ボブでくるりんぱ♪基礎から結婚式までのヘアアレンジ集

誰でも簡単にキュートなヘアアレンジが出来る「くるりんぱ」は、どんな不器用な女性でも簡単なステップで出来てしまうのが人気理由のひとつです。そのままでも大人可愛いボブスタイルでも、時にはイメチェンしたり、いつもとは違ったオシャレがしたいと思ったりするでしょう。でもヘアアレンジって難しそうで、時間もかかってしまうものは忙しい朝には向かない、なんて思っていませんか?そんな時こそくるりんぱは初めてヘアアレンジをする初心者さんでも優しいヘアスタイルなのです。今回はそんなくるりんぱを使ったさまざまなヘアアレンジをみて行きましょう。

ボブなら簡単♪可愛くキマるくるりんぱヘア

くるりんぱの基本


そもそもくるりんぱって何?という方もいるかもしれません。くるりんぱとは、その名前の通り髪の毛をくるん、とひっくり返すヘアアレンジのことを言います。やり方は、くるりんぱしたい場所を結び、その結び目の上を分け、その分けた間に結んだ毛先を入れて、「くるりんぱ」とひっくり返すだけです。やることはとても単純ですが、それだけの動作でとってもオシャレな髪型になるため、簡単に可愛くアレンジ出来てしまうのです。

重要なのはゴム選び

くるりんぱアレンジは、ヘアゴムひとつで簡単にできてしまいますが、つまりはそのヘアゴム選びも大事だという事です。くるりんぱ出来たはいいけど、ゴムが見えて少しカッコ悪いと感じた方も少なくはないでしょう。その場合はくるりんぱした部分の髪の毛を下に下げ、ヘアゴムをきゅっとしめるのがコツですが、その時のヘアゴムが太すぎたり硬すぎたりすると上手に隠れません。くるりんぱアレンジをする際は、ヘアゴムは細いものを選ぶようにしましょう。特にシリコンゴムなどは細いだけではなく目立ちにくいのでおすすめです。

くるりんぱできない人へ!簡単につくるコツ

くるりんぱはとても簡単なヘアアレンジですが、髪質や毛量によってはとてもやりづらく、上手に出来ないという方も実は少なくはありません。そんな方でも失敗しないためのコツとしては、くるりんぱする前にしっかり髪をといたりスタイリング剤を馴染ませておく下準備です。そしてくるりんぱする時に、髪を通しやすいように少し余裕を持ってスペースを作る事です。くるりんぱするスペースが偏らないように、左右整えることも気を付けて見ると良いでしょう。

上手な髪の引き出し方

くるりんぱする時に、分け目が狭すぎると上手に髪の毛をひっくり返せません。結び目の上はずらし過ぎない程度に少し余裕を持ってスペースをあけてあげると、上手に髪の毛を引き出すことが出来るでしょう。また、くるりんぱしたらそれで終わり、ではなく、しっかり髪を整え、ヘアゴムを締め直すとより良いくるりんぱアレンジに仕上がります。

かわいさアップ術

ただくるりんぱするだけではなく、そこからルーズ感を出すともっと可愛く仕上がります。ルーズ感を出すには、完成後のくるりんぱの部分を少しずつ引っ張り、きっちりしすぎない柔らかいヘアスタイルを目指します。髪のボリュームアップの効果もあり、仕上げにひと手間くわえるだけの、とても簡単なおすすめアレンジ方法です。

ボブのくるりんぱアレンジ

簡単シニヨン


大人可愛いことでも人気なシニヨンスタイル。シニヨンとはまとめた髪の毛の事を言い、低い位置のお団子の事を言います。そんなオシャレなシニヨンにくるりんぱを応用する事で、一気に色っぽい印象のヘアスタイルになります。やり方はくるりんぱした髪の毛を、低い位置でお団子のようにまとめるだけというもので、くるりんぱにひと手間くわえる程度のアレンジでオシャレなヘアスタイルになります。

おだんごくるりんぱ


シニヨンだけでなく、もちろん高めの位置でのお団子を作る際にもくるりんぱを応用してみても良いでしょう。やり方は一緒でも、位置が少し変わるだけで印象はガラっと変わります。上下の位置だけでなく、お団子を作る左右の位置も変えると更に普段とは違った雰囲気を作り、簡単にイメチェン出来てしまいます。

個性を引き出すアレンジ術


くるりんぱを応用したシニヨンスタイルやお団子スタイルなど、ヘアスタイル自体をアレンジするのはもちろんですが、ヘアアクセサリーを使用してみるのも個性が光っておすすめなアレンジ方法です。髪を固定するためのヘアピンも、デザイン性のあるものを使用するだけでオシャレ度は上がりますし、飾りゴムやシュシュ、バレッタを使用してみるのも簡単でありながら、ほとんど誰とも被らないアレンジが出来る為おすすめです。

ワンランク上のくるりんぱテク


普通のくるりんぱでは物足りなくなった方は、少しワンランク上のアレンジも試してみると良いでしょう。くるりんぱの回数を増やしたり、同時に編み込みを取り入れてみたり、シニヨンやお団子、ヘアアクセサリーなど、アレンジ方法は数え切れないほど沢山あります。デートや外出でいつもよりも気合いを入れたい時などに試してみると良いでしょう。

結婚式でもイケる!大人女子くるりんぱ

連続くるりんぱ


結婚式や大切な祝いの場では、ファッションはもちろんヘアスタイルにも悩むことはあるかもしれません。ましてや普段からヘアスタイルに詳しくはなく、アレンジ方法なんてわからないという方も少なくはありません。そんな時こそくるりんぱは誰でも簡単に出来る点で優秀で、結婚式のような大事なシーンでも活用できます。くるりんぱする回数を増やすだけで難しい編み込みのようなねじれがオシャレ感を引き出し、ドレスなどにも合うヘアスタイルに変身できます。

アップ風くるりんぱ


お呼ばれスタイルとしても人気なのがアップスタイルで、髪をアップにあげてうなじを綺麗に見せるヘアスタイルが魅力的です。そこにもくるりんぱを取り入れてみると、より一層華やかなヘアスタイルに仕上がるでしょう。たったひと手間が凝ったヘアスタイルを演出してくれるため、準備に忙しい結婚式などにはうってつけです。

バレッタでキレイなまとめ髪に


髪をまとめる際にヘアアクセサリーなどのアイテムを使って見るのも良いでしょう。くるりんぱした部分のヘアゴムなどを隠すことも出来ますし、オシャレなアクセントにもなるため一石二鳥なヘアスタイルが仕上がります。特にその時のファッションと合ったデザインや色合いのバレッタを使う事で、頭からつま先まで全体がまとまりますのでおすすめです。

編み込みでくるりんぱ


くるりんぱだけでもとてもオシャレですが、そこに編み込みをプラスするとより一層華やかで、結婚式のような祝いの場やドレスなどのファッションにも合うでしょう。大胆な編み込みはどこか色気を感じさせてくれるヘアスタイルです。ひと手間くわえて、ワンランク上の女性らしさを演出しましょう。

ショートからロングまで!長さ別くるりんぱ

ショート


ショートだと髪が短いため、上手にくるりんぱどころか束ねることが出来ないという方もいるかもしれませんが、ショートの方がくるりんぱをするコツとしては、部分的にアレンジしていくことです。全体を束ねる事は難しいですが、上部やサイドなど部分的にはまとめることが可能なので、くるりんぱアレンジを楽しむことが出来ます。

ミディアム


ミディアムくらいの長さがあるとくるりんぱはしやすくなってきます。それでも全体をまとめるには少し長さが足りない、という場合はハーフアップでまとめてからくるりんぱすると、女性らしくキュートでとても可愛いです。手間のかからないアレンジでありながらフェミニンな印象を与えてくれるヘアスタイルが出来あがります。

ロング


ヘアアレンジを一番楽しめるロングヘアは、その長さを生かしたくるりんぱアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか。ショートやミディアムでは作りにくいお団子やシニヨンも簡単に作れますし、敢えてハーフアップで髪を長して、その長さを強調してみるのもとても女性らしいです。もちろんくるりんぱをするだけのスタイルでもアレンジ出来ますが、そこに様々な要素をプラスし、色々なヘアアレンジを楽しんでみるのもおすすめです。

まとめ

くるりんぱアレンジはとても奥が深く、髪の長さによってもアレンジ方法は変わります。また、結ぶだけでなく編み込みやお団子など、くるりんぱにひと手間加えるだけでとても凝ったように見えるヘアスタイルを作り上げる事も可能です。いつものヘアスタイルで物足りない方、くるりんぱで沢山イメチェンしたい方は、これを機会にぜひ色んなくるりんぱアレンジでオシャレを楽しんでみてください。