ダイエットに効果的なメニューと食べる際のポイント

ダイエット中、やはり食事は効果を出すためにとても大切なものです。一人暮らしの人は特に仕事をしながら自炊をするとなるとかなり大変になってきます。そのため途中で挫折してしまうという人も少なくないです。しかし、工夫をするとうまく食事をしたくできるようになります。

ダイエットに効果的な食事はどういったものか

ダイエット中の食事はとても大切ということが言われますが、具体的に何を用意すればよいかわからないという人も少なくないです。正しい知識を持ってダイエットの食事を用意しないと逆に太ってしまったり栄養バランスが偏った食事になってしまうこともあります。正しい知識を持ったうえでダイエットの食事を用意しましょう。

肉よりも魚を食べる

ダイエットの食事といえば多くの人は肉を食べてはいけないと勘違いをしています。肉を食べないとダイエット中に便秘になることがあります。肉類の脂肪が便を排出する際の潤滑油となっているためです。

とはいえ、肉の脂肪は体に残りやすく太い安いものではあります。しかし、脂肪も必要ということで肉よりは魚の方がおすすめです。魚の油は健康効果の高い上質なものが多く含まれており、ダイエットをするのにも効果的なものもあります。そこで、毎日の食事の中でできるだけ魚を食べるようにしましょう。魚を食べる際には和食になることも多く、その点でもダイエット効果が高いです。

野菜は豊富に食べるようにする

野菜はダイエットの強い味方です。酵素が消化を助けてくれますし、食物繊維が便を排出することを助けてくれます。毎日の食事の中で野菜を食べることはダイエットでもとても大切なことです。野菜であればたくさん食べても問題ありません。

ただ、野菜を食べるときにたくさんドレッシングをかけたりマヨネーズをかけたりすると脂肪の取りすぎになり太りやすくなります。そこで、できればオリーブオイルと塩だけで食べる方が良いです。また、食事の際には野菜から食べるようにすると血糖値が上がりにくくなるので太りにくいです。

炭水化物は摂取量を気を付ける

炭水化物は太りやすい、ということで最近では炭水化物抜きダイエット、糖質制限ダイエットといったものが流行しています。やはり、摂取量が多いと炭水化物は太る原因となってしまうものです。ダイエット中には摂取量を控えた方が良い場面もあります。

ただし、パンや御飯が好き、パスタが好きという人はとても多いです。また手軽に食べられるために日常的に食事で取り入れているという人も多くいます。そのため一気にすべての炭水化物をカットするというのはかなりハードですしストレスがたまることも多いです。そこで、状態によっては無理にすべてを取り除くのではなく、夕食のみ炭水化物をカットする、とか全体的に炭水化物の量を減らす、といった少し我慢する程度のことでも問題ありません。大切なのは無理なく続けることです。

栄養バランスの整った低カロリーの食事を心がける

カロリーが高い食事は太りやすいものが多いです。低カロリーの食事を心がけると自然と和食のメニューが多くなるので野菜もたくさん食べられますしカロリーも低いので痩せやすくなります。和食にすると栄養バランスも整いやすいです。そこでできるだけ和食を目指すようにしましょう。

ダイエットに効果的な調理方法

ダイエット中に面倒になってくるのがどういった料理を作るかということです。難しいことを考える必要はありません。調理方法を変えるだけでダイエットメニューになったり、最低限の調理方法でつくることのできるダイエットメニューもあります。

焼かずに蒸す

ダイエット中には余計な油の摂取は避けたいものです。そこで、調理方法として焼かずに蒸すようにするとそれだけでも大幅なカロリーカットができます。野菜も炒めものにするのではなく蒸してほっとサラダにすると簡単で健康的なメニューが作れて便利です。蒸し野菜であれば水分が抜けてかさも小さくなるのでたくさん食べられます。

特にダイエット中は体を冷やさず温めることが良いです。そのため冷たいサラダよりも温野菜のような蒸した野菜はとても効果があります。蒸すと柔らかくとてもおいしいですからいろいろな野菜を蒸して楽しみましょう。肉も蒸せば余計な脂がカットできるので痩せやすくておすすめです。

電子レンジで加熱する

電子レンジでの加熱調理は簡単にできてとても便利です。特に一人暮らしの人はキッチンのコンロの数も少ないですし仕事から帰ってきて慌てて支度をするとなるとできるだけ手軽に支度をすることができる方が助かります。その点では電子レンジで加熱調理だけでご飯が作れるととても便利です。

最近では100円ショップでも野菜を電子レンジで加熱調理するためのアイテムがいろいろと販売されています。ただ野菜を切って容器に入れて温めるだけで一品できますから簡単で続けやすいです。加熱する野菜の種類を変えたり味付けを変えたりすることで飽きずに楽しめます。

味付けはシンプルで薄味にする

ダイエット中は塩分の摂取量も控えることが望ましいです。そこでできるだけ味付けは薄めがいいですしシンプルなものにした方が塩分量も確認がしやすくなります。もっとも簡単なのはお塩をかけるだけ、オリーブオイルをかけるだけ、といったものです。初めは味気なく感じることもありますが、少しずつ薄味に慣れてきますし、薄味がおいしいと感じられてくるとダイエットの効果も出てきていることが多いです。

食べ応えが出るよう具材は大きめに切る

たくさん噛むと満腹中枢が刺激されるので少ない量でもお腹いっぱいになることができます。そのため食べる量が少なくても満腹になれますから少しずつダイエットをすることが可能です。そこで、たくさん噛んで満腹になれるようにするために具材を大きめに切ることが効果的です。

太っている人の得著としてあまり噛まないということがあります。噛むことが少ないと満腹中枢が満たされないだけでなく消化不良を起こしやすいです。そこでよく噛むようにあえて具材を大きめに切っておくとよくかんで満腹になりやすく、なおかつ消化をしっかりとしてくれるようになります。根菜類は特に食べ応えがあるので大きめに切ると効果が感じやすいです。根菜類のきんぴらや混載カレーは食べ応えがありおすすめです。

簡単にできてダイエットに効果的なメニュー

ダイエットをしている際の食事は毎日のことですからできるだけ簡単に作ることができてなおかつおいしいものを作りたいものです。作ることに手間がかかったり、おいしくなかったりするとストレスフルになってダイエットが続きにくくなったり、食べてストレス解消をしてしまったりする原因になります。

脂肪燃焼スープ

ダイエットメニューとしてとても有名なのが脂肪燃焼スープです。芸能人でも挑戦して効果が出ているという人がたくさんいます。脂肪燃焼効果のある野菜と鶏肉を使って作っていくスープです。食事の差に常にこのスープを飲むようにするというだけで痩せます。

脂肪燃焼スープの良いところは一度にたくさんの量が作れるということです。」一人暮らしで自炊をしているという人は、どうしても毎日の食事の中で思うように支度時間ができないということもあります。そういった人でも脂肪燃焼スープであれば一度に数日分作れるのでストックをしておくことができダイエットが続けやすいです。

サラダチキン

最近ではコンビニでもよく見かけるサラダチキンですが、自宅で作ることも可能です。自宅で作ればコンビニで買うよりも安く作れます。サラダチキンは満腹感が得られますし、脂肪が少なくたんぱく質が多いのでダイエットにとても良いメニューです。

きのこのおかか煮


きのこはダイエットに欠かせない食材です。ダイエットをしようとしている人の多くは便秘で悩んでいますし、自分自身は便秘ではないと思っていても実は毎日の排便量がすくなく腸内に便を蓄えている可能性が高いです。そういった点できのこは食物繊維が豊富で腸の中に溜まっている便を掻き出してくれます。

おかか煮は簡単ですし美味しくておかずとしても続けて食べやすいメニューです。作り置きができるので忙しい人でも作って続けやすいメニューでもあります。ご飯に載せて食べたり、ほかの料理にアレンジしたりしても食べられて冷蔵庫に常にストックしておきたいメニューでもあります。

ひじきサラダ


ひじきはダイエットにとても効果的な食材です。しかし、ひじきの煮物は苦手という人もいますし作る手間が面倒だという人もいます。そういった人はサラダにいれると手軽です。水戻しをするだけで使えるのでサラダのトッピングにおすすめです。

食事に気を付けてダイエットをするためのコツ

ダイエット中の食事に気を付ける際、いくつかのポイントがあります。うまくダイエットをするためにはやはりこれらのコツが大切です。

作り置きを活用する

毎日その日の食事を作ることは大変です。そこでできるならばどんどん作り置きは活用しましょう。SNSを見ればダイエットメニューで作り置きができるものもたくさんあります。そういったものも活用して作り置きのレパートリーを増やしましょう。

スープや汁物を取り入れる

スープや知るものは満腹感が得られやすいですし野菜を食べやすいものです。そこで毎日の食事の中にできるだけスープや知るものを取り入れましょう。インスタントでも十分効果があります。

外食をする際も和食を心がける

付き合いもありますし忙しくて自炊ができないときもあります。そういったときには外食でもできるだけ和食を選ぶと太りにくいです。特に普段なかなか食べる機会がない魚がおすすめです。

食べる順番に気を付ける

食べる際に野菜から食べるようにするだけでも血糖値の上昇が抑えらえるのでダイエットに効果があります。同じものでも食べ方だけで痩せやすくなりますからぜひ野菜から食べるようにしましょう。

まとめ

ダイエットをする際、食事はとても大切です。できるだけストレスを感じることなく続けるためにも簡単に作れるものや作り置きができるものを積極的に活用しましょう。