【夢占い】浮気する夢の意味14選・どんな心理が隠れている?

浮気する夢:基本編

恋人がいるのに浮気する夢

浮気をする夢を見るというのは、これから積極的に何かをおこなうという意思が関係していることが良くあります。積極的な意欲の表れという意味では、恋人がいても浮気をしている状況は、人間関係を積極的に形成したいということになるでしょう。相手が一体だれだったのかによっても変わりますが、構築し直したいという積極性が出てきています。夢を見たことが予知夢などということはありません。夢は何かしらの要因が存在し、それまでの生活の中に何かが隠されているだけだからです。

夫がいるのに浮気する夢

信頼関係がしっかりとしているということになるでしょう。安心できる状態だからこそ、浮気という非日常的なことが夢として出てくるだけです。昼のドラマで浮気をするシーンをここ何日かの間に見ていたといったことも影響してきます。だれと浮気をしたのかにもかかわってきますが、大きな問題が隠れているわけではありません。ただし、どこかに自分の欲求が隠れている可能性もゼロとは言えないでしょう。

妻がいるのに浮気する夢

妻がいるのに浮気をするということをはっきり覚えているかどうかになるでしょう。その時に妻がいるのに浮気をしている自分に嫌悪感を抱くのか、楽しい夢だったのかによっても違いますが、生活が安定している中で、どこかに刺激や変化が欲しいと感じていることも出てきます。それだけ安定した生活が送れているということにもつながってきますので、あまり複雑に考える必要はありません。

現在パートナーがいないけれど浮気する夢

浮気をするという状況を自分でどこか選びたいと思っている状況でしょう。つまり、恋愛関係という安定した状況ではなく、もっと変化のある日常を送りたいと考えているはずです。疑似的な恋愛関係を妄想しているからこそ、浮気をしていると感じたということになります。これが自分の恋愛のスタートだと勘違いしてしまうと、結果的に悪い状況になってしまうことも出てきます。

自分以外の誰かが浮気する夢

浮気をする現場を見る夢は、だれが浮気をしているのかによって意味が変わってきます。パートナーが知り合いと浮気をしているのであれば、何かしらの不安感が働いている状況でしょう。パートナーがいないのにもかかわらず、そのまったく知らない人が浮気をする夢を見るのは、他人への攻撃性が出てきていると考えられます。知り合いが浮気をしている夢であれば、その人に対する不信感や不満感が表れてきている状況です。安定しない状況といえるため、関係性を見なおし、距離感を改めて考えてみるなどの対応が必要です。

浮気する夢:状況編

浮気した結果パートナーにばれてしまう夢

浮気をしてからの流れというところが重要で、修羅場のような状況になってくるのは、自己暗示にかかっているような状況です。幸せな状況が見えているのにもかかわらず、どこかで幸せになることができないのではないかと思っていたりすることが多いでしょう。自分に厳しいルールを課していたりすることもあるはずですので、もっとリラックスして生きられるようにするとともに、楽しく生活できるように変えていく必要があるでしょう。

浮気した結果パートナーに疑われる夢

疑われるということがカギになってきます。幸せな生活を送っており、何か変化が欲しいと考えていても、それがパートナーからなにか不審なことでも考えているのではないかと疑われてないないかと思っていたりすることがあります。どこかで不安な状況を感じたからこそ、疑われるという状況が生まれているでしょう。単純に夢の中のことですので、もっと大きく考えていくことも必要です。

知っている人と浮気する夢

知っている人と浮気をするというのは、もっと距離が近づくといいのにと思っている証拠です。仲良くしたいと思っているときもあるでしょう。具体的なかたちではなく、なにかあこがれがあってもっと知りたいと考えているときも、知っている人と浮気をするという結論になったりすることがあります。性格的なあこがれも要因になることがあり、あの人のように明るくなりたいといった思いが、浮気といったかたちで夢につながることがあるからです。

知らない人と浮気する夢

知らない人の存在が、これからまったく知らない世界に飛び込みたいという意欲につながっていくでしょう。新たな交友関係を作りだし、広めていきたいと思っているときには、知らない人と浮気をするという夢につながることがあります。現在の人間関係に不満があり、かなり乏しいような状況も、新たな世界に飛び込みたいということで、まったく知らない人と浮気をするといったかたちになっていきます。夢から覚めた後に、いったいどんな人だったかと思いだしたくても、まったくわからないはずです。

有名人と浮気する夢

有名人と浮気をするというのは、もっと自分の交友関係を広めたいと思っていることの表れですが、だれもが知っている人ということで、華やかな世界などを望んでいるのでしょう。派手な世界もありますし、大きな世界といったこともあるはずです。具体的な欲求も隠れていることもあるため、普段の生活よりも刺激を受けたいと感じていることでしょう。大きなきっかけになることも出てきます。

アニメキャラクターと浮気する夢

アニメキャラが出てくるような夢は、交友関係を広げたいという点で有名人に近いものがありますが、もっと自分の中で勝手なイメージで出来上がっています。もっと華やかで、愛されたいと思っていても、その欲求があまりに強すぎ、理想像を作り上げている形でしょう。自分自身がその期待に応えることができていない状況でもあり、自分を磨いていくことが必要になってきます。

元カレ・元カノと浮気する夢

すでに別れてしまった相手との浮気は、願望が表れている部分があります。忘れていないという部分で、楽しかった思い出だけが生きている状況でしょう。その時間に戻りたい自分がいるというところでは、愛情に飢えている状態ともいえます。現在のパートナーに不満があり、いい時期だけを比較対象として引き出していることも考えられるため、なにもいいことがありませんし、期待することもできない夢の内容です。

浮気する夢:感情編

浮気して後ろめたい気持ちになっている

人間関係を広げたい思いが強く、浮気の夢を見ても、どこか後ろめたい気持ちになってくるのは、うまくいかない状況に陥っていることでしょう。精神的に何か圧迫される要件があったり、トラウマになったりするようなことがあった場合、どうしてもがんじがらめになってしまい、夢なのに後ろめたい気持ちになってしまいます。夢であることを自分で認識できれば、苦しさはなくなっていくはずです。

浮気してとても楽しい

楽しみながら浮気をしていた夢を見ていたのであれば、人間関係はうまくいくようになるでしょう。相手にもよりますが、これまで話がうまくできなかったような人でも、きっかけをつかめば交友関係も広がっていきます。どこかに引っかかりがあると、楽しい夢にはつながっていかないことを考えれば、気さくに話しかけられる現在はもっとも人間関係が広げやすい時期にあるともいえるでしょう。

浮気してどっぷりはまっている

あまりに浮気にはまってしまうような夢は、新たな交友関係を広げたいというだけではなく、自分がどこかで現実から逃避したい部分を持っているはずです。夢が覚めなければと思ってしまうのは、浮気の願望とは関係はなく、どこかで幸せすぎる状況が不安手に見えているようなときにも出てきます。夢は覚めるものなのであり、あまりにどっぷりはまってしまうというのは、自分で夢であることを自覚しているのですから、生活が不安にならないように努めることが必要です。

浮気する夢:結果編

浮気した結果離婚する夢

浮気をするということは、安定した生活状態で起きてきますが、パートナーを失うような事態は想定していないはずです。つまり、恐れや恐怖ということがかたちになったものであり、執着心も表しています。離婚までいってしまうということでは、仮に分かれてしまうようなことがあっても、自立していくことができる自分の力を持っていることも表しているでしょう。もしも、現在浮気をしているのであれば、罪悪感から生まれてくることもあります。

浮気した結果子どもができる夢

子供ができるという意味では、本来幸せを意味しますが、浮気した結果で考えれば、どこかで浮気ということに後ろめたさがあったことで、悪夢に近いかたちを作っていったといえるでしょう。悲しく暗い気持ちになるはずですので、決していいことなのではなく、幸せな生活の中にどこか自分で影を落としてしまっているなにかがあることが多いでしょう。

どうして浮気する夢を見るのか?

パートナーに対して不満を持っている時

夢を見ることには、さまざまな意味があります。占いのようなかたちではなく、心理的になにかが働いているからこそ、夢というかたちを作るといえるでしょう。そのひとつとして、幸せながらもどこかに不満があるというのは、浮気の夢につながっていくポイントです。ただ浮気をするだけではそこまでの不満があるわけではなく、浮気からさまざまな変化を見せていった時に不満があることが多いでしょう。

自分に自信がなくなっている時

幸せな状況であっても、自分には自信がないような状態の時に、浮気をするような夢を見ます。幸せだからこそ、もっと頑張らなければと力を入れていることもあるはずです。どうしても不安な気持ちが起きてしまうことによって、精神的にも安定感がなくなり、夢の中に表れてくるようになります。

まとめ

夢を見るのは、だれでも起きることで、特殊なことではありません。気持ちの不安定さが表れてくることもありますが、基本的にはそこまで大きな意味はないと考えて差し支えありません。あまりに深く考えてしまうことは、生活にもマイナスになってしまうでしょう。ドライに考えておき、浮気する夢を見たのだという事実だけをとらえるだけでも問題はありません。よほど不安を覚えるのであれば、パートナーに話をしてみて、もっと距離感を変えてみるのも解決方法です。