便秘 体重

置き換えダイエットでリバウンドしないためのポイント!痩せた後の対応を細かく分析!

置き換えダイエットは今でも非常に人気で、毎年びっくりするほどの数が発見されていきます。あまりにも数が多すぎるので、昔の置き換え系ダイエットは淘汰されてはいるのですが、新たな効果が発見されたりすると再復活して再び人気が復活することもあるのです。しかし、この置き換えダイエットは高確率でリバウンドすることでも有名です。そこで、今回は置き換えダイエットの後でもリバウンドしないためのポイントと痩せた後の対応について解説いたします。

置き換えダイエットでリバウンドしてしまうことはある?


置き換えダイエットはリバウンドをしやすいという情報がありますが、確認のためTwitterなどのSNSを見るとリバウンドをしてしまったという報告は確かに流れてきます。しかし、ダイエットに成功して体型を維持しているという情報も当然あります。要するに、置き換えダイエットでリバウンドをしてしまう確率は高めですが、100%してしまうというわけではないということです。

それでも、ダイエットの中では置き換えダイエットはリバウンドをしてしまう確率は高めという認識は持ちましょう。基本的に、置き換えダイエットはなんだかんだでカロリーや糖質を制限する、食事制限ダイエットに近いものがあり運動が主体になっていないので、どうしてもリバウンドをしてしまう確率は高くなってしまうのです。つまり、運動主体のダイエットはリバウンドの確率は低くなるということになります。

置き換えダイエットのリバウンド防止方法

置き換えダイエットは食事を中心にしているので、どうしてもリバウンドの確率が高くなってしまうダイエットです。このダイエットでリバウンドが発生しにくくするにはどうしたらいいのか、防止方法をお教えします。これらの防止方法をしっかりと理解して実践できるようになれば、リバウンドで苦しめられることもなくなりますので、しっかりと理解していきましょう。

栄養素が摂れるものを置き換えダイエットとして活用


置き換え系ダイエットでも、比較的リバウンドが発生しにくいのが栄養素がしっかりと取りながらも摂取カロリーや糖質を制限できるダイエットです。低カロリーでも栄養素が高めの食品は、今の世の中いろいろとありますので、それらを活用したダイエットとなります。何を置き換えるのかをしっかりと確認したうえで実行するようにしましょう。

ダイエットを終了した直後が一番重要

置き換えダイエットでリバウンドをしてしまう最大の原因は、摂取カロリーや糖質を制限してしまうことで、食欲抑制ホルモンのレプチンが出にくい状態になっているということです。これは食事制限をしてしまうと必ず発生してしまう現象なので、ある程度覚悟しておく必要があります。このホルモンが出にくくなるとひたすら空腹感を覚えるようになりますので、ダイエットを終わったと安堵してがっつりと食事をしてしまうと瞬く間に太ります。

また、置き換えダイエットの中でもかなりきついものだと1ヶ月で10kgといったすごい速度で痩せていくことがありますが、急激に痩せると停滞期に入って痩せにくい状態になってしまいます。この状態になると消費カロリーが非常に少なくなっているので、摂取カロリーをちょっと増やしてしまうだけでも一気に体重増加につながる恐れがあるのです。これもダイエットが終了直後が一番危険なので、レプチンと併せて注意しましょう。

消化が良くてカロリーが低いものを復食として選択


置き換えダイエットを実行してうまく痩せた後は上述したように急激に太る恐れがあります。いきなり食事の量を戻すのではなく、消化が良くて低カロリーの食品を復職として選択し、じっくりと食生活を戻していくようにしましょう。いきなり食生活を戻してしまうのはNGですので、復職をするという意識を強く持ってください。体重が減少してダイエットは成功ではなく維持できてこそ成功ですので、維持しやすい状況を作ることが大切なのです。減って終わりだと思わないようにしましょう。

最初の現象体重に騙されない

置き換えダイエットは便秘解消効果やむくみ解消効果が強いものも多いので、ダイエットを開始すると一気に体重が減ることがあります。それこそ2kgや3kg減ることがありますが、これはそのたまっている毒素が流されたことによって減っただけなので、脂肪がなくなったわけではありません。毒素がなくなってしまうと、体重減少も一気にストップするのです。これは再びむくみや便秘が発生すると一瞬で戻ってしまうので、継続性を持って挑むようにしてください。

置き換えダイエットで人気の商品

それでは具体的に置き換えダイエットに人気となっている商品を紹介します。ほかのダイエットのやり方を取り入れているという人でも、これらの商品を使って置き換えダイエットをしているという情報は役立ちますので、商品確認だけでもしておきましょう。もちろん、これらの商品にだって相性がありますし、味が受け付けられないというパターンもありますので、全てを受け入れるのではなく毎日継続して飲んでも大丈夫なのかどうかも考えてください。気に入ったのならば1個だけ購入して飲んでみるといったテストも重要です。

ハリウッド48時間 ミラクルダイエット (フルーツミックスオレンジ味) 947ml

ハリウッド48時間 ミラクルダイエット (フルーツミックスオレンジ味) 947ml
商品説明にも書いてあるように、これは「48時間集中型ファスティングサポート飲料」です。つまり、断食をするときに使う飲み物となります。アメリカでもファスティングダイエットは実行されているようで、アメリカから輸入された商品となっております。ファスティングは体の中をすっきりとさせる効果があるので、たった2日でもそれなりの効果を発揮してくれますが、きちんとルールを守らないと危険な要素も多いので注意してください。

実際に商品レビューを見てみると、この商品を使ってファスティングを行っている人がちらほらいて、体重が2kg減ったとか3kg減ったという報告があちこちにあります。味が薬臭いということで抵抗感を覚えてしまった人もいるようですが、おいしいと記載する人もいますので、まずはどんな味なのかを確認したほうがいいでしょう。

オルビス(ORBIS) プチシェイク トライアルセット スウィートテイスト

オルビス(ORBIS) プチシェイク トライアルセット スウィートテイスト(フレッシュストロベリー/ホワイトピーチ/パイン&マンゴー) 100g×3食分 ◎ダイエットドリンク・スムージー◎
こちらは日本で作られたスムージーです。フレッシュストロベリーとホワイトピーチとパイン&マンゴーの3種類が用意されているので、これらのスムージーが飲めるという方には格安商品となるでしょう。こちらの商品は置き換えダイエットに使っている方も多く、レビューの中にもそのような記載をしている方が多数います。

味に関してはおいしいという意見がかなり多かったのですが、腹持ちの部分で苦慮されている方も多いので空腹感との戦いになっている人も多いようです。とにかくおいしいという文字が目立ちますので、ダイエット目的ではない方にもお勧めです。

リセットボディ 乳酸菌ビスケット プレーン味 92g

リセットボディ 乳酸菌ビスケット プレーン味 92g
とってもシンプルなビスケットなのですが、ものすごく評判のいい商品で置き換えダイエットに使っている方も存在するという不思議なビスケットとなっております。ビスケットは太るというイメージがある人も多いですが、こちらは材料を全粒粉にしており非常にヘルシーな仕上がりなのです。全粒粉で作っていますが、おいしいととっても評判になっています。ローカロリーのお菓子の鉄板になってくれるレベルなので、おやつやお菓子のカロリーを減らしたいという方にもお勧めできます。

満腹30倍ダイエットスムージー(ブラック) 150g

満腹30倍ダイエットスムージー(ブラック) 150g
こちらは満腹度を重視しているスムージーです。スムージーだけあって、いろんな栄養素が敷き詰められており、これだけ詰まっているのならば一食程度置き換えたとしても弊害は少ないだろうということもわかります。さりげなくタンパク質も含まれているのが高評価です。置き換えダイエットに使って成功しているという報告もありますが、腹持ちに関してはそこまでもたないという意見もあります。これは人による部分も多いので、試してみて腹持ちがどうなるのかで判断するといいでしょう。

まとめ

置き換えダイエットのような食事制限に近いダイエットというのはどうしても、栄養不足になってしまう傾向にあるのでリバウンドがきついです。先に紹介した商品のように、いろんな栄養素が敷き詰められているものを使えれば、まだ栄養不足を補うことが出来ますのでリバウンドの確率も減りますが、やっぱり理想は消費カロリーを増やすことですので、ちょっとした空き時間にでも運動をするという心構えを持ったほうがいいでしょう。軽い置き換えダイエットと運動を主体としたダイエットを合わせれば、短期間でもかなりの効力があります。