時間が掛かり、分子量が大きいため吸収率が低いというデメリットもあります。

低分子コラーゲンは吸収力がよい

特に動物性コラーゲンなどは分子量が大きく、吸収しにくいため、幾ら頑張って摂取しても実際に吸収されるのは少しと言われていました。しかし今は技術を加えることによって、低分子量のコラーゲンを作ることができるのです。それによって吸収率をグーンと高めることができたのです。動物性のコラーゲンは加熱処理によって作られますが、そこからさらに酵素分解などの技術によって、低分子量コラーゲンを作ることができるようになったのです。そのため吸収率の高いコラーゲンを取り入れることができるようになりました。

人気のあるコラーゲンサプリ4選

エーザイ 美 チョコラ コラーゲン

低分子コラーゲンとともに、コラーゲン生成を助けるビタミンCと皮膚や粘膜を健全にするビタミンB6を配合。またビタミンB1、ビタミンB2、パントテン酸、ナイアシンをプラスし、代謝を高め美しさをサポートします。低分子コラーゲンは通常のコラーゲンに比べ吸収率も高く、角質層への浸透にもおおきく期待されています。角質層は皮膚を守るとても大切なところであり、皮膚細胞の奥の弾力部分と表面をダブルでサポートします。

DHC コラーゲン

低価格、高品質で人気のDHCから発売のコラーゲンサプリです。魚由来のキメ細かいコラーゲンペプチドを主成分に、ビタミンB1、ビタミンB2、などもプラス。しっかり肌の健康と美しさを守ります。価格的にも安心して毎日摂取することができるのではないでしょうか。

ディアナチュラスタイルコラーゲン

ディアナチュラシリーズのコラーゲンサプリです。一日にコラーゲン2050mgも摂取できます。また美肌、美白、コラーゲン生成促進効果のあるビタミンCも80mg。肌の健康を守るビタミンB1は1mg、ビタミンB2は1.1mg、ビタミンB6は1mg配合。アサヒの自社工場で、徹底管理体制のもとで製造されています。無香料、無着色、保存料なども無添加なので安心して続けることが出来ます。

ザ・コラーゲン リラクル

資生堂では低分子フィッシュコラーゲンとともに、コケモモとアムラ果実というスーパーフルーツから、資生堂の独自の研究によって生み出された美容特許成分を配合。その他に美肌成分であるヒアルロン酸、セラミド。美肌、美白成分のビタミンCや、肌を健康をサポートするビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシンなどのビタミン類も配合。他にストレスに働くGABA、マカエキスや、天然美肌成分スターフルーツ葉エキスやクロセチンなどさまざまな成分もプラスされています。

ドリンク型コラーゲンサプリ3選

アスタリフト ドリンク ピュアコラーゲン10000

富士フイルムのアスタリフトシリーズから発売のコラーゲンドリンクです。10,000mgの低分子ピュアコラーゲンが毎日おいしく摂取できます。高純度低分子コラーゲンや、今話題の美容成分、シジミ由来のオルニチン440mgも配合。もちろんビタミンCやセラミドなどの美容成分もプラスし、美しさを保つためのドリンクとして誕生しました。

森永製菓 おいしいコラーゲンドリンク

さすが森永製菓から発売のコラーゲンドリンクは味わいも最高です。これ1本に吸収しやすいかたちにしたコラーゲンペプチドを10,000mgも配合しています。コラーゲン独自の匂い、とろみなどが弱い人にもおすすめの、フレッシュピーチ味のドリンクです。豚コラーゲンペプチド、桃果汁、こんにゃく由来のセラミドなどが配合されています。

ザ・コラーゲン リッチリッチ

資生堂の飲むコラーゲンドリンクです。低分子フィッシュコラーゲンとともに、コケモモとアムラ果実というスーパーフルーツから、資生堂の独自の研究によって生み出された美容特許成分を配合。他にも美肌成分のエラスチン、ヒアルロン酸、セラミド。健康で美しい肌をつくるコエンザイムQ10、ビタミンB2、ビタミンC。他にもスターフルーツ葉エキス、クロセチンなど配合しています。

粉末状のコラーゲンサプリ3選

アラスカ深海タラの皮由来 低分子 マリン コラーゲン 粉末

アラスカの深海タラ皮由来の低分子マリンコラーゲンサプリです。他にも美肌成分であるヒアルロン酸(トサカ抽出物)や、セラミド(米抽出物)など天然成分を配合。天然と無添加にこだわった信頼できるサプリです。また製法の改善によって独特の匂いもなくなりました。

コラーゲン100%微顆粒

 

イタリア産低分子コラーゲン100%のコラーゲンサプリです。摂取しやすい顆粒状になっています。1日ティースプーン2~5杯程度摂取します。自分で分量を調整することができ、飲み物に入れたり、そのままサラッと飲んだりとフリーです。コラーゲンをしっかり摂りたい人におすすめです。

《エクラ》 スティック

汚染のないキレイなアラスカの深海に生息しているタラの皮から抽出した低分子マリンコラーゲンを配合。そして魚コラーゲンペプチド、ビタミンC(アセロラ末)、ヒアルロン酸(トサカ抽出物)、セラミド(米油抽出物)など、天然美肌成分や、サーモンオバリーペプチド、シソの実エキス、桜のエキスなどもプラス。

まとめ

コラーゲンサプリにもいろいろなタイプがあり、そこに一緒に配合されている成分もメーカーによってそれぞれです。またコラーゲンのみをしっかり摂りたい人のためのサプリもあります。それぞれの特徴をチェックして自分にあったサプリを摂取しましょう。