股黒ずみを解消したい!セルフケア方法&オススメアイテム5選!

デリケートゾーンの黒ずみをコンプレックスに感じている女性は多いもの。股に黒ずみができる原因はいくつかありますが、いずれの場合も早めのケアが大切になります。

黒ずみができたとき、どのようなケアで改善が目指せるのか、どんなアイテムが効果的なのかをご紹介します。

股黒ずみができるのはなぜ?原因とメカニズム

股の黒ずみができる原因のなかには、今から意識することで黒ずみの悪化を防げるものもあります。黒ずんでしまうメカニズムを知っておけば、悪化だけでなく再発も防げるはずです。まずは黒ずみを作らないためのポイントを覚えておきましょう。

股黒ずみができる原因

股に黒ずみができる一番の原因として挙げられるのが、下着の締め付けをはじめとした摩擦です。デリケートゾーンの黒ずみを改善するためには、こうした摩擦を軽減して、肌へのダメージを減らす必要があります。摩擦による黒ずみを放置した場合、肌の硬化にも繋がりますので注意しましょう。

さらに、洗い方が間違っている可能性も考えられます。石鹸の洗浄力が強すぎる、ゴシゴシと洗って摩擦を起こしている、洗いすぎなども黒ずみの原因。「よく洗ったほうが黒ずみが改善される気がする」といった考えは勘違いです。

もちろん汚れが溜まるのもNG。股に限らず、肌は優しく洗いましょう。間違った洗い方を続けていると、かぶれやかゆみにも繋がりかねません。

そのほか加齢や妊娠・出産など、ホルモンバランスが大きく変動することでも黒ずみは起こります。黒ずみを改善するためには、まず上記のなかに心当たりのある原因はないか振り返ってみましょう。原因に合わせた対処を行うことが大切です。

股黒ずみができるメカニズム

黒ずみが起きる原因ごとで、メカニズムも変わってきます。たとえば摩擦を原因とする黒ずみの場合は、肌のダメージ蓄積が要因です。結果、色素沈着が発生し股に黒ずみができてしまいます。

ホルモンバランスの変化が原因の場合は、プロゲステロンやエストロゲンといったホルモンが増加することでメラニン色素が過剰に生み出されてしまうことが理由。いずれのケースでも、肌のターンオーバーが正常に行なわれなくなってしまうことが根底にあります。

股黒ずみとかゆみの関係

股の黒ずみとかゆみには密接な関係性があります。摩擦や肌の乾燥、ホルモンバランスの乱れによる肌の免疫力、ターンオーバーの低下によって、このふたつの症状は引き起こされるのです。このため黒ずみ予防をすれば、おのずとかゆみも改善が期待できるでしょう。

股黒ずみの自宅での解消方法

股の黒ずみをケアするためには、レーザー治療やエステでの施術のほかに、自宅できる簡単なケアもあります。まずはそうしたケアから始めてみてはいかがでしょうか。股の黒ずみを自宅で解消する方法や、ポイントをご説明します。

デリケートゾーン専用の石鹸やボディソープで汚れを落とす

股の黒ずみが発生する理由として、汚れの沈着、色素沈着を上述しました。このためゴシゴシと力強く洗うだけでは、さらに状態が悪化しかねません。デリケートゾーン専用の石鹸やボディソープを使って、優しく汚れを落としていきましょう。

デリケートゾーン専用の石鹸やボディソープは、通常の石鹸やボディソープとは異なり、肌の黒ずみケアに効果的な成分を配合しています。また、こうした商品は肌に優しいことも特徴です。通常の石鹸は洗浄力が強すぎてしまい、かえってデリケートゾーンの黒ずみやかぶれを悪化させる可能性もあります。

市販のクリームで保湿ケア

市販のクリームを使った保湿ケアも、黒ずみケアには有効です。デリケートゾーンの黒ずみを悪化させる要因に、お肌の乾燥があります。その一方で、普段からボディークリームをデリケートゾーンまで塗っているという方は少ないでしょう。

下着による摩擦が起きやすいぶん、デリケートゾーンの保湿ケアは必須です。乾燥しないように優しく保湿ケアをすることで、黒ずみケアができるとともに、かゆみ予防にも繋がります。

股黒ずみはニベアやオロナインで解消できる?

肌の保湿や肌トラブルに効果的なアイテムとして、ニベア、オロナインといったクリームが挙げられます。確かにこれらの商品はスキンケアに役立ちますが、黒ずみ改善ができるかというと難しいところです。

もちろん使用によって肌が潤い、黒ずみの予防にはなるかもしれません。とはいえ専用アイテムを使ったほうが効率良くケアできるため、デリケートゾーンの黒ずみには専用クリームを利用しましょう

股黒ずみをケアできるオススメアイテム6選

股の黒ずみをケアできる市販のアイテムは多くありますが、それぞれの商品を比較して、テクスチャや価格、成分など自分に合ったものを見つけてみてください。股の黒ずみにアプローチできるおすすめアイテムをご紹介します。

イビサクリーム

イビサクリーム 35g【医薬部外品】

イビサクリーム」は、美白に効果を期待できるトラネキサム酸を配合した医薬部外品の万能クリーム。デリケートゾーンはもちろん、乳首、ひじ、ひざの黒ずみ改善にも役立てられます。

合成香料・着色料・鉱物油・界面活性剤は不使用。肌に潤いを与える植物成分を配合しており、しつこい体のニキビやかさつきにも効果を期待できます。集中ケアコース(2ヶ月毎2本のお届け)なら、通常1本7,000円のところ1本あたり4,900円で利用可能です。

ibizaセラムPro

  • 厚生労働省が有効性を認めた3つの美白成分を配合。メラニンにそれぞれの成分がしっかりアプローチ
  • 6つの植物エキスを配合、ハリと潤いのあるなめらかな肌へ
  • さらっとしたテクスチャーで、角質層までしっかりと浸透
  • 鉱物油やアルコールなど、肌の刺激になる5種類の添加物は一切不使用
  • 安心の日本製!徹底した品質管理のもと生産

日本全国のべ1万人以上に施術をして培ってきた、お店のノウハウが詰まった信頼の1本「ibizaセラムPro」。毎月1本集中美白コースであれば、通常は1本14,800円のところ34%OFFの9,800円でお試しできます

またこちらのコースをクレジットカードで支払うと、37%OFFの9,300円で購入可能です。全国どこでも送料無料、3回目以降はずっと定価から40%OFFなど7つの特典がつき、お得に利用できます。

公式サイトはこちら→https://ibizabeauty.net/

ドクターシーラボ 薬用ボディ・ピンク


無香料無着色、アルコールフリーなど、余分な成分を省いて作られた肌に優しいボディ用薬用美白クリームです。肌のトーンアップを目指せるため、デリケートゾーンの黒ずみにも高い効果を期待できるでしょう。

アンティームオーガニック by ルボア アンティーム ホワイト クリーム


自然派由来の成分を使って作られたボディケアホワイトクリームです。デリケートゾーンにも利用できる優しいクリームなので、敏感肌の方におすすめ。有効成分が肌を包み込み、美白・保湿ケアを丁寧に行なっていきます。

エンジェルピンク


乳首用の黒ずみケアクリームですが、デリケートゾーンの黒ずみにも利用できるケアクリームです。天然原料を使用しているため、お肌が敏感な方でも安心して使えるでしょう。

べっぴんボディ バージンホワイトセラム


デリケートゾーンはもちろん、バストや脱毛跡など、気になるお肌の黒ずみをケアできるオールマイティータイプのホワイトケアクリームです。べたつかないクリームタイプで、塗った直後に気兼ねなく下着や洋服を着られるのもポイント。サクラエキスとビタミンC、E配合で、優しく肌をケアしていきます。

まとめ

股の黒ずみは、放置しているとどんどん状態が悪化してしまいます。自分の黒ずみの原因を知り、適切なケアを始めましょう。日頃の生活習慣を見直すことはもちろんですが、適切なケアアイテムを取り入れることで、より効率良く美白ケアを行なえます。

美白ケアをする際には、通常の石鹸やクリームを使うよりも、専用の石鹸やボディソープ、ホワイトクリームがおすすめ。敏感なデリケートゾーンを傷つけず、有効成分が優しくアプローチしてくれます。

なかでも美白ケアクリームは相性の良しあしが出やすく、特に敏感肌の方は商品選びに慎重にならなければなりません。成分はもちろん、テクスチャ、香り、使い続けられる価格かどうかも比較してみましょう。クチコミ評価などもチェックして、自分に合ったクリームを探してみてください。

なお、専用アイテムであっても、使った翌日に効果が出るようなことはほぼありません。じっくり数ヶ月使い続ける気長さも大切です。