今人気の前髪の種類は?|セルフカット、セット方法

ヘアスタイルは顔全体の印象を左右するだけではなく、ファッションとの調和など全体的な雰囲気に影響を与えるものです。そのため、自分に合ったヘアスタイルを追求していくことが大切です。特に前髪は人と会話をしているときに最も目立つ部分ですから、特に気を付けてヘアスタイルを決めていくことが重要になってきます。

ただ自分に合った前髪を考えてみてもどんな感じがあっているのかなかなかわからないものです。そんな時にはいろんな前髪のアレンジを知って、その上で自分に合うパターンを選択していくといいでしょう。そこで人気の前髪、おしゃれに見える前髪、キュートに見える前髪など、いろんなパターンをご紹介したいと思います。是非参考にしてみてください。

今、人気の前髪って?

前髪は顔の表情を大きく左右し、合ってないと表情が暗く見えてしまったりしてマイナスになることもあります。自分に合っている前髪、自分の欠点を隠してくれるような前髪を選択してヘアスタイルを決めていくことが大切になります。今人気の髪型ならばどれでもいいわけではありません。

人気の前髪の中で最も自分に合っているもの、個性を引き出してくれるようなものを選んでいくことが大切です。好きな前髪と似合う前髪は異なることもあります。そこでいろんな人気の前髪についてご紹介したいと思います。それぞれ魅力があって素敵なヘアスタイルばかりです。この中から自分に合ったものがあれば是非試してみてください。

キュートな雰囲気のぱっつん前髪


前髪をぱっつんと目の上で切り揃えた感じの前髪をぱっつん前髪と言いますが、人気のあるヘアスタイルで、特にキュートな顔立ちにしたい方には人気となっています。より童顔に見せてくれたり、かわいさを強く印象付ける効果もあるため、こういった雰囲気を強く感じさせたい場合には最も適しているといえます。

この前髪が似合う方は童顔や丸顔の方です。面長になると少し欠点が強調されてしまうことがありますが、その場合には少し斜めに切るなど庵レジを加えてみると上手に欠点を隠すことができます。また顔の面積が小さくなるため、小顔に見えるメリットも生まれます。さらに目を強調させるため、自然に目を大きく見せてくれる効果も期待できます。

男性ウケもよい♡斜め前髪


前髪を水平にカットするのではなく、斜めにカットするスタイルも人気があります。斜めにカットすることでおしゃれ感や抜け感を出しつつ、見た目はぱっつん前髪のように可愛い感じになることでキュートさも強調させてくれます。またこのヘアスタイルも顔の面積を小さく見せてくれるため、自然と小顔に見せてくれる効果が期待できます。

ぱっつん前髪より少し崩した感じの斜め前髪は比較的チャレンジしやすいヘアスタイルといえるでしょう。斜め具合も急ではなく、ゆるめにしたりするなど、アレンジも容易なため、自分に合った感じの前髪にしやすい点も魅力です。

かっこよくきまる!かきあげ前髪


髪の長さに関係なく、誰でも簡単にセクシーな印象を引き出してくれるのがかきあげ前髪です。クールでかっこいい感じにも見えるため、あまり甘い感じのヘアスタイルにしたくない方にはピッタリです。かきあげ前髪は人気の前髪になっていますが、髪をきれいに見せてくれる点もその理由の1つとなっています。

かきあげ前髪はいろんなアレンジができ、同じようなヘアアレンジにならないため、気分によって違った雰囲気を作っていくことができます。またファッションに合わせてアレンジをすることで、全体的な統一感を上手に作れる点も魅力です。

大人っぽいナチュラル感が作れるセンター分け


大人っぽくクールな印象で人気があるヘアスタイルがセンター分けです。ヘアアレンジによってカジュアルになったりモード寄りになったりと、自在に雰囲気を変化させていくことができる点も魅力です。かきあげ前髪ほどセクシーな感じにならないため、少しだけ大人っぽい感じにしたいという方はセンター分けを選択してみるといいでしょう。

髪をきれいに見せる効果があるこのヘアスタイルですが、ブラックが最も髪を美しく見せてくれます。またカラーを入れることでより動きが出て軽い感じになるため、気分によって髪のカラーも変化させてみるといいでしょう。

個性的でおしゃれなオン眉


前髪をもっとおしゃれに、また個性的にしたい方に人気が高いのがオン眉です。前髪の長さが眉の上までしかないヘアスタイルで、より個性を強調させたい方にはぴったりです。眉を強調させるため、より眉をきりっとした感じにすることができますし、アレンジによってよりフェミニンな雰囲気にも変化させることができます。

オン眉にすることで顔の面積を小さくすることができるため、小顔効果を得ることができます。また目の印象も強くなり、目力を強調させることができます。クールな雰囲気のオン眉ですが、パーマをかけたりすることで柔らかくフェミニンな印象にすることもできます。

韓国発!シースルーバング


韓国で爆発的に人気となったシースルーバングが日本でも現在とても人気があります。以前に流行った厚めの前髪がありましたが、それとは対照的に前髪を薄くすることでフェミニンで柔らかい印象の表情をナチュラルに作ることができます。誰でも気軽に可愛い雰囲気を出すことができるため、簡単で可愛く見せたい方にはお勧めなヘアスタイルです。また軽い感じの仕上がりのため、前髪が重く感じることもありません。

前髪の種類別セルフカット&セット方法

前髪の印象を変えることで顔全体の表情も大きく変化させていくことができます。前髪を簡単に変えるためにセルフカットをしたいという方もいることでしょう。セルフなら自分の求める雰囲気にすることも簡単にできるものです。ただ仕上がりが上手にできないかもしれないと思う方もいることでしょう。そんな時にはいろんな前髪の種類ごとのカット方法を知っておくといいでしょう。

カット方法を理解しておくことで、仕上がりがどういったものになるのかあらかじめわかりますし、仕上がりを目指してカットをしていけば誰でも気軽に上手に仕上げていくことができます。ここで人気のある前髪の種類別セルフカットの方法、またセットの方法についてご紹介していきたいと思います。

ぱっつん前髪


ぱっつん前髪は長く人気がある前髪のアレンジですが、目が強調され大きく見える、また顔の面積が小さくなるため小顔に見えるといった効果があります。自分の欠点を上手に隠したい方にはお勧めです。セルフでカットする際にはまずヘアクリップで2つにブロッキングします。ゴムなどを使うとくせが付くため、おすすめしません。

前髪は持ち上げず、下に下したままカットをします。また下を向いた状態ではなく、正面を見た状態でカットしてください。また頭部の下の段からカットをし、その髪の長さに合わせて頭部の上の段の髪もカットしていきます。少しずつ髪束を取りつつカットしていけばミスを防ぐことができます。

斜め前髪


ぱっつん前髪と同じくとても人気があるのが斜め前髪です。ぱっつん前髪ほど前髪が強調されず、よりナチュラルな印象を与えるため、前髪のアレンジをもっと気軽にしてみたい方にはぴったりです。セルフカットではカットする必要がない部分はクリップなどで留めておき、間違ってカットしないようにしておいてください。

カットではドライで行ってきます。毛束を少しだけ取り、斜めにしたい方向とは逆にひっぱり、少しずつカットをしていきます。下から上に向かった感じではさみを入れていきます。仕上がりをより自然な感じにしたい時には、最後にすきばさみでカットするといいでしょう。軽さが出てふんわりとした感じになります。

かきあげ前髪


色っぽく女性的なヘアアレンジのかきあげ前髪ですが、初めてチャレンジする方でもゆっくりと行うことで簡単に仕上げることができます。まず髪を立ち上げ、その際に前髪を二分割します。そうすることで作業がより簡単になります。片方ずつコテで巻き、髪を縦に引き出し、コテが髪に垂直になるような感じで外巻きに巻いていくようにします。

巻くときには毛先まで巻かないければ緩いカールに仕上げることができます。反対に毛先を取ってしっかりと巻けばカールが強調されます。希望の仕上がりに合わせて巻く部分を決めるといいでしょう。また髪が傷みやすい方は、ブローローションを少量使用すると髪へのダメージを軽減させることができます。

センター分け


センター分けも自分で簡単にアレンジすることができます。特にブロッキングをせず、コテで髪束を取り、外側に向かって流すだけでもナチュラルなセンター分けができます。またブロッキングをしてはさみでカットすれば、初めての方でも上手な感じのセンター分けにすることが可能です。

オン眉前髪風セット方法


おしゃれ感を強調し、また目元の印象を強くするオン眉前髪の作り方ですが、コテを使うだけで時間をかけずに簡単にできます。コテで毛束を取り、内巻きにして巻けばすぐにオン眉の前髪を作ることができます。また前髪の中心部分から離れた部分は外巻きにします。コテで巻くときにはあまり長く巻かず、軽くカールができる程度に留めておくようにしてください。

シースルーバング風セット方法


フェミニンでおしゃれなシースルーバング風ですが、ナチュラルな仕上がりにするためにブローローションであらかじめ髪を濡らしておきます。ナチュラルな仕上がりにするために、コテであまり時間をかけずに巻いてきます。内巻きにしながら外側に向けて少し引っ張るようにしてみてください。軽く髪にニュアンスができる程度にクセをつけてみるといいでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。前髪のアレンジもいろんなパターンがあり、どれも表情をより素敵な感じにすることできるものばかりです。前髪のアレンジはヘアサロンでもできますが、もっと気軽に作ろうと思ったらセルフカットを選択してもいいでしょう。どのヘアアレンジも自分でできるものばかです。自分の好きなヘアアレンジをして、より素敵な自分を発見しましょう。