ダウンスタイルの簡単な結び方とパーティー仕様のヘアアレンジ

ダウンスタイルの簡単な結び方とパーティー仕様のヘアアレンジ

ダウンスタイルでヘアアレンジするって結構難しいですよね。アップスタイルや結ぶだけなどであれば、アレンジもいくつかできるのですが、ダウンスタイルでアレンジはそんなに数が多くない?と考えている人も多いと思います。でも、ダウンスタイルのアレンジをいくつか覚えておくことで、パーティーやお呼ばれという時でもさっとヘアを作ることができるのです。

華やかなダウンスタイルはパーティー仕様のヘアアレンジ

華やかさのあるダウンスタイルなら、お呼ばれの席やパーティーでも活用できます。目上の人が見ても、また男性が見ても女性らしく魅力的に映るダウンスタイルのアレンジも、華やかさがあるスタイルのスタイリングを覚えておくと重宝するのです。

花嫁ヘアスタイルともいわれる人気のダウンスタイルとは

今ウエディングスタイルとしても人気があるダウンスタイルのアレンジになります。ねじりながらハーフアップした緩やかさのあるウェーブが魅力的です。お花をあしらったり、キラキラなヘアアクセをあしらうなど、利用するヘアグッズを変えるだけでも印象がぐっと変わります。ねじってハーフアップし、トップの髪の毛を少しずつ引き出しているスタイルで、それほどテクニックが必要ということもないのです。

ダウンスタイルのヘアアレンジのやさしい作り方

ダウンスタイルもただ髪の毛を垂らしているというスタイルのほかに、三つ編みやねじり、またロープ編みなどを活用して違うアレンジにすることもできます。例えば耳の上あたりから髪の毛を後ろにもっていきくるりんぱ、さらにその下の髪の毛も少しとって後ろにもっていき結んでくるりんぱ、余った髪の毛を三つ編みしたり、フィッシュボーンすると大人っぽさが光るダウンスタイルができます。

お呼ばれでのダウンスタイルの注意点

結婚式などフォーマルな場でのダウンスタイルは基本NGとされていることが多いようです。ご挨拶の際やお食事の時、髪の毛をしっかりと束ねていないことで、髪を何度もかき上げるなど、ちょっと不恰好に見えてしまうことから、控えた方がいいと言われているようです。ただ、ここ最近ではカジュアルなお式も増えていて、清楚な雰囲気でまとめていればOKな場合もあるようです。せっかく流行りのダウンスタイルですから、きれいにまとめてフォーマルなお式などもおしゃれなにして行きたいですよね。

パーティー仕様ダウンスタイルのおすすめバリエーション

パーティーにしていきたいクラシカルなダウンスタイルや、華やかでお嬢様風のスタイルなど、ダウンスタイルは女性らしさや清楚さを出してくれる便利なアレンジになります。ヘアグッズなどを変えるとまた印象が違うので、楽しんでほしいです。

お嬢様風清楚なストレートダウンスタイルのポイント

耳のラインから少し下くらいの髪の毛をバックにもっていき、後ろで結びくるりんぱ、その部分の髪の毛を少し緩めてこなれ感を出します。そこに大ぶりなヘアアクセサリーをつけて、トップの髪の毛を少しずつ引き出しボリュームを持たせるスタイルです。ダウンしている髪の毛の下部分に少しだけカールをつけておけば華やかでもお嬢様感たっぷりなスタイルになります。

サイドやバックを編み込んで華やかなダウンスタイルの作り方

ロングヘアの髪の毛を、バランスをよく見ながらランダムに編み込みを作っているスタイルです。パーティーという事で遊び心を見せて、髪の毛の細い束をわざと編み込まずにカールさせて垂らします。編み込みの部分を少しずつ引き出すとより華やかさが増しますし、黒ゴムを利用せず麻のひもで結んだり、お子さんならカラフルなゴムやボンボン付きのゴムなど利用して作るとかわいいです。

巻き髪で大人の女性らしさを演出したダウンスタイル

緩やかに大きくカールを作った大人の女性の魅力たっぷりのダウンスタイルになります。髪の毛を大きく巻いているのでロングで重さを感じるスタイルでも、ふわっとした女性らしいイメージです。ハーフアップした部分をくるりんぱさせてボリュームを作ってからヘアアクセサリーなどをつけると収まりがよく、落ちにくくなります。パーティーシーンでも、結婚式の花嫁さんにも利用したいアレンジです。

ボブやセミロングでできるダウンスタイルアレンジ

ボブやセミロングの場合、アレンジをするのが難しいと思われますが、編み込んだり、ねじったり、くるりんぱを利用するとパーティーシーンに活用できる華やかなスタイルになります。ふんわりとカールを付けてもかわいいですし、アレンジするときにワックスなどを利用して作ると崩れにくくアレンジも楽です。ちょっとアレンジするだけで全く違う奮起になります。

後頭部にボリュームを出す編み込みスタイル

パーマがかかっていない人はセミロングでアレンジする場合、コテで巻いてからアレンジすると作りやすいです。トップから緩めに編み込みを作っておき、サイドの髪の毛を残して後ろで結びます。編み込み部分の髪の毛を少しずつ引き出してこなれ感を出し、サイドの髪の毛をねじりながら後ろにもっていき結ぶスタイルです。複雑に見えるのですが、作り方を知っていると簡単にできるアレンジになります。

デイリーでアレンジしたいシンプルなダウンスタイル

オフィス、またプライベートでも利用したい、シンプルでもおしゃれなアレンジです。髪の毛全体に波巻きを作っておき、後ろで結んで髪の毛を少しずつ引きだしこなれたイメージに作り上げます。サイドの髪の毛を耳にかかるように引き出すとキュートです。後れ毛が少々出ているくらいの方が自然で女性らしい色気も出てきます。

セミロングだからこそ軽い仕上がり大人のダウンスタイル

ハーフアップして後ろでくるりんぱしたり、サイドの髪の毛を残して後ろで結びくるりんぱしてから、サイドの髪の毛をねじりながら後ろにもっていくなど、セミロングだからこそかわいく決まるアレンジです。トップの髪の毛を引き出してボリュームを持たせるとより一層華やかに決まります。

ダウンスタイルヘアアレンジで活躍するおすすめのアイテム3選

ヘアアレンジでもダウンスタイルの時に活躍してくれるアイテムの紹介です。こうしたアイテムを持っていると、急ぎ、パーティーシーンのスタイルにしたいという時でもさっと作ることができます。持っていると便利なヘアアレンジグッズです。

ゴムよりよく伸び髪が絡まらないポリウレタンゴム

アックス 輪ゴム N's Band ブラック ポリウレタン 2袋セット A-NB-BL×2P
ゴムも通常のものではなく、ウレタンゴムは使いやすくまた安いのでヘアアレンジに欠かせないグッズとなっています。カラフルなカラーもありますし、黒、茶などの髪の毛になじむカラーもあり、アレンジの際に便利です。髪の毛に絡みにくく、細く髪の毛になじむので、結んだ部分をあまり見せたくないときにも利用できます。ウレタンゴムを持っていれば、くるりんぱを繰り返すというアレンジだけでも華やかスタイルを作ることができるのです。

仕上げ用にベタつかないウォーターベースのスタイリングゼリー

【X2個セット】 モルトベーネ ロレッタ ハードゼリー 300g Hard Jelly
アレンジヘアを作る時に欠かせないのがワックスやゼリー、ヘアオイルなどのスタイリング剤になります。でも使いやすいものを見つけるのは大変で、自宅にたくさんの使っていないスタイリング剤がある・・・という人も多いです。モルトベーネのロレッタハードゼリーはべたつきが少なく仕上げにさっと利用できるウォーターベースのスタイリングゼリーとなっています。

初めて利用される方も、きっとこの使いやすさにびっくりされるはずです。ハチミツエキスやローヤルゼリーが配合されているこのゼリーは、男性にも好評でハードに決めたいときにも利用できます。入れ物がとてもキュートという事も人気となっているようです。

パーティーからデイリーに使える華やかなUピン

My Topaz ゴールド 葉っぱ モチーフ かわいい 髪 飾り ヘア アクセ パール Uピン ヘア ピン コーム セット 結婚 パーティ ドレス 着物 (12 個セット)
一つデイリー遣いに利用したり、いくつか使ってパーティーシーンを華やかにしたり、いろいろと利用できる華やかさのあるUピンは、いくつか持っていると便利だと思います。モチーフも色々なタイプがありますが、葉っぱのモチーフなどは和装にも利用できるのでとても便利です。ロングヘアのダウンスタイルに、散らすようなイメージで利用したり、アップスタイルにまとめて利用するなど、活用方法が幅広くいくつももっていたいヘアアレンジグッズになります。

まとめ

ダウンスタイルのアレンジも、グッズを利用したりウェーブを付けるなどすると、華やかに仕上がり、美容師さんいらずです。急な御呼ばれや結婚式の二次会などにも適していますし、ダウンスタイルのアレンジは普段にも作り方によって幅広く利用できるアレンジになります。編み込み、ハーフアップ、ねじり、またロープ編みなどを使って工夫すると、華やかさを出したスタイルを作ることができます。