無造作お団子ヘアの簡単な作り方とおすすめアレンジ

無造作お団子ヘアの簡単な作り方とおすすめアレンジ

海外のセレブなどがカッコよく無造作に決めているお団子、カジュアルで力が入っていなくて本当に素敵です。大人の女性もBIGTシャツにスリムパンツ、それに無造作お団子で、後れ毛が出すぎていてもカッコよく決まっています。そんな無造作お団子の作り方をここで紹介です。

無造作お団子ヘアのやさしい作り方

ミディアムヘアだとなかなかかわいいお団子ができない・・・と思っている人が多いと思います。でも、無造作お団子のかわいいニュアンスを一番出せるのがミディアムともいえるのです。トップから少し下部分の髪の毛を高い位置に持ち上げて作るハーフアップの無造作お団子、本当にかわいく作れます。

両脇の髪を残してトップの部分をまとめて上で結ぶ

顔にかかるサイドの髪の毛を残してトップと少しその下部分の髪の毛を手櫛で上に持ち上げる、これがコツです。櫛を使うと無造作感が薄くなりこなれたイメージが少なくなります。適当に髪の毛を取って無造作に持ち上げるのがコツです。

上で結んだトップをくるりんぱしてお団子に

トップで結んだ髪の毛をいったんくるりんぱして全部引き出し切らずお団子するとくるりんぱした部分がふわっとしてかわいく仕上がります。お団子がギュッとなりすぎるという人は、くるりんぱすると髪の毛が引き締まりすぎず、こなれ感が出てくるのです。

さらに回転させてバレッタなどで固定

引き出し切らず残っている髪の毛をくるっと丸めてゴムに押し込み、見えないようにします。また引き出し切らずに残った髪の毛にバレッタでとめておいてもかわいいです。散らして楽しんだり、お団子部分を大きくして楽しむこともできます。

お団子の位置でイメージが変わる大人可愛いアレンジ

お団子の位置の違いでアレンジのイメージも大きく変わるのです。お団子の位置を高くすると若くアクティブなイメージ、低めにすると大人っぽさが出てきます。位置を変えるのとプラスして、散らしたり、三つ編みしてからお団子を作ってくずすなど、アレンジは色々できるのです。

お団子を低くする大人可愛い三つ編みシニヨン

低めのお団子は大人可愛いスタイルになります。ちょっと色っぽさが出てくるので、大人のお団子スタイルでも低め位置はしっくりくるのです。髪の毛を後ろに縛りますが、下に髪の毛をある程度残した状態でギュッと結び、下に残しておいた髪の毛を結んだ髪の毛の両側ではさみねじりながらゴム部分に巻き付けていくのです。巻き付けたら残りの髪の毛も一緒に三つ編みにしてから三つ編みにした髪の毛を少しずつ引きだし、崩し気味にしてからお団子にします。

ピンで固定して後頭部、おだんごの際部分の髪の毛を少しずる引き出し、大人っぽさを出すのです。少し崩しすぎ?というくらいに崩すとより色っぽく仕上がります。かっちり作りたい時には、引き出す髪の毛の量を少なくすれば、また違う印象です。

上品で清楚なイメージはメッシバーンで仕上げにほぐすのがポイント

無造作につくったお団子の代名詞といえるのがメッシーバン、こなれ感があり、すぐに作ることのできる大人可愛い崩しが魅力的なお団子になります。つむじくらいの位置で髪の毛を結びますが、最後に髪の毛を抜き切らずに残し、それをゴムを隠すように緩めにくるくる巻いたスタイルです。後れ毛があるくらいの方がかわいいですし、首の上の髪の毛もギュッと持ち上げず、緩く丸く持ち上げると自然さが出てキュートに仕上がります。

くるっと巻くだけササッと簡単アレンジ

お団子はラフに作れる時短アレンジともいえるのです。髪の毛を後ろで縛ってくるっと巻いてピンでとめるだけ、これだけで完成します。お団子の上の髪の毛を、お団子をおさえながら少しずつ引き出してトップに少しボリュームを持たせると、より自然な作りになり、メッシーバン風です。低めの位置にお団子を作ると大人っぽく、無造作なので色っぽさもあります。

お団子の位置でイメージが変わる顔周りスッキリアレンジ

お団子の位置というのは重要な要素で、位置によって若々しくもなりますし、逆にかわいくすることもできるのです。お団子の位置によってこんなに雰囲気が変わるの?と思うくらいにアレンジが違って見えます。

少し高めの位置の三つ編みお団子で顔周りがスッキリ

つむじよりも下、少し高めの位置に作る三つ編みお団子の簡単アレンジです。ちょっと難しそう見えますが、トップ、サイドをそれぞれ編み込み、おだんごの位置でまとめてからまた三つ編み、その三つ編みをほぐしてからくるっと巻いて作ったお団子になります。お団子以外の部分も三つ編みをほぐした状態なので、作りこみすぎていない自然なアップです。洋装にも和装にもよく似合う便利なスタイルとして覚えておくと便利だと思います。

ヘッドトップの位置でキュートアレンジ

つむじの位置よりも高め、トップで作った高さのあるお団子は、個性豊かでアクティブなイメージです。後ろの後れ毛もバッテンのピンで楽しくとめて、耳にちょっとかけている髪の毛もキュートなイメージになります。夏の海、お祭り、花火大会、浴衣などには、この高めお団子がとてもかわいく光るのです。

ほぐして抜け感のあるオシャレアレンジ

お団子を無造作に作りわざとほぐした状態のおしゃれ感いっぱいのアレンジになります。パーマがかかっていると作りやすいのですが、かかっていない人は強めにコテでカールをくるくると作っておくとかわいく、さっと仕上げることが可能です。休日の午後、コンビニに行くときにも、カフェで読書という時にもおしゃれさが自然で可愛いスタイルになります。

無造作お団子を作る便利な必須アイテム

無造作お団子をサクッと作りたいときに非常に便利なアイテムの紹介です。こうしたアイテムがあるとお団子が作れない・・と悩む女子も簡単に作ることができると思います。クリップ、それに結び目がないかわいいヘアゴムなど、今は便利グッズがいっぱいです。大人ぽいものもありますし、アクティブでキュートなイメージのものもありますので、シーンに合わせていくつか持っていると便利だと思います。

まとめた髪をキャッチクリップ

(ヴィラジオ)Viragio バンスクリップ ヘアクリップ オフィス 大 小 大きめ 小さめ ヘアクリップ シンプル ヘアアクセサリー 髪留め クリップ ブランド 無地 マッド つや消し vi-0450xbei
キャッチクリップの中でもちょっと大人っぽさがあるタイプです。ゴージャスに見えるのでいろいろなシーンで活躍しそうですし、カジュアルにもオフィスでも活躍する便利グッズといえます。髪の毛をくるくるとまとめて上の方にもっていき、最後にクリップで止めれば、無造作お団子が簡単に作れるのです。大きさも、大中小、いろいろなサイズがあるので髪の毛の量に合わせて購入してもいいと思います。

プロも選ぶ結びなしのヘアゴム

( PETIT AMORE ) ヘアゴム リングゴム 大容量 50本 セット 結び目・接合なしタイプ 太さ 4mm
美容師さんやヘアスタイリストの方々、つまりプロも愛用しているのが、結びなしのヘアゴムです。髪の毛の量が多くてすぐにゴムが切れるという人にも愛用されてますし、実は腕まくりするときにも利用されている実に用途の幅が広いタイプになります。シンプルな黒ゴムなので、学校でもオフィスでも、また葬儀という場面でも利用できるのです。留め具のパーツとしても利用されています。

しっかりまとめることができ、ギュッとしぼられすぎないので、まとめ髪をすると頭が引っ張られているようでつらい・・という人にも安心です。使いやすくまたいろいろな用途に利用できるのがうれしいアイテムです。

アクセサリーとヘアゴムが一体化

大きい リボン の 可愛い可愛さUP! ヘアゴム ポニーテール ビックリボン サテン クラシック レッド ブルー ブラック ベージュ
ヘアゴムとアクセサリーが便利に一体化している非常に便利なヘアゴムです。通常ゴムで髪の毛を結んでからそこにバレッタなどのヘアアクセサリーをつけるのですが、これがあれば一つで終了します。ゆらゆら揺れるチャームがついていたり、シンプルにリングタイプのものだったり、大人っぽくもキュートにも決めることができる便利ものです。

リボンがついているタイプもあり、これなら髪の毛を結んでからリボンを付ける作業をすることもなく、ゴムを結ぶのみでリボンのキュートなスタイルが決まります。色がそろっているので、ファッションに合わせて利用したい人はカラー違いをもっていると便利です。クラシックでレトロなイメージは今トレンドなので、トレンドヘアアレンジにも楽しく利用できます。

まとめ

無造作お団子を作りたいのに、どうしてもひっつめお団子になってしまうという人もいるようです。でも無造作お団子の作り方を覚えれば、サクッといつでも作ることができるようになります。難しく考えることはなく、作り方の基本を覚えて、それに自分なりのアレンジをくわえていけばいいのです。時間がない時にはクリップなどの便利アイテムもありますし、夜会巻きを作る時に利用するコームなど使ってもお団子が上手にできます。