コラーゲンサプリの効果とおすすめの摂取方法

コラーゲンは体に必要ということで最近よくテレビでも話題になっています。サプリメントを摂取することが良いということでサプリのコマーシャルも多いです。ただ、きちんとその必要性を理解していないとサプリを摂取するにも適切なものを選べなくなってしまいます。そこで美容と健康のためにもコラーゲンがなぜ必要なのか、摂取する際にはどういったことに気をつければよいのかを知っておきましょう。

コラーゲンサプリを摂取することで期待できる効果


せっかくコラーゲンをサプリで摂取するならばどういったことに効果があるのかを知っておくべきです。なんとなく美容と健康に良いものという認識だけでなく、効果を知れば自分の抱えているトラブル解消に役立つこともあります。

肌が角質層まで潤う

私たちの肌は加齢とともにどんどんと水分量が減ってしまい乾燥してしまうものです。赤ちゃんの頃のような弾力のあるみずみずしい肌は20代をピークにどんどんと乾燥していき50代にもなると水分量は半分ほどになるといわれています。乾燥すると肌にはたくさんのトラブルが出てきてしまいますし老けて見える原因にもなるものです。そこで肌の水分量を増やして角質層まで潤うようにするためにもコラーゲンは必要になります。

シワやたるみの改善

肌が乾燥してしまうとシワやたるみが出てきます。これは肌が一気に老けて見えるようになる原因です。そこで、肌の角質層までしっかりと水分を補ってターンオーバー周期を正常化させる必要があります。ターンオーバー周期が正常になるとシワやたるみも目立ちにくくなってきますしくすみが消えて肌がワントーン明るくなります。

骨粗しょう症の予防


あまり知られていないですが、骨を作るためにはカルシウムだけでなくコラーゲンも必要です。コラーゲンがないと骨のカルシウム分を接着することができません。そこで、加齢とともに減ってくるコラーゲンをきちんと補給しておかないと骨がもろくなってしまい骨粗しょう症になりやすくなるのです。

特に女性は骨粗しょう症になりやすく、加齢とともにどんどんと簡単に骨折することも出てきます。そのためカルシウムサプリを飲んでいるという人も多いですが、実はカルシウムだけを摂取しても意味がないのです。コラーゲンもきちんと摂取しておけば肌だけでなく骨も若い状態が維持できます。

軟骨の働きをよくする

私たちの体にもともとコラーゲンはあるものですが加齢とともにどんどんと減ってしまいます。そして不足している部分が多いと食事で補っても体内で生成をしてもどんどんと追い付かなくなってしまうのです。そうすると関節の中にある軟骨のコラーゲンも不足してしまいます。そのような状態になると足腰を曲げた際クッションとなってくれる部分がないために痛くなりますし骨を傷めることもあります。

コラーゲンサプリの効果的な摂取には


せっかくコラーゲンサプリを摂取するならば少しでも効果のある方法で飲みたいものです。サプリもただではありません。ですから最大限に効果を得たいものです。そのためにはちょっとした工夫が必要になります。

低分子タイプを選ぶようにする

コラーゲンサプリには低分子タイプと高分子タイプとがあります。これは粒のサイズの違いです。粒が小さい方がきちんと体に吸収されるので低分子タイプを選ぶようにしましょう。高分子タイプの場合には体内に吸収されずに排出されてしまう可能性が高いです。必ず低分子タイプを選びましょう。これは化粧水でも同じでコラーゲンが配合されている化粧水を使う際には低分子タイプを選ぶと肌に浸透しやすいです。

毎日継続して摂取をするようにする

サプリは薬ではありません。そのために飲んですぐに効果を感じることは難しいです。継続して服用することで効果を感じられるようになります。そこでサプリは毎日必ず飲むようにしましょう。ルーティンにしておけば自然と毎日忘れずに飲めるようになります。忘れやすい人はピルケースに入れて持ち歩き思い出したところで飲むようにするのも一つの方法です。

寝る前に摂取すると効果が感じやすい

サプリは飲むタイミングによって吸収されやすかったり体内で効果が出やすかったりするものです。コラーゲンサプリの場合には夜寝る前に飲むことが効果的です。成長ホルモンが分泌するのでコラーゲンを吸収して体内で合成をしてくれます。寝る前に摂取する際は白湯で飲むようにすると胃腸も休まり安眠効果が期待できます。

特にお肌のゴールデンタイムに摂取すると効果的


肌への効果を期待している場合、お肌のゴールデンタイムといわれている22時から午前2時までに接種をすると効果的です。また、寝ている間にコラーゲンの合成が行われますから摂取をして22時までには就寝できるとより効果が期待できます。寝る時間を早くするのは難しいと思う人もいますが、寝る時間を早くしたらその分朝が早く起きれ朝活もでき、これは美容にもとても良いことです。

コラーゲンサプリの摂取の際に合わせて摂取すると良いもの

コラーゲンをサプリで摂取する際、ただコラーゲンだけを摂取するのではなく一緒に摂取するといいといわれているものもあります。中にはそういった成分が一緒に配合されているサプリもあり、一種類で効率よく栄養が摂取できておすすめです。

ビタミンC

ビタミンCというのは水溶性ビタミンでありビタミンの中でも最も重要といわれているものです。コラーゲンを生成するのを促してくれますし、美肌効果や美髪効果、美爪効果も期待できます。免疫力を上げるためにも役立っており、感染症予防にも効果的です。

ビタミンCとコラーゲンというのはとても密接にかかわっています。ビタミンCが不足すると皮膚の細胞を作る成分が働かなくなってしまうのです。そうするとコラーゲンが生成されず不安定な状態になってしまいます。そこで、コラーゲンを摂取する際には一緒にビタミンCを摂取してコラーゲンが肌に安定して定着するようにすることが大切です。

エラスチン


皮膚は外側から順に表皮、真皮、皮下組織という層に分かれています。この表皮がとても薄いですが肌のバリア機能をしているものです。その下にある真皮にはコラーゲンがあります。このコラーゲンは繊維状になっておりネットのように編み込みがされているのですが、そのジョイント部分の役割をしているのがエラスチンです。

エラスチンがないとコラーゲンがきちんと肌の中で繊維状の形を維持できないですし、水分をネットのようにして保っていることができなくなってしまいます。真皮がゆがんでしまうと肌表面にシワやたるみができてしまう原因にもなるのです。そこで肌をいつまでも若い状態にするためにもエラスチンは必要になってきます。

これらが配合されているコラーゲンサプリを選ぶと相乗効果が期待できる

コラーゲンサプリを選ぼうとした際、コラーゲンと合わせてビタミンCとエラスチンを飲むということもできますが、これはかなり面倒です。そこで1つのサプリにコラーゲンとビタミンC、エラスチンがすべて配合されているものを選ぶようにすると飲む手間も省けなおかつしっかりとコラーゲンの効果が感じられます。サプリを選ぶ際にはこの3つが配合されているものを選ぶのがおすすめです。

まとめ


コラーゲンは私たちの肌の中にあるものですが加齢とともにどんどんと減ってしまうものです。いつまでも若くてみずみずしい肌を維持するためにはコラーゲンは不可欠です。食事で補っても足りない状態が続いてしまいますから肌の水分量が減ってきたと感じたらサプリで摂取をすることがおすすめです。その際、サプリはビタミンCとエラスチンを配合しているものを選ぶと相乗効果が得られ効果を感じやすいです。