コラーゲンの効果・効能・摂取の注意点を紹介!

コラーゲンでおすすめの商品9選!形状ごとに詳しく分けて紹介!

コラーゲンを摂取すると肌の質が上がるといった情報がテレビや雑誌で拡散されてから、一気に広まったコラーゲンですが、広まった後に実は効果が無い等の情報が上書きされるように拡散されてその売れ行きも落ち着くようになりました。この騒動によって消費者の方々が得た教訓が「本当に効果があるものを選定する」ということです。ここではそのコラーゲン関連の商品の選び方について記載していきます。

コラーゲンの商品を選ぶ時のポイント

コラーゲン関連の商品を選ぶときにどのようなポイントが重要視されるのかをまずはまとめていきましょう。この部分をおろそかにすると、効果のないものを購入することになって悲しい思いをする恐れがあります。

カロリー控えめにしたいならタブレットやカプセルタイプ

コラーゲンを食べ物から摂取するとなると、うなぎやフカヒレを食べることになりますが、それらの食品はかなり高カロリーで料理の仕方によっては高糖質になってしまうのでコラーゲン摂取のために食べ過ぎた結果太ってしまうパターンもありえるでしょう。このようなカロリー摂取や糖質チェックを抑えたいという人はタブレットタイプやカプセルタイプのコラーゲンを摂取するといいでしょう。これらはほとんどカロリーがないものが中心なので、太るといったことはほぼありません。

手軽にコラーゲンを摂取したいならドリンクや液体タイプ

カプセルタイプやタブレットタイプもだいぶお手軽に摂取できますが、それよりもさっくりと摂取したいという方はドリンクタイプでしょう。このドリンクタイプのコラーゲンもかなり豊富でネット通販サイトで探してもたくさんの種類がヒットするでしょう。ドリンクでのコラーゲン摂取もかなり一般的になっているのです。

おやつかわりにコラーゲンを摂取したいならゼリータイプ

少しでも食感を楽しみたいという方はやはりコラーゲンのゼリータイプでしょう。古くからあるコラーゲンゼリーはすでにミリオンセラーとなっていてまだまだ売れ続けています。特に、コラーゲンゼリーでも味をどうにかしたいと研究されていたものはフルーツゼリーのような仕上がりになっているので満足しながら食べられます。

料理や飲み物に混ぜて飲むなら粉末や顆粒タイプ

コラーゲンを料理や飲み物に混ぜながら摂取したいという方は粉末タイプや顆粒タイプを使うことになるでしょう。顆粒タイプの方が粉末に比べると粉末同士を固めているので飛び散ることも少なく使いやすいですが、多少目立ちますのでどちらを使うのかはどのような料理に混ぜるのかで変わってきます。ただし、粉末は水面に浮かんでしまうことが多いため溶かしにくく、逆に顆粒の方が粒は大きいですが沈みますので溶かしやすいのです。

コラーゲンパウダーで人気のある商品3選

それでは具体的に人気のあるコラーゲンのパウダー商品を4つほど紹介いたしますので、参考にしてください。ある程度は有名なものも混じっていますので名前は聞いたことがあるというものも多いでしょう。

nichie コラーゲン 乳酸菌 パウダースティック 180包(30包×6袋)

nichie コラーゲン 乳酸菌 パウダースティック 180包(30包×6袋)
いわゆるドリンクや料理にお手軽で混ぜることが出来るコラーゲンとなっています。1包(3.2g)あたりでコラーゲンペプチドが2,500mgと低分子ヒアルロン酸30mgが補給できますので、毎日続ければ確実に効果がでるでしょう。かなりの量になりますので、お試しの方は少ない量のものを選んで問題なく使えるのかどうかを調べた方が安全です。

うるりんコラーゲン 100g

うるりんコラーゲン 100g
Amazonや楽天でも取り扱っているコラーゲンです。こちらは飲みやすいという評価が多くコーヒーなどの飲み物に入れても特に気がつかないという評価もいただいています。やはりきっちりと無味無臭のもののほうが使い勝手はいいと言うことなのでしょう。

こなゆきコラーゲン100,000mg

こなゆきマリンコラーゲン
こちらはAmazonでもレビュー数がかなり揃っているパウダータイプのコラーゲンです。レビューを見た限りでも高評価でまとまっていますので、信用できる商品と言えるでしょう。具体的に肌のぱさつきが抑えられたとか、味や臭いがないので何にでも使えるといった実用性を評価しているものが多数ありますので、信頼感は高めです。

タブレットタイプのコラーゲンサプリで人気の商品2選

次にタブレットタイプのコラーゲンサプリを紹介いたします。いわゆるサプリメントと同じような扱いが出来るので、扱いは非常に簡単でありもっとも楽に摂取できるタイプといえるでしょう。味に関しての問題はでないのですが、効果が出るのかどうかがよく焦点になります。

ザ・コラーゲン リラクルタブレット 90粒

ザ・コラーゲン リラクル<タブレット> 90粒
いわゆる一般的なサプリタイプのコラーゲンです。ただし、コラーゲンだけでは個性にならないと言うことで他に肌に有用な成分がこれでもかと入っているのが特徴です。コケモモ・アムラ果実・スターフルーツ葉エキス・クロセチン・GABAなど様々な成分が入っていますので、いろんなサプリメントを使うのではなく一つで終わらせたいという方にうってつけでしょう。ただし、大粒なので喉が細い方は飲みにくく感じてしまうかもしれません。

エーザイ 美 チョコラ コラーゲン 120粒

エーザイ 美 チョコラ コラーゲン 120粒
こちらもかなり有名なコラーゲンのサプリです。ベストセラー商品なのでネット通販でもかなり多くの数が購入されているのがわかります。レビュー数も100件オーバーと圧倒的かつ評価が5段階で4.2なのは十分満足できている証しと言えるでしょうし、信頼できる商品と言えるポイントとも考えられます。サプリ系のコラーゲンに迷った方はこちらを購入してください。

ドリンクタイプのコラーゲンサプリで人気の商品2選

コラーゲンはいろんなタイプで供給されているので、今度はドリンクタイプのコラーゲンサプリを紹介いたします。こちらも種類が豊富なので、是非とも参考にしてください。ただし、ドリンクタイプは飲みやすいのかどうかが非常に大きく関わってきますので、毎日飲めるかどうかで判断してください。評価が高いものでも味が苦手と感じてしまったらNGとなってしまいます。

C1000ビタミンレモンコラーゲン&ヒアルロン酸 140ml×30本

C1000ビタミンレモンコラーゲン&ヒアルロン酸 140ml×30本
ドリンクタイプの中でも非常に有名な飲みやすいコラーゲンです。コラーゲンのドリンクタイプのサプリメントは「健康には良いけど味がよろしくない」という商品も多く、我慢しながら飲んでいる方もいましたが、これはうまいという評価が多数あるのでとってもおすすめです。ただし、中には「自分にはこの味は合わなかった」という方も当然いますのでまずは一本購入して飲んでみましょう。

資生堂 ザコラーゲン ドリンク V 50mL×30本セット

資生堂 ザコラーゲン ドリンク V 50mL×30本セット
こちらは味に関しての評価はそこまで多くありませんが、効果があったというレビューが多数ありそちらの方々が高評価をしているドリンクとなります。2ヶ月で劇的に変わったという方もいましたし、効果を実感している人も多数いますので、それらのレビューを信じて購入するのもいいでしょう。ただし、味がきつすぎると感じた場合は切り替えた方がいいと思われます。

ゼリータイプのコラーゲンサプリで人気の商品2選

最後に、しっかりと食べたい方々に好まれるゼリータイプのコラーゲンサプリを紹介します。こちらも味によって寸評が大きく変わりますので注意してください。また、こちらもドリンクタイプと同じく苦手な味だと感じてしまったら別のものにチャレンジした方がいいです。

アース・バイオケミカル 1カ月もっちりうるおうコラーゲンCゼリー 31本

アース・バイオケミカル 1カ月もっちりうるおうコラーゲンCゼリー 31本
こちらは1ヶ月分31本で3000円以下という1日100円以下のかなりコストパフォーマンスが良いゼリーです。レビューの中にはおいしいという評価もいくつもありますので、それが高評価に繋がっているのでしょう。ゼリータイプはやっぱりおいしく食べられないと人気が出ませんので、おいしさが人気の理由かもしれません。

日本新薬 糖化ケア※ コラーゲン ゼリー/AGE-SHUT 美のダイヤモンドゼリー

日本新薬「コラーゲン」&「マンゴスチン」で年齢に流されない!/AGE-SHUT 美のダイヤモンドゼリー
こちらも評価数は少ないですが、おいしいという意見がしっかりあるゼリータイプのコラーゲンです。肌にいい成分がしっかりと敷き詰められていますので、1ヶ月や2ヶ月ほどしっかりと続けて効果を実感することが可能でしょう。これから先レビュー数が増えて人気が出る商品と予想できます。

まとめ

コラーゲンは様々なサプリメントが用意されていますが、それぞれに長所や短所がありますので、どのようにして摂取するのかをしっかりと決める必要があります。ただし、ゼリータイプやドリンクタイプはおいしいかまずいかがはっきりとわかってしまいますので、1ヶ月や2ヶ月続ける必要があるコラーゲン摂取をするためには選定作業が必須となるでしょう。この選定作業を大量購入した後に行うと大損してしまいますので、最初のうちは少数を購入して試験してみることをおすすめします。