Vラインの黒ずみが起きる原因と、黒ずみを治す方法

いくらスタイルに自信があっても、Vラインが黒ずんでいたら水着になるのも躊躇してしまいますよね。

Vラインが黒ずんでいるせいで、彼氏の前でも薄暗い場所でしかVラインを見せられない、という方も多いのではないでしょうか?

濃くなってしまったVラインの色素は、ケア次第で薄くすることができます。Vラインが黒ずむ原因と対処法、おすすめの美白アイテムについて紹介します。

Vラインの黒ずみの原因は?

まずは、Vラインが黒ずむ原因について理解しておくことが必要ですね。

Vラインの黒ずみの原因を、3つにまとめました。

摩擦や刺激によるメラニン色素の発生

きつい下着や化繊の下着、またはゴワゴワした生理用ナプキンを身に着けていると、皮膚がこすれて硬くなり色素沈着しやすくなります

肌に負担をかけて刺激を与え続けることで肌荒れを繰り返し、肌を守ろうとしてメラニンが過剰につくられます

そして次第に、Vラインの黒ずみが目立つようになるのです。

ムダ毛処理のあとにしっかり保湿ケアをしていない

ムダ毛処理後の保湿ケアを怠っていると、皮膚はやわらかさを失います

カミソリや毛抜き、ワックスなどを使った自己判断でのムダ毛処理は、皮膚にかなり負担をかけるので、あまりおすすめできません。

過度なムダ毛処理を続けることで皮膚は炎症を起こし、黒ずみの原因であるメラニン色素を増やすことになります。

乾燥肌でカサカサしている

アトピー体質の方や乾燥肌の方の皮膚は、通常よりもバリア機能が弱く、炎症を起こしやすい状態です。

適切なケアをしなければ、肌を保護する角質層がどんどん厚くなります

その結果、皮膚の新陳代謝がスムーズにいかず、黒ずみの原因となるメラニン色素が定着し、黒ずんでしまうのです。

性経験は黒ずみには関係ない

よくデリケートゾーンが黒ずんでいると「遊んでいそう」と思う人が多いですが、デリケートゾーンの黒ずみに性経験の有無は関係ありません

情報提供者 エステティシャン aoiさん

日常的な摩擦や皮膚の負担の方が黒ずみになりやすいので、誤解しないようにしましょう。

Vラインの黒ずみに気づいたら早めのケアが必要!

自分のVラインをチェックしてみて、黒ずんでるかも…と感じたら、すぐに対策をとりましょう。

早めに対処することで、黒ずみを改善しやすくなります。

食事や生活習慣を見直してターンオーバーを促進させよう

Vラインの黒ずみを解消させるためには、ホルモンバランスを整えることが重要です。

皮膚は28日周期でターンオーバー(生まれ変わり)を繰り返しています。

ホルモンバランスが崩れるとターンオーバーが乱れ、排出されたメラニンが剥がれ落ちずに黒ずみとなり、肌表面に残ってしまうのです。

バランスのとれた食事と質の良い睡眠、適度な運動を心がけ、ストレスをためないようにしましょう。

デリケートゾーン専用の美白クリームを塗って保湿&集中ケア

黒ずみを解消するためには、保湿ケアと美白ケアの両方が必要です。

市販されているデリケートゾーン専用の美白クリームは肌にやさしく、保湿&美白効果が期待できる成分をたっぷり含んでいます

とくにVラインが乾燥気味の方は、クリームを塗ってしっかりとケアをしていきましょう。

Vライン専用の美白クリームにはどんな効果があるの?

Vライン専用の美白クリームは、弱酸性で肌への刺激が少なく保湿効果も期待できる優れもの。

血行を促進し肌のターンオーバーが活発になるので、黒ずみの原因となるメラニンが剥がれやすくなります。

傷んだ細胞も修復されやすくなり、肌の炎症を抑える効果が期待できます。

おすすめのVライン専用美白クリーム

Vライン専用の美白クリームには、さまざまな種類があるので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

これから紹介するVライン専用の美白クリームは、どれも安心できる商品ばかりです。

ぜひ購入時の参考にしてみてください。

ピンキッシュボーテ

出典:ピンキッシュボーテ 公式サイト

ピンキッシュボーテは、優秀な乳首ケアジェルとして雑誌にも掲載されています。

水溶性プラセンタとグリチルリチン酸2Kをはじめとする美容成分が、Vラインを黒ずみから守りすこやかに保ちます。

定期購入なら初回に限り実質無料なので、じっくりケアしていきたい方におすすめです。

 

あわせて読みたい

ピンキッシュボーテで乳首の黒ずみケア!効果を実証してみた

続きを読む

 

薬用イビサクリーム

出典:薬用イビサクリーム 公式サイト

ブラジリアンワックス脱毛専門サロンが開発した、Vライン専用の美白クリームです。

トラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kのダブルの働きが、Vラインの黒ずみにアプローチします。

初めての方限定で28日間返金保証もあるので、使用してみて満足できなくても心配ありません。

あわせて読みたい

【口コミ】イビサクリームの効果は?デリケートゾーンのくすみを手軽に撃退!

続きを読む

ホスピピュア

出典:ホスピピュア 公式サイト

2016年のモンドセレクション金賞受賞の、高品質かつ全身に使用可能な万能美白クリームです。

脱色剤不使用で、肌に負担をかけません。

ローズマリーやスギナなどの自然由来の成分が、しっかりと保湿します。

定期購入を続けるほどお得になるので、長期間じっくりと黒ずみをケアしていきたい方におすすめです。

あわせて読みたい

【体験談】ホスピピュアの効果や口コミを徹底解説!実際に使ってみた感想もご紹介

続きを読む

デリケートなVラインをきれいに保つ方法

Vラインは見えにくい場所なので、あまり意識したことがないという方も多いと思います。

しかし日ごろから意識しておかなければ、Vラインの色素は濃くなってしまいます。

ここで紹介する、Vラインをきれいに保つためのコツをしっかりおさえておきましょう。

カミソリなどを使ったムダ毛処理はなるべく避ける

カミソリを使い続けると、肌は傷つき炎症を起こします。その結果皮膚が厚くなり、色素沈着を招くことに。

毛抜きやワックスを使った自己処理も、おすすめできません。

毛を無理やり引っ張って脱毛するので、毛穴が赤くなり目立ってしまいます。おすすめは「ヒートカッター」です。

直接肌に触れることなくムダ毛をカットするので、皮膚に負担がかかりません。

エステで脱毛を行う

出典:脱毛ラボ 公式サイト

藤田ニコルさんが公式モデルを務める脱毛ラボの一番の魅力は、価格の安さです。

学割もあるので、学生さんはさらにお得ですね。

イタリア製のS.S.C.脱毛器を搭載しており、全身脱毛でもわずか90分ほどで完了します。

顔を含む全身56箇所の脱毛が可能です。

(※2019/12/6現在)

Vラインはやさしく丁寧に洗う!ゴシゴシと強く洗うのはNG

デリケートゾーンをゴシゴシ洗うと、肌に強いダメージを与えます。

強くこすることで皮膚に負担をかけてしまうので、黒ずみが落ちるどころかくすみの原因になります。

洗うときは石鹸をよく泡立てて、泡をクッションにしてやさしく包み込むように洗いましょう。

デリケートゾーン専用石鹸を使うとよりGOOD

出典:クリアネオパール 公式サイト

Vラインを洗うときには、デリケート専用の石鹸を使って洗うのが理想的です。

とくに生理中のVラインの皮膚は、いつもよりも敏感な状態です。

クリアネオパールはオーガニック成分配合で、肌に刺激を与えません。鉱物油やパラベンなど6種の添加物もフリーなので安心です。

使用後に満足できなければ、初回購入分の返金制度があるので、信頼できますね。

あわせて読みたい

ワキとデリケートゾーンの匂いに!クリアネオパールの使用感と口コミを解説

続きを読む

Vラインに食い込むようなきつい下着や服を着ない

きつすぎる下着や衣類を身に着けていると、下着とVラインの間に摩擦が生じます

摩擦などの外的刺激は、いずれVラインの黒ずみを引き起こすことに。

サイズが大きすぎる下着もNGです。

肌をすこやかに保ち黒ずみを防ぐためには、自分の体にぴったり合ったサイズの衣服を身に着けることが大切です。

まとめ

Vラインの黒ずみに悩んでいても、他人に相談できるものではないので困ってしまいますよね。

しかし正しい対処法を実践していけば、黒ずみを少しずつ軽減させることができます。

生活習慣を整えてターンオーバーを促進させながら、クリームを使ってしっかりケアをしていきましょう。