お団子ヘアは前髪アレンジでキュートからエレガントまで自由自在

前髪で印象激変!夜会巻きの前髪バリエーションで変わる雰囲気を楽しんで

アップヘアの定番アレンジの1つである夜会巻き。実はとても簡単にできて、かつキュートな雰囲気から大人な雰囲気まで楽しめる素敵なヘアアレンジなんです。

前髪のスタイリングのバリエーションを覚えることで、より幅広い雰囲気のおしゃれを楽しむことができます。夜会巻きの作り方と一緒に前髪のバリエーションも覚えてみませんか?

そもそも夜会巻きってどんなヘアアレンジ?

よく聞くヘアアレンジだと思いますが、実際にどうやって作ればいいかよくわからない、という女性も少なくないと思います。

前髪のバリエーションを覚える前に、夜会巻きの作り方をおさらいしてみましょう。

和洋スタイル問わず楽しめる万能ヘアアレンジ

夜会巻きは、髪の毛を後ろでひとまとめにねじりあげて後頭部にボリュームを出し、ヘアピンやクリップで留めるヘアアレンジのことをいいます。

デイリースタイルにはもちろん、パーティースタイルにも応用可能な汎用性の高さが人気です。CAやエステティシャンなどの職種では、夜会巻きが取り入れられていることが少なくありません。


毛先までしっかり入れ込み髪の毛の表面を整えれば和装にも似合いますし…

ウェーブがかった髪の毛で緩めにまとめれば洋服にも似合います。

海外でも「French twist(フレンチツイスト)」「French roll(フレンチロール)」と呼ばれ、非常に人気のある定番ヘアアレンジとなっています。

基本的な作り方

言葉で説明するよりも、実際に目で見た方が分かりやすいかもしれません。

夜会巻きの簡単な作り方
①ブラシで髪をとかしながら低い位置にゴムで結ぶ。
②結んだ毛束を内側にねじりながら真上に持ち上げる。
③ねじった毛束の内側にゴムや毛先を入れ込んでいく。
④U字ピンや夜会巻きコームをゴムの上辺りから差し込む。
⑤全体を整えたら完成です!

手慣れてしまえば1分程度でできてしまうというから驚きです。

夜会巻きの作り方を覚えておけば、急なお呼ばれにも余裕を持って対応できそうですね。

最近は100円ショップやバラエティショップで夜会巻きコームという、夜会巻きが簡単に作れるというアイテムも流通しています。はじめはこのような便利なアイテムを使用してアレンジしてみるのがおすすめですよ。

前髪のバリエーションで雰囲気が変幻自在の夜会巻き

夜会巻きは大人っぽいイメージが強いヘアアレンジのため、普段のおしゃれに取り入れるのはハードルが高いと感じる女性もいるかもしれません。

しかし、実際に夜会巻きを取り入れてみると「こんなに簡単にできると思わなかった!」「やってみると案外しっくりくる」「オンでもオフでも高見えするアレンジ」といったポジティブな意見がたくさん集まります。

中でも「前髪の雰囲気でカジュアルにもフォーマルにも変えられる。ベースの髪を巻いたり巻かなかったりという変化も加えればバリエーションは無限大!」という夜会巻きにハマってしまう女性も少なくないのです。

夜会巻きに合う前髪とはどんなものでしょうか?これからおすすめな前髪のスタイルをご紹介していきますので、ぜひ夜会巻きアレンジの参考にしてみてくださいね。

前髪のバリエーション①流し前髪

前髪にある程度の長さがある女性におすすめなのは、流し前髪です。上品なイメージが簡単に演出できるので、特にドレスアップをするようなシーンにおすすめです。

後ろになじむように流れを作るのがポイント

スプレーを使って後ろにまとめた毛流れになじむように固めていけば、和装に合う上品な夜会巻きに。秋祭りまで浴衣の出番は続きます。カジュアルな夏の浴衣の雰囲気とうってかわって、しっとりとした秋の浴衣の雰囲気にいかがでしょうか。

耳の上にかかるように流せばアンニュイな雰囲気に

前髪を耳の上にかかるようスタイリングすれば、アンニュイなセクシーな雰囲気に。まとめ方もきっちりまとめるよりもルーズにまとめると、こなれたリラックス感を出すことができます。

だらしない雰囲気にならないように、あらかじめ巻いておいたりスタイリング剤を使用しましょう。

クラシカルな雰囲気にもぴったり

髪の表面を美しく整えるとブライダルシーンにも似合うクリーンでクラシカルな雰囲気にぴったりです。また、表面が美しく整った夜会巻きは知的な印象を与えてくれるので、ビジネスシーンにもおすすめですよ。

前髪のバリエーション②ぱっつん前髪

キュートな雰囲気が、夜会巻きの雰囲気を程よくカジュアルダウンさせてくれます。顔周りに残す髪の毛の量でさらに雰囲気に幅広さを得ることができます。

程よいカジュアルダウンで親しみやすさがアップ

美人のイメージが強い夜会巻きは、場合によってはとっつきにくい雰囲気になってしまうことも。しかし、ぱっつん前髪があることで大人かわいい雰囲気になり、親しみやすさがアップします。

あこがれの銀幕女優の気分も味わえる♡

ぱっつん前髪に夜会巻きのスタイルは、あのオードリー・ヘップバーンのようなキュートでクラシカルな雰囲気を味わうことができます。ティアラを頭に載せれば映画のワンシーンが再現できるかもしれませんね。

ぜひヘアスタイルに合わせてメイクにも力を入れてみてください。

甘めスタイルが好きな方はふんわりまとめて

女の子らしい甘めのスタイルはぱっつん前髪の強みです。甘さを活かすためには、後ろでまとめる部分をふんわりとカールを活かしてまとめるのがおすすめです。

顔周りにおくれ毛を残せばさらにかわいらしい雰囲気となり、甘めな雰囲気が好きな女性にも取り入れやすくなるでしょう。

前髪のバリエーション③オールバック

クールな雰囲気は好きな女性におすすめなのはオールバックスタイルです。

潔くすっきりまとめられた夜会巻きは、和装にもぴったり。全体的にウェーブを付けてまとめれば外国人風スタイルにも早変わりしちゃいます。

手ぐしでざっくり、が外国人風のコツ

クセのついた柔らかな雰囲気は外国人風ヘアの特徴です。

あらかじめ髪を巻いておき、ワックスやバームでざっくり手ぐしでまとめていきましょう。少しくらいぐちゃぐちゃになっても気にせずまとめていくといい感じになりますよ。

タイトに仕上げればブラックドレスが似合うモードな印象に

思い切ってジェルでタイトにまとめていけば、まるでファッションモデルのような潔いモードな雰囲気に。

メイクとファッションはいつもより気合を入れるとちょうどいいバランスになりますよ。キュートな雰囲気を好みがちな日本人の中で、モードな存在は 一際目立つことでしょう。

前髪のバリエーション④かきあげ前髪

かき上げ前髪の醸し出す雰囲気は大人の女性の特権です。かっちりorふんわり上げることで両極端ともいえる雰囲気の違いを楽しむことができます。

思い切り和を楽しむなら面のデザインを楽しんで

和装をする時にぜひトライしてもらいたいのがかっちりかきあげた前髪の夜会巻きです。

かきあげた前髪は後ろのまとめた部分になじむように流していきます。表面の毛を指でつまむように筋を作っていくことで、髪の毛表面のデザインを楽しむことができますよ。

ふんわりラフなかきあげは大人かわいいバランスに

髪の毛全体をあらかじめ根元から巻いておくことで、外国人風なふんわりとしたラフなかきあげ前髪ができあがります。顔周りに髪の毛を残しておくことで、よりラフな雰囲気を作ると同時にかわいらしい雰囲気にも。

前髪のバリエーション⑤ショートバング

オン眉ともいわれるショートバングはカジュアルなおしゃれを好む女性に多い前髪です。上品なイメージが強い夜会巻きですが、カジュアルな雰囲気の中でも非常によくなじむんですよ。

ショートバング×夜会巻きはコケティッシュな雰囲気に

夜会巻きの大人っぽさとショートバングの子供っぽさが化学反応を起こして、何ともいえないコケティッシュで魅力的な雰囲気になります。

おくれ毛など残さずあえてすっきりめにまとめてしまうことで、唯一無二の個性的でおしゃれな雰囲気を楽しむことができるでしょう。

即トレンド顔になれる魔法の前髪

ショートバングのいいところは、普通のヘアアレンジでもなんだかとってもおしゃれに見えてしまうところ。夜会巻きは老けて見られそう…と心配している女性にこそトライして頂きたい前髪です。

前髪のバリエーション⑥編み込み

すっきりまとめたいけどかわいらしさも残したい、そんな女性のわがままを叶えてくれる前髪が編み込みを取り入れた前髪です。シンプルなヘアスタイルの中にデコラティブな要素が入ってくるので、華やかな印象の夜会巻きになります。

ざっくりと編み込めばラフでボリューミーに

ざっくり大きめに編み込むことで、ふわふわもこもこした編み込み特有のボリューム感がでます。前髪を少し残して巻くことで、非常に華やかな仕上がりになります。編み込みが目立つ明るめのヘアカラーの女性におすすめです。

後ろまで編み込めば手の込んだ風のアレンジに

前髪を編み込んだら、そのまま毛先まで編み込んで後ろにまとめてしまいましょう。ただねじって留めているだけのヘアスタイルのはずなのに、まるでヘアセットサロンでプロに仕上げてもらったようなハイクオリティなアレンジになりますよ。

さいごに

前髪のバリエーションで変わる夜会巻きの印象、楽しんで頂けましたか?

ヘアスタイルのトレンドは今、少しずつ大人っぽいシンプルなものに移行しつつあり、実は夜会巻きは注目されつつあるヘアアレンジなんです。

今のうちに作り方をマスターしておくと、きっとこれからさまざまなシーンで大活躍すること間違いなしですよ。前髪のバリエーションやアレンジでさらに幅広い雰囲気を楽しんでみてくださいね。