デリケートゾーンの黒ずみ対策に!おすすめ石鹸ランキング5選

デリケートゾーンの黒ずみに悩まされている方はたくさんいます。あそこが黒ずんでしまうと恥ずかしい思いをしてしまうことがあるでしょう。見た目が悪くなってしまい、不潔な印象を与えてしまうかもしれません。お風呂に入って誰かに見られてしまったり、彼氏に見られてしまう可能性もあります。そんなデリケートゾーンの黒ずみ対策として、おすすめの石鹸を5つ教えましょう。

デリケートゾーンの黒ずみの原因は?

黒ずみを解消したいならば、その原因を知っておくことは大切です。さまざまな原因が考えられるため、それらの要素を1つ1つ取り除きましょう。どのような黒ずみの原因が存在するのかを教えましょう。

下着の摩擦による刺激

肌の黒ずみというのはメラニン色素が原因となっています。メラニンは黒色の物質であり、これによって黒ずみが目立ってしまうのです。こちらの物質は肌を守るために産生されるものです。もし下着によって肌に摩擦が生じてしまうと、それによってメラニン色素の産生が促されてしまうため、結果的に肌が黒くなってしまうのです。

アンダーヘアの処理

デリケートゾーンにあるアンダーヘアの処理を頻繁に行っている女性は多いでしょう。その際にはカミソリを使う方が多いのですが、これによって肌に刺激を与えてしまいます。その結果、メラニン色素がどんどん合成されてしまい、肌が黒ずんでしまうでしょう。

乾燥

肌が乾燥してしまうと黒ずみやすくなります。肌というのは水分によって守られています。その水分が失われてしまい乾燥した状態になってしまうと、肌を守るためにメラニン色素が合成されてしまうのです。また、乾燥すると肌が刺激を受けやすくなり、余計にメラニンができやすくなります。

洗いすぎ

肌を清潔にしておくことは大切です。肌をきれいに保つためにもよく洗うという方は多いでしょう。しかし、肌を洗いすぎてしまうと、逆に肌を傷つけてしまう可能性があります。そうなるとメラニンが生まれやすい環境になってしまうでしょう。

女性ホルモンの乱れ

妊娠をしていたり、生理のときにはホルモンバランスが乱れてしまうことが多いです。ホルモンは体のあらゆる場所に影響を与えるものです。このバランスが乱れてしまうことによって、メラニン色素がたくさんつくられてしまうことがあります。これによって、黒ずむこともあるのです。

黒ずみを解消する方法は?

デリケートゾーンの黒ずみはさまざまな方法によって解消することができます。上記で説明した原因を取り除くことができれば、メラニン色素が生まれにくくなるのです。具体的な解消方法を紹介しましょう。

ゆるめで肌に優しい下着にする

下着の刺激によってメラニンが生じているならば、肌に優しい下着を使うようにしましょう。ゆるめのものを選ぶことをおすすめします。肌が黒ずんでいるということは、下着のサイズが自分に合っていない可能性が高いのです。下着を見直してみましょう。

セルフ光脱毛やシェーバーよる脱毛をやめる

自分で光脱毛をしたり、シェーバーを用いてアンダーヘアの処理をしている方がいるかもしれません。これらは肌に負担を与えてしまうものです。もしムダ毛の処理をしたいならば、プロに任せるのが一番肌への刺激が少ないでしょう。プロによる脱毛を受けることをおすすめします。

良質なナプキンやトイレットペーパーを使う

トイレでお尻を拭いたり、ナプキンを使う際に肌に刺激を与えてしまうことがあります。特に安物のナプキンやトイレットペーパーを使っている方は注意しましょう。肌に刺激を与えやすいからです。良質で比較的高価なものを使うことによって、これらの問題を避けられるでしょう。

デリケートゾーン専用ソープで洗う

デリケートゾーンを洗う際には専用のソープを使うことをおすすめします。とてもデリケートな部分のため、他の部分を洗うソープをそのまま使ってしまうと刺激が強すぎるのです。デリケートゾーンのためのソープが市販されています。

お風呂に浸かって体を温める

毎日、しっかりとお風呂に浸かって体を温めることは大切です。そうすることによって、肌の状態を良くすることができるでしょう。新陳代謝が活性化されて、肌のターンオーバーも促進されるのです。どんどん肌の細胞が生まれ変わることによって、肌が強くなります。メラニンが生まれにくくなるでしょう。

規則正しい生活を送る

肌はストレスによって影響を受けてしまいます。不規則な生活をしていると、自然と体にどんどん影響を与えてしまうのです。それによって肌も悪くなっていくでしょう。規則正しい生活を送ることによって、肌のターンオーバーも乱れず、常に健康的な肌を維持できるようになります。

肌というのはさまざまな要素によって複合的に影響を受けてしまうものです。不規則な生活によるストレスというのは人間にさまざまな影響を及ぼします。黒ずみだけではなくて他の問題が起きてしまう可能性もあるため、規則正しい生活は大事なことなのです。自分の生活習慣を見直してみることをおすすめします。それが美肌につながるのです。さまざまなメリットがもたらされるでしょう。

黒ずみを解消するために有効な石鹸ランキング5選

デリケートゾーンの黒ずみを解消するために石鹸が効果を発揮する場合があります。ただし、どのような石鹸でも良いわけではありません。特にどのような石鹸を使うと良いのか、ランキング形式で紹介しましょう。

1. ウルラボディソープ


こちらは女性のデリケートゾーンの問題を解決してくれるソープです。デリケートゾーンのタンパク汚れや酸化した皮脂による汚れを取り除いてくれるでしょう。こちらを使うことによって、ニオイ対策にもなります。常に清潔な状態を保てるようになるでしょう。肌荒れや乾燥も防いでくれます。肌への負担の少ない設計となっており、弱酸性で無添加です。

2. コラージュフルフル

こちらはデリケートゾーンの菌やニオイをしっかりと取り除くことができます。真菌や細菌を洗うことができるため、これらの繁殖を抑えることができるでしょう。菌とニオイの両方を同時に洗うことができるというメリットがあります。

3. サマーズイブ フェミニンウォッシュ センシティブ


こちらはデリケートな肌の方が使うために開発されたソープです。弱酸性であり、安心して使うことができるでしょう。肌の乾燥を防いでくれます。アレルギーテスト済みであり、肌と同じPHのソープとなっています。デリケートゾーンをケアするのに最適な商品となっています。黒ずみやニオイ、乾燥といった問題を解決してくれるでしょう。

4. ジャムウ・ハーバルソープ


こちらはデリケートゾーンをスッキリさせたいという方のための石鹸です。簡単に使うことができます。フワフワでしっとりとした泡が生まれて、それによってデリケートゾーンを包み込んで清潔にすることができます。また、デリケートゾーンだけではなくて、わきやバストトップ、ひざやひじなどのお手入れにも使うことができます。

5. デリシャスボディ ベアウォッシュ デリケートゾーン ソープ


こちらは医薬部外品であり、清浄や殺菌、消毒効果を期待することができるデリケートゾーンのためのソープです。あそこに発生する雑菌やタンパク汚れなどを殺菌消毒してくれます。臭いの原因も取り除きます。清潔な状態に保つことができて、黒ずみも防いでくれるでしょう。さまざまな有効成分が配合されており、無着色で無鉱物油となっています。安全性にとても配慮されています。

まとめ


デリケートゾーンに生じた黒ずみはさまざまな原因によって引き起こされるものです。肌が刺激を受けてしまうとメラニン色素が生成されてしまい、それが黒く見えてしまう原因となるのです。これは、下着や洗い方、アンダーヘアの処理などが影響して生じてしまいます。これらについて見直してみましょう。

こちらではデリケートゾーンを清潔にするためのおすすめの石鹸も紹介しました。石鹸を変えることによって黒ずみが解消されることもあるのです。ぜひとも参考にしてください。