垢抜けた女性はモテる!その理由と垢抜けるためのポイント

垢抜けた女性になるのがおすすめな理由

野暮ったさがなく見た目的に男性ウケが良い

華やかな雰囲気を持っている女性は、その場にいるだけで雰囲気を変えていくことができます。垢ぬけていると呼ばれることになりますが、野暮ったさがないことは、何事にもプラスに働くでしょう。男性から見ても、素直に魅力を感じることができます。女性らしさということもポイントになってくるため、垢ぬけた女性はさりげなくモテるようになるでしょう。

努力していることが伝わりやすく洗練された印象を与えやすい

垢ぬけている女性は、何事も洗練されたイメージを持っていきます。努力もしていかなければ、洗練された雰囲気を出すことはできないでしょう。それもさりげなく努力をしてきているからこそ、垢ぬけて洗練されていると感じます。印象として、あまりに意図的におこなっていることは、いいかたちとして残りません。安心感を感じるのも、さりげない努力を重ねてきたことを感じられるからです。

対人スキルが高そうなイメージを与えられる

努力をしているという意味でも、対人スキルを鍛えてきたのであろうということが感じられます。垢ぬけているというのは、見た目だけではなく、その行動にも見て取れるからです。見た目の良さということもありますが、コミュニケーションを取りやすいと感じられるイメージは、何事にもプラスに働くことでしょう。

垢抜けている女性と垢抜けていない女性の違い

人の目を意識して髪型や眉毛などの外見に気を遣っている

意識的な部分が強く表れますが、髪形を変えてみるだけでも雰囲気が変わります。洗練された雰囲気は、垢ぬけていると感じられるでしょう。大人の雰囲気や色気という言葉に入れ替えることもできますが、ほんの少しずつでも努力をしていくと垢ぬけた雰囲気が出てきます。逆に垢ぬけていない人は、髪形や眉毛といった外見に関して気を使わないでしょう。この差はかなり大きなものになってきます。

明るい性格で人間関係を良好にする立ち振る舞いができる

立ち振る舞いは重要な意味がありますが、垢ぬけている人との差は大きなものとなって表れてくるでしょう。明るく人間関係を良好にしようと立ち振る舞いを考える人は、やはり安心感を感じられます。社会的な経験ともかかわってきますが、垢ぬけた女性は人間関係が立ち回れるようになるのも、周りがフォローしてくれるようにもなるからです。社会的にも経験を積んでいかなければいけない部分でしょう。

精神的に自立していて前向きな考え方ができる

垢ぬけていくことによって、自立できるようになります。自分の力でさまざまなことができるようになるからです。自信を持った行動にもつながるようになり、考え方も前向きになるでしょう。暗く過ごしているだけでは、いつまでたっても自立はできません。前向きな考え方を持つためにも、垢ぬけていくことには大きな意味があるでしょう。

昔と比べると垢抜けた女性芸能人

石原さとみさん

石原さとみ 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-171
どんどん美しくなっていくと評判ですが、もともとはぽっちゃりした可愛らしさがありました。年齢とともに大人の雰囲気が出てきたこともあり、かなり洗練された雰囲気を持っています。自分自身でも、どうやってみられているのかを気にするようになったのは、海外に出てみて価値観が変わったというのがきっかけの様です。自分がどんな姿になりたいのか、追い求めることも垢ぬけていくことにつながる例でしょう。

仲里依紗さん

Chipi+α (主婦の友生活シリーズ)
10代のころは、今ほど痩せてはおらず、どちらかといえば田舎っぽさも感じられたところも魅力でした。おっとりしたような感じがあったものの、さまざまな作品で磨かれていくうちに、カメレオン女優とまで言われるほど、洗練されて垢ぬけていったといえるでしょう。いかに努力を重ねることが自分を磨き上げられるのか、体現している人といってもいいでしょう。

渡辺麻友さん

Best Regards!(完全生産限定盤A)(DVD付)
若いというよりも幼い年代からAKB48で活躍してきたこともあり、若々しい印象がありました。アイドルという可愛らしさが前面に出ていましたが、今では大人の雰囲気を持つようになり、雰囲気はかなり変わったといえるでしょう。垢ぬけてきた典型的な人でもあり、さまざまなシチュエーションで変えることができるようになってきました。女性ファンも多いのもうなづけるところがあるでしょう。

上戸彩さん

上戸彩写真集 『North East West』
昔は幼さも可愛らしさもありましたが、年齢とともに美しさも色気も兼ね備え、大きく垢ぬけたといっていいでしょう。女優としての妖艶さも持っており、ギャップの大きさが美しさを引きたてるようになってといえます。だれもが感じる美人ですが、かなりの変化があったことを知ると、垢ぬけるという言葉の意味が見えてくるようになるでしょう。

垢抜けファッションのポイント

色気がありつつも肌を見せすぎない品のあるアイテムを選ぶ


引用:https://cubki.jp/

ファッションセンスは、垢ぬけるという言葉にもっともぴったりの部分といえます。色気を出すといっても、品があることが重要になってくるのがファッションです。あまりに色気がないと、ただ野暮ったいだけに移ってしまい、洗練された感じを受けません。肌を見せ過ぎず、品のあるアイテムが選べるようになれば、垢ぬけたといってもいいでしょう。簡単ではないですが、抑えるところは抑えるという大人の選択が重要です。

自己主張の強い派手色より控えめで柔らかなキレイ色を選ぶ

ファッションは我慢と自己主張と思っている人もいますが、実際に垢ぬけた雰囲気を出すためには、控えめにしておくことも重要です。ファッションだけが注目されるようなことになると、中の人とのギャップが垢ぬけていない印象を与えます。派手な色よりも柔らかい大人のイメージを連想させるキレイな色を選ぶことも必要になってくるでしょう。柔らかさを感じさせるのは、大人だからこその美しさを連想させます。

落ち感や透け感のるとろみ素材を選ぶ


引用:https://cubki.jp/

落ち着きのあるファッションには、素材が欠かせません。現在では透け感のある素材が選ばれる傾向がありますが、色によってはかなり野暮ったく映ることもあります。とろみのあるような、透けてそうで透けていない雰囲気を作り出すことで、大人の色気も出てくるでしょう。あまりに透けているのは、野暮ったいだけですし、着慣れていないことが明白です。

トレンドを押さえたアイテムを取り入れる

ファッションに関して言えば、トレンドは重要な意味が出てきます。流行ということにつながりますが、すべて先読みするといったことは浮いてしまうことになるでしょう。流行はいきなり始まるわけではなく、徐々に浸透していくことになりますので、今の流行は何かをとらえていくだけで、かなり垢ぬけた雰囲気を出せます。先読みしすぎるのは、不自然で田舎っぽさを出すことになるでしょう。

垢抜けメイクのポイント

自分に合う品のあるメイクを研究する

女性にとって、メイクは大きな変化をもたらします。品を感じさせることが、垢ぬけた雰囲気を作り出すことになりますが、一朝一夕にいくわけではありません。年齢とともに変わってきますし、今の時間ということも大切になってくるでしょう。どんなメイクが自分らしさを引き出すのか、研究していくことが求められます。

マット肌ではなくツヤ肌に見せる

自分で見てみて、マットな肌よりツヤ肌のほうが色気を感じると思うはずです。マットに仕上げることによって、おとなしい印象を与えることはできますが、いかにも化粧をしたという感触も出てしまいます。ツヤ肌で若々しく活動的に見せることは、垢ぬけた印象を作り出せるようになるでしょう。簡単ではありませんが、研究していくことで行きつくはずです。

オレンジ系かピンク系の肌になじむチークやグロスを選ぶ

比較してみるとわかりますが、レッドのグロスを使うと、かなり浮いた感じになるでしょう。洗練された印象は受けずに、田舎っぽさを感じるはずです。野暮ったい感じと言い換えることもできますが、オレンジやピンクにするだけでかなり印象は変わります。チークを含め、決断は難しい部分もありますが、研究してなじむようにしていくと、かなり印象が変わるはずです。

眉毛も眉マスカラを使って明るくする

明るい印象を与えることは、垢ぬけた感じになっていきます。もちろん、不自然なほど眉も明るくなればいいというわけではなく、そこには一体感があってこそ、初めて効果が生まれてくるようになるでしょう。一体感を生み出していけるようになれば、全体のメイクもかなり変化が生まれているはずです。

垢抜けヘアのポイント

髪色や髪型を大きく変える

髪形や髪の色は、印象に大きな影響を与えることになります。茶髪にすればいいというものではなく、髪形やファッションに合わせて大きな変化をつけてみるのもいいでしょう。あまりに明るい茶髪にレッドの口紅といった組み合わせにすると、かなり田舎っぽさを感じるように、全体のバランスと色合い、どこに目線を持ってこさせるのか、そのポイントの置き方などを考えていくと、髪形も洗練されていくはずです。思い切った変化が大切ですが、間違った方向にいかないようにするのが必要になります。

ツヤ髪になるようヘアケアをする

髪形も大切ですし、髪色も印象を変えますが、ツヤ髪であって初めて意味が出てきます髪の毛につやがないと、健康的にはうつりません。それどころか、不健康なイメージが付きまとい、暗い印象になってしまうでしょう。ツヤ髪であることはとても大きな印象を受け付けることになるため、日々ケアをしていくことが大切です。

ぱっつん前髪よりも流れのある髪

髪形は、年齢の印象と大きな関連性を持ちます。ぱっつんの前髪がかわいい年代もありますが、垢ぬけた印象を与えたいのであれば、大人のイメージにしていかなければいけないでしょう。その点では、流れがある髪形を意識していくことが必要になってきます。自分でかわいいと思うよりも、周りから見てどう思うのかを考えることが、垢ぬけた印象を作り出す大事な条件です。

垢抜けた内面になるためのポイント

何事もポジティブに考えるようにする

行動は、必ず印象となっていく部分です。考え方をポジティブにするだけで、周りからの印象は大きく変わっていくでしょう。外見だけを取り繕ったとしても、内面に垢ぬけた感触がなければ、なにも変わったと感じません。それどころか、無理をしていると印象付けてしまうでしょう。ポジティブな考えを持つことによって、行動にも自信を持てるようになるのですから、変えていかなければいけない部分です。

憧れの女性や女性芸能人を作る

だれかにあこがれるというのは、何も悪いことではありません。そんな人になりたいと思うことで、おのずと行動も変わってくることでしょう。これがきっかけとなり、変化を作り出すことができれば、自然と垢ぬけた印象につながっていきます。あこがれが行動のきっかけになっていくのですから、どんな風になりたいのかを考えてみるのは大切です。

前向きな姿勢を意識する

後ろ向きになったところで、なにも変えることはできません。ポジティブな考えを持つことにもつながりますが、前向きにもの保護戸をとらえる姿勢は大切でしょう。垢ぬけた女性になりたいと思うのであれば、常に意識を持つことです。実際の姿勢というところでも、背筋を伸ばし前向きな印象を与えられれば、大きく変わっていくことになるでしょう。

まとめ

垢ぬけた女性になるためには、ポジティブに考えていくことが大切です。だれもが好印象を抱くようになれば、モテるのも当然となるでしょう。暗く過ごしていても、なにもいいことはありません。もっと前向きに考えていくことで、人生も大きく変えられることは確かです。