簡単ボブヘアアレンジ!様々なシーンに使えて結婚式にもOK

大人可愛いボブスタイルは、女性自身にはもちろん、男性からも人気のヘアスタイルですが、たまにはヘアアレンジをしてみたいと思った事はありませんか。しかしボブスタイルのように髪が短めだと、アレンジできるヘアスタイルも限られてくるし、そもそも髪をいじりにくくて上手にアレンジできない、そんな女性も居るでしょう。ですが、実はボブスタイルの女性でもアレンジ出来るヘアスタイルは沢山あり、自分でも出来る簡単な方法もあります。今回は、イメチェンを楽しみたい女性のため、様々なシーンで使えるヘアアレンジをご紹介しましょう。

結婚式におすすめ!自分でできるボブヘアアレンジ

アップスタイルで上品に!


結婚式など華やかな祝福の場では、アフタヌーンドレスなどの正装でフォーマルな印象があると思います。そんな服装に合わせるヘアスタイルの代表としてはやはりアップスタイルでしょう。髪をアップすると上品さと清潔さがあり、ドレスにも合う大人っぽさを出すことが出来ます。また、お団子にしたり編み込んだりと一工夫するだけで特別な日感が出ますし、そこにちょっとしたヘアアクセサリーをつけてみるのもいいかもしれません。

くるりんぱで大人可愛く


とても簡単なのに見た目を大きく変えてくれるのが「くるりんぱ」。文字通りくるりんぱは髪の結び目のすぐ上あたりをふたつに分けて、その間に毛先を入れてくるりんぱ、とひっくり返すヘアアレンジの事を言います。ただそれだけの作業なので誰でも簡単に出来る事で人気のこのヘアスタイルは、こんなにも簡単なのに結婚式のようなシーンでも活躍できる優れものです。

ひとくちにくるりんぱと言ってもそのヘアスタイルはさまざまで、低い位置でのポニーアレンジでのくるりんぱや、ハーフアップにしたくるりんぱなど、その位置や形で印象はがらりと変わります。しかしどのヘアアレンジも上品な女性らしさを作り上げてくれるため、こういった結婚式などのシーンには大変引き立ちます。また、くるりんぱの大人可愛い上品さは、どんなドレスにも合わせることが出来るので活躍間違いなしです。

編み込みで華やかに!


華やかさを出すなら、いつものヘアスタイルよりひと手間をかけて、違いを出してみてはいかがでしょうか。あるのとないのとでは大きな違いの出る編み込みは、ワンポイントあるだけで華やかさを演出します。結婚式や二次会
などお呼ばれシーンにも大変よく似合うヘアスタイルで、いつもより特別感が出せます。アップスタイルやハーフアップ、お団子など、編み込みはどんなヘアスタイルにも付け加えやすいアレンジですので、ヘアスタイルに少し物足りなさを感じた時などに、両サイドをちょっと編み込んでみたりすると雰囲気が出て良いかもしれません。

派手過ぎない華やかさを持つ編み込みスタイルは、短めのショートボブの女性でもアレンジしやすいヘアスタイルで、少ない毛束で作れるのが魅力のひとつです。後ろにまとめるのに毛の長さが足りない場合はヘアアクセサリーなどで固定したり、毛先を隠したりもできます。また、無理にまとめるのではなくサイドにヘアピンでとめるだけでもとてもキュートに仕上がるので、編み込みはショートボブの女性でもアレンジしやすいヘアスタイルでしょう。

結婚式にピッタリ!ギブソンタック


結婚式のヘアアレンジとしても定番として人気なのが「ギブソンタック」です。ギブソンタックとは、19世紀末のアメリカの画家、チャールズ・ダナ・ギブソンが描いた女性像「ギブソン・ガール」が由来だとされています。ギブソンタックは低めの位置でシンプルにまとめた髪の事を言い、タックは折り込む、巻き込むという意味を持ちます。

やり方は簡単で、ひとつにまとめた髪の毛をくるりんぱするように中に巻き込んでいくというもので、あとはヘアピンやヘアスプレーなどでキープするだけの簡単ヘアアレンジです。シンプルながらも華やかさがあり、結婚式などのシーンにはとても重宝するでしょう。より一層華やかさを演出したい場合は、巻き込んだ部分にバレッタなどのヘアアクセサリーを飾ってみても良いかもしれません。

オフィスで光る!大人可愛い簡単ボブヘアアレンジ

ゆるふわ感がポイント!シニヨン


オフィスなど、仕事中は髪をおろしていると邪魔になることもあり、アップスタイルにする女性も少なくはありません。ですがただアップにするだけでなく、ゆるふわ感の出るシニヨンスタイルにしてみてはいかがでしょうか。シニヨンとは束ねた髪を後頭部などに丸くまとめたヘアスタイルのことを言い、まとめる位置によって印象をがらりと変えてくれます。低い位置でまとめたシニヨンスタイルはオフィスなどでもオシャレに光りますし、高い位置でまとめたシニヨンスタイルは活発的な印象を与えてくれます。

モテ感演出!ハーフアップ


オフィスはもちろん、さまざまなシーンでも使えるハーフアップも奥の深いヘアアレンジです。シンプルに髪の毛の半分をまとめるだけでも可愛いですし、そこからくるりんぱでひと手間加えてみたり、編み込みを付け加えてアレンジしたりも出来ます。また、飾りヘアゴムやバレッタ、ヘアピンなどのヘアアクセサリーを活用してワンポイントなオシャレを演出してみると更にヘアアレンジの幅が広がります。やり方もアップスタイルと比べたら簡単なため、短めのボブスタイルの女性でも気軽に出来るヘアスタイルです。

仕事にもアフターファイブにも使えるギブソンタック


さまざまなシーンで使い勝手の良いギブソンタックは、結婚式など特別な日だけでなく、オフィスはもちろん、デートや飲み会など活躍の場は広いです。忙しい朝でも簡単に出来るヘアアレンジで、スーツに合うようなキッチリしたスタイルから、カジュアルにも対応できるルーズなスタイルまで、まとめ方で違いを出すことが出来ます。特に暑い夏には頬やうなじ、肩にあたる毛先は邪魔になってしまうことがありますから、ギブソンアタックのようにまとめあげるヘアスタイルはとても万能です。

学校で使いたい簡単ボブヘアアレンジ

キュートなツインテール


大人になるとなかなかする機会がなくなってしまうツインテールは、学生ならではのヘアアレンジかもしれません。髪の長い女性がするツインテールと違って、ボブスタイルの女性のツインテールはとてもキュートでありながら子供すぎないところが魅力的です。ふたつに結ぶだけというシンプルなヘアスタイルは、飾りすぎないスタイルが学生服ともマッチしていて、早い朝でもささっと簡単にできてしまうメリットもあります。学生はオシャレにも敏感な時期です。ただのボブスタイルでは物足りないと感じたら、まずは簡単なツインテールから試してみると良いでしょう。

三つ編みやフィッシュボーンなどの編み込みアレンジ


普段のヘアスタイルにワンポイントを加えたい、という時は編み込みにチャレンジしてみても良いでしょう。定番の三つ編みや、海外のセレブの間でも大人気のフィッシュボーンなどを活用して、そのままのボブスタイルや、アップスタイル、お団子などに加えてみるだけで簡単にヘアアレンジできてしまいます。好きな人が出来た時や、友達とちょっと差をつけたいオシャレさんにはうってつけのアレンジ方法です。

浴衣に似合う可愛い簡単ボブヘアアレンジ

シュートボブならサイドで編み込み

髪の毛は短ければ短いほど、結ぶ、まとめる、といったヘアアレンジは難しくなってしまいます。しかし、そんなショートボブの女性でも簡単にアレンジできるものもあります。それは編み込みです。束ねる事こそ大量の後れ毛が出て厳しいものですが、三つ編みなどでサイドに編み込みをすることは、ショートボブの短さでも出来るのです。そのままでも可愛いボブスタイルですが、普段着る機会が少ないせっかくの浴衣ですから、編み込みというひと手間を加えて普段と違う自分を演出してみると良いでしょう。

アクセサリーで襟足を演出 ハーフアップ


浴衣にも似合うハーフアップのヘアスタイルですが、そこにヘアアクセサリーを付け加えるとより一層華やかさが増すでしょう。ヘアアクセサリーにも色々あり、定番のヘアピンやバレッタ、シュシュ、飾りヘアゴムなどさまざまで、デザインも数え切れないほど販売されており、個性が光ります。浴衣のデザインや色と合わせてヘアアクセサリーも選ぶことで一体感を出すことが出来るでしょう。

最近ではヘアアクセサリーも、アクセサリーショップだけでなく100円ショップなどでもお手軽に手に入れられるのが魅力的です。簡単に安く手に入れることが出来るのにもかかわらず、そのデザイン数は山ほどあるため、どんなシーンでも活用できます。ヘアアクセサリーをつけてオシャレしたいけど、似合うものが手元に無いという場合は気軽に探しに行ってみるといいかもしれません。

いろいろなシーンに!1テク加えてボブのお団子アレンジ

コテがポイント!てっぺんお団子


ただのお団子スタイルも可愛いですが、コテを使ってからお団子を作ると、より一層キュートになります。まとまった髪からはゆるふわ感を演出し、コテでふんわり巻かれた後れ毛やわざとルーズに残した髪の毛がカジュアル感を出してとても可愛いです。また、コテを使うとボリュームのあるお団子を作ることが出来る為、オシャレ感が増すだけではなく、ヘアアレンジのしやすさでも人気です。もしコテが無い場合は、前日に三つ編みをしてから一晩眠るという三つ編みパーマを試してみてもいいかもしれません。

短めボブでハーフアップお団子


自分の髪の毛の短さではお団子スタイルは難しい、という女性は、ハーフアップお団子のヘアスタイルを試してみるといいかもしれません。髪の毛の上半分だけをお団子部分に使用するので、まとめ髪などのヘアアレンジがしにくいショートボブの女性でも可愛いお団子スタイルが作れます。ただのハーフアップだけではなく、そこに小さめのキュートなお団子を付け加えるだけで、いつもと違ったオシャレを演出できます。どうしても髪が短いとヘアアレンジは諦めがちですが、どれを試しても上手くアレンジ出来なかったという場合は、このハーフアップアレンジを試してみると良いかもしれません。

まとめ

女性にとってオシャレは永遠のテーマで、特に髪は女の命とまで言われています。ファッションだけでなくヘアスタイルにも気を遣って毎日オシャレな日々を過ごしたい女性は多く居ると思います。そのような楽しい毎日を過ごすために、髪が短めのボブスタイルの女性でも出来る、さまざまなヘアアレンジ方法やアイテムの使用方法を知って、これからのオシャレに役立ててみるといいでしょう。