ショートボブパーマで大人可愛い女性を目指そう!おすすめのヘアアレンジ

ショートボブは子供っぽく見えてしまうと思っている人も多いです。しかし、上手にスタイリングをすれば大人だからこそできるスタイルもたくさんあります。サロンに行って美容師さんにおすすめのスタイリングをしてもらうだけでなく、せっかくならば自分で好みのスタイリングを見つけてアレンジをして楽しみたいものです。ショートボブにもいろいろなアレンジ方法があり、オリジナリティを出しながらもおしゃれなスタイルを作ることができます。

大人女子のショートボブのヘアアレンジ

大人っぽいショートボブというのは意外と難しく思われがちです。どうしてもショートヘアはボーイッシュに仕上がりやすいですし、子供っぽくも見えてしまいます。いつも同じようなヘアスタイルにするだけでなくアレンジを楽しめるヘアスタイルにした方がいろいろなヘアスタイルを楽しめておすすめです。

切りっぱなしのストレートボブ

意外と切りっぱなしのストレートボブは大人っぽく見えるおしゃれなスタイルです。ただ、真っ黒な髪の毛にすると重たくなってしまいがちですし、幼く見えてしまこともあります。そこでできれば髪の毛の色は明るめのものにした方が軽く仕上がっておしゃれで大人っぽくなりおすすめです。前髪はサイドと同じ長さにすることもできますし、前髪を作って仕上げることもできますから、顔の輪郭や髪色、好みのスタイリングによって使い分けましょう。自分に似合うスタイルがわからない場合には美容師さんに相談をすると自分に合ったスタイルが提案してもらえます。

エアリーなショートボブ

ショートボブをする際、エアリーなニュアンスヘアにするとアレンジがしやすくておすすめです。特に髪の毛がセットしにくい、セットするのが苦手という人はパーマをかけてエアリーさを演出することもできます。ある程度伸びてきてもうまくアレンジすることができる点でも扱いやすいスタイルです。そのためなかなか美容院に行くことが難しい子育て中のママにもおすすめできます。特に産後は忙しいですし、髪の毛が抜けることもあるので、こういったヘアスタイルはスタイルをキープしやすくて合っているといえます。

黒髪ショートボブ

黒髪のショートボブは仕上がりによってはとても幼くなってしまうのでカットに注意が必要です。大人っぽく仕上げるためにはパーマをかけてニュアンスを出すようにしたり、前髪をサイドに流したりワンレンヘアにしたりすると大人っぽく仕上がります。ストレートヘアは髪質によってはスタイリングが大変になりますから、パーマをかけておく方が簡単にスタイリングができておすすめです。

ふわふわパーマで女の子らしく


ふんわりとしたニュアンスパーマは流行していますがやはり仕上がりが女の子らしくなり男性にも人気がある髪型です。低温デジタルパーマができたことで最初からゆるいふわふわのパーマを作ることも可能ですから簡単なセットで髪の毛を巻かなくてもニュアンスヘアを作ることができます。

ワンカールパーマでゆるふわに


ショートボブは髪の毛が短いためになかなかパーマがかけられないと思っている人もいます。しかし、ワンカールでのパーマはショートボブだからこそ似合うスタイリングであり、ゆるふわなかわいいニュアンスヘアを作ることもできておすすめです。髪質やヘアカラー、顔の輪郭によってうまくアレンジができるのでどのような人にも似あうおしゃれなスタイルでもあります。

ゆるふわなニュアンスを出すには髪の毛の色を明るめにした方が全体の印象が軽くなっておすすめです。もしもほかの人と違うオリジナリティを出したいという場合にはインナーカラーを入れたりハイライトを入れたりして髪の毛を立体的に仕上げるとゆるふわ感も仕上がりやすくなります。

カラーと合わせてさらにおしゃれに


子供っぽくなりがちなショートボブのアレンジはカラーリングで楽しむと大人にしかできないショートボブを作ることができます。髪の毛が短いからこそ派手目な色やオリジナリティのある色を取り入れやすいです。前のカラーリングを生かした色にしたり、派手な色を足してみたりブリーチをして色を重ねたり、カラーリングでのアレンジも加えるとほかの人とは違う一味違ったショートボブを楽しめます。

さらにパーマをかけてゆるふわなニュアンスを出すとカラーリングが生かせてさらにおしゃれでかわいいです。髪の毛が短いからこそ挑戦できるカラーリング、スタイリングがあります。せっかくですからおしゃれなスタイルを楽しんでみましょう。

おすすめのパーマ用ヘアケア商品

パーマをかけた際、気になるのはどうやってパーマを維持するかということです。髪質によってはパーマがかかりにくく思いのほかすぐに取れてしまうということもあります。パーマが取れてきたからといってすぐにパーマをかけなおすのは髪の毛が傷む原因となりますしコストも作業時間もかかります。そこで、普段のスタイリングの際にカールアイロンを使ってパーマが取れかけている部分をセットするとニュアンスヘアが作りやすくパーマをかけなくてもスタイリングが維持できておすすめです。

Baiyea ヘアアイロン ストレート&カール

ヘアアイロン 2ways ストレート&カール両用 太さ32mm 温度調整100-200℃ デジタル液晶表示 海外対応 PSE認証済み (ブラック)
パーマがうまく出ない部分にニュアンスを出すのに効果があるのがヘアアイロンです。使うに当たってはできればストレートとカールの両方が使えるものの方が場所によってスタイリングが変えられて便利です。前髪はストレート、サイドはカールといったスタイリングもできます。

この商品はすぐに設定温度になるのですぐにスタイリングができる準備ができておすすめです。熱伝統性が高いセラミックコーティングがされているのでまんべんなく全体に熱を与えることができるので全体にカールが付きやすいですからスタイリングが苦手な人でも簡単にニュアンスヘアを作ることができます。

Tresutopia ヘアアイロン ストレート カール 2wayヘアアイロン

Trèsutopia ヘアアイロン ストレート カール 両用 2wayヘアアイロン 25mm 35mm クイックヒート 3つの温度レベル 海外対応
パーマが取れてきた際、すべてが取れているのではなく一部だけ取れているということもあります。そういったときにはこのヘアアイロンを使ってパーマの取れている部分にアイロンを当ててパーマがある部分と同じようなカールをつけることでニュアンスヘアを維持できます。スタイリングをする際に、パーマをあえて出さずにストレートにして楽しんこともできます。コテ部分のカールも大きなものがあるのでショートボブに合わせやすいワンカールも簡単に作ることができます。

MEIKOU ヘアアイロン ストレート・カール両用 マイナスイオン

MEIKOU ヘアアイロン ストレート・カール両用 マイナスイオン 乾・濡れ両用 海外対応 26mm 自動電源OFF

カールアイロンでもこの商品は1つのアイロンで9種類ものカートストレートを作ることができます。さらにアイロンプレート部分の温まり方も均一で早く、なおかつ髪の毛を引っ張ること無くスタイリングをすることができるのでダメージも少ないです。パーマが取れかかっていてうまくカールを出すことができないとき、このアイロンを使ってカールを作るときれいにパーマが出てきてスタイリングをしやすいです。

まとめ

ショートボブは子供っぽくなりやすいと思われがちですが、きちんとセットをすれば大人らしいニュアンスヘアを作ることができます。ただ、パーマをかけたりカラーリングをしたりというアレンジをしないとなかなかきれいな状態を作ることは難しいです。パーマが取れかけてきたときには新しくパーマをかけようとせず、ヘアアイロンを使ってニュアンスをうまく出してスタイリングをすることがおすすめです。