歯が抜ける夢の解説!どんな意味があるの?

夢占いで歯が抜ける夢を見る意味

歯が抜ける夢を見て慌てて飛び起きた、という経験をしたことがある方は意外に多いのではないでしょうか。夢の中で歯がぽろぽろと抜け落ちた、なくなったという夢を見るとどうしても不吉な思いを抱かずにはいられないと思います。また、夢にはその内容に意味があり、いろいろなことを暗示しているとも言われています。それでは歯が抜けることにはいったいどのような意味があるのでしょう。

夢占いの観点から考えると歯は何かに立ち向かうための必要な力となります。そのため、現状における自分の周りの環境やコンディションなどを表しているといわれています。歯が抜けるということは現実から逃避していることを表しているとも言われますが、抜ける場所などによっても意味は違ってきます。

抜ける歯によっても意味は違う

歯が抜ける夢と言っても人によって抜けた歯もまちまちだと思います。夢占いではどこの歯が抜けたのか、というのも重要となってきますし、抜けた歯の部位によってそれぞれ意味を持っています。ここではそれぞれ順番に見ていきますから、部位ごとの意味について確認してみましょう。

前歯が抜ける夢


前歯が抜ける夢にはどんな意味があるのでしょうか?前歯というのはもっとも人から見える歯でもありますし、周りの人に第一印象を決定づける歯でもあります。そのため、夢占いでは周りの人からのあなたの見え方、評価などを表しているといわれています。つまり、前歯が抜けるということは周りの人からの評価が下がっているということになります。もし最近周りの人からの評価を下げてしまうような行動や言動をとったという心当たりがある方は注意が必要ですね。

奥歯が抜ける夢

何かを噛みちぎったりするときにグッと力を入れる奥歯。力を込めるためにも必要な歯と言われていますが、この奥歯が抜け落ちるのにも意味があります。口の中の奥にあるということで前歯に比べて守られている奥歯ですが、奥歯はアナタにとっての大切な人たちのことを暗示しているといわれています。その奥歯が抜けてしまう夢は大切に思っている人たちに何かしらの危険が迫っているというメッセージでもあるのです。自分が大切に思っている人たちに何か心配事や不安がないか確認してみるのも良いでしょう。

上の歯が抜ける夢

上の歯が表すのは肉体的なことだといわれています。その上の歯が抜け落ちてしまうということにはどんな意味があるのかというと、体の病気や疲労度合いなどを示していると言われています。仕事が忙しすぎて自宅に戻る時間もあまりない、プライベートが忙しすぎて肉体的にも精神的にも疲れているという状態ではありませんか?このようなコンディションだと上の歯が抜け落ちてしまう夢を見ることがあります。一度しっかりと休養をとることも大切です。

下の歯が抜ける夢


先ほど上の歯は肉体的なことを示しているとお話しましたが、逆に下の歯は精神的なことを示していると言われます。下の歯が抜けるということはすなわち精神的な悩みや強いストレスを感じていることを暗示しています。最近仕事やプライベートでストレスを感じることはなかったでしょうか?もし今現在もストレスを継続しているようならそれを取り除くことを考えましょう。

犬歯が抜ける夢

犬歯が抜ける夢にはどんな意味があるのでしょう。犬歯が抜けることが意味するのは大切な人、自分にとって縁深い人との別れを暗示しています。それも、浅い付き合いの人ではなく10年以上関わりを持つような親友や身内との別れを示しているといわれています。別れといってもいろいろな意味に受け取ることができますが、ここでの別れというのは相手が遠くに引っ越してしまうことも考えられますし死別してしまうことも考えられます。犬歯は根が深いと言われていますし、そのため犬歯が抜けるのは大切な人との別れを暗示していると考えられます。

抜けた歯の状態も重要

ここまでは部位別の歯が抜ける夢について解説してきましたが、抜けた歯の状態も重要です。虫歯や差し歯、キレイな状態の歯が抜ける夢を見てしまった、という方もおられるでしょうが、ここではそうした状態別の意味、メッセージについて見てみたいと思います。

虫歯が抜ける夢


虫歯はなるのも治療するのも嫌なものですが、夢の中でそんな虫歯が抜けてしまったという方もおられるでしょう。虫歯が表しているのはトラブルですから、その虫歯が抜け落ちてしまう夢には問題が解決し運気がこれから上がっていくことを示しているといわれています。人は何かしら悩みや不安を抱えていると思いますし、何かしらのトラブルを抱えていることもあるでしょう。そうしたトラブルから解放される兆しが見えてきます。

差し歯が抜ける夢

実際に差し歯が抜けてしまうと大変なのですが、夢占いではきちんと意味があります。差し歯は歯がなくなってしまった部分を補うものですから、差し歯が抜けるということは本来の姿に戻る、元の状態に戻るということを示しています。もし今までアナタの評価が高すぎたとしたらそれがもとに戻る、ということになるでしょう。

綺麗な歯が抜ける夢

きれいな歯が抜ける夢には運気が向上することを示しているといわれています。基本的に歯が抜ける夢の多くはあまりよくないことを暗示していることが多いのですが、この夢に関しては明らかに運気アップの兆しと言えます。吉夢ですから今後運勢が上がる可能性は大きいですね。

詰め物が取れる夢

歯の詰め物が取れる夢ですが、夢占いにおいて歯の詰め物は埋め合わせるものだと解釈されています。治療などでぽっかりと穴が開いてしまった部分を埋めるものですから、あながちこの解釈は間違いとはいえないでしょう。そこにどんな意味があるのかというと、今まで自分の近くでサポートしてくれていた人がいなくなる、心の支えとなっていたものがなくなるといったことを意味しています。

抜ける人によっても意味は変わる

夢に見るのは何も自分の歯が抜ける夢ばかりではないでしょう。人によっては自分ではなく友人や恋人、両親の歯が抜けるような夢を見た、という方もいるはずです。実は、こうした夢にもきちんとした意味があると言われています。ここでは抜ける人によって変わる意味をそれぞれご説明していきましょう。

自分の歯が抜ける

自分の歯が抜ける夢を見る方がもっとも多いと考えられますが、自分の歯が抜ける夢はこれから先自分に起きることや不安に感じていることなどが表れているといわれています。もし、自分が今現在ツライ状況に置かれているのなら今一度それを見直し、どうすればツライ状況から抜け出すことができるのかということを考える必要があるでしょう。

両親の歯が抜ける

夢の中で両親の歯が抜けてしまうと驚いてしまいますよね。こうした夢を見る方も実際少なくないですが、これにはどんな意味があるのでしょうか。両親の歯が抜ける夢というのは家族の運勢を暗示しており、母親の上の歯が抜けそうな夢だと母親の体調があまりよくないことを示していますから一度連絡をとってあげるといいかもしれません。

恋人の歯が抜ける


恋人の歯が抜ける夢は、自分がもっとも大切に考えている人、心から信頼している人から裏切られてしまうことへの不安を暗示しています。もし、過去にそのような経験があるのならそうした不安を抱えてしまうのは仕方のないことかもしれません。こうした夢を見たとしても不安にならず、まずは大切な方としっかり向き合って話をしてみることです。

友人の歯が抜ける


友人の歯が抜ける夢ですが、友人というのは夢占いにおいて自分自身ということになります。もしこんな夢を見たときには一度自分の肉体的、精神的なコンディションを見つめなおしてみると良いかもしれません。もし疲れていると感じたら少しでも早く休養をとることをおススメします。

赤の他人の歯が抜ける

まったく知らない赤の他人の歯が抜けるような夢を見ることもあります。こうした夢にはいったいどんな意味があるのかということですが、こちらも自分自身のことを表しているといわれています。今一度自分のことを振り返ってみましょう。もし無理しているようなら体と心を一度休ませてあげることも大切です。

その他の要素

よく見ることの多い歯が抜ける夢についてご紹介してきましたが、ほかにも歯が抜ける夢にはさまざまなパターンがあります。ここでは、まだご紹介していないその他の要素についてご紹介しますから気になる方はぜひ目を通してください。

全部の歯が抜ける夢

自分の歯がすべて抜け落ちてしまうなど想像しただけで恐ろしい気持ちになってしまいますが、こうした夢を見ることもあります。これにはいったいどんな意味があるのか気になりますよね。歯がすべてなくなってしまう夢というのは自分自身の恐れを暗示しています。もっと詳しくご説明すると、自分が持つ性的な魅力がなくなってしまうことに対して恐れを抱いているということになります。一度自分を見つめなおしてみましょう。

一本だけ歯が抜ける夢

歯が一本だけ抜けてしまう夢は、そこまで大きな不安を抱いているわけではないものの限定した問題を抱えていることを示しています。もし心あたりがあるのならその問題を解決することを考えたほうが良いかもしれません。まだ深刻な状況に陥っているわけではないと考えられますから、今すぐ行動に移すことで傷も浅く済むでしょう。

歯が砕けて抜ける夢

歯が砕けてしまうなど考えてみただけで怖くなってしまいますが、これにはいったいどんな意味があるのでしょうか。歯が砕ける夢というのはそれほどのパワーをあなた自身が持っているということを示しています。有り余るパワーをアナタが持てあましているという状態を暗示していますが、それゆえに空回りしてしまうこともあります。どんなにパワーを持っていたとしてもそれをきちんと出して活かしてあげないと意味がありません。勢いだけで突き進むのではなく、一度周りも見渡して適切にパワーを活かせるよう考えてみましょう。

抜けそうで歯医者に行く夢

これは良い夢、いわゆる吉夢だといわれています。これまでだととても解決できなかったような問題でも心強いサポーターが現れたり、しっかりと援助してくれる人が目の前に現れるということを意味していますから心強いですよね。今抱えている問題や課題もスムーズに解決できるかもしれませんから、自分に自信をもって取り組むことです。

抜けた歯を戻す夢

抜けた歯を戻すような夢を見たことがある方もおられるでしょうが、これも意味が気になりますよね。この夢は自分にとってあまり良くないことが起きたとしても元に戻る、ということを暗示しています。そのため、不吉なことなどが身の回りに起きたとしても元に戻る可能性が高いですから、安心して前に進みましょう。今現在何かしらの問題に直面している方、どうにもならないような状況に陥っている方でも自然と元の状態に戻るかもしれません。あまり深刻になりすぎないことです。

歯を磨く夢

歯が抜ける夢ではなく歯磨きしているような夢を見ることもあります。これにもきちんとした意味がありますから覚えておきましょう。では、具体的にどのような意味があるのかということですが、この夢は愛情面が充実しているときに見ることが多いと言われています。つまり、性的な欲求、恋愛面での欲求がしっかりと満たされているということです。また、そうなりたいという願望が強いときにもこうした夢を見ることが多いようですね。病気の快復、健康を取り戻すことを暗示しているとも言われています。

まとめ

歯が抜ける夢、歯にまつわる夢に関する夢占いの観点での暗示、メッセージについてご紹介しました。人間にとって歯というのはとても大切な体の一部です。食事をするときには絶対に歯が必要ですし、我々人間にとって絶対的に必要な歯だからこそ夢に出てくるというのはそれなりに大切な意味を携えているのです。抜け落ちる部位や夢の中での歯の状態などに応じて今自分が置かれている状況なども把握できるでしょう。

夢占いが絶対ではありませんが、実際に歯が抜ける夢を見たあとにその意味をしっかり考えてみると今の自分に当てはまっているということがよくあります。たかが夢、とバカにせず、これをイイ機会だと思って言動や行動、自分が置かれている状況や環境などを見つめなおしてみてはいかがでしょうか。そこから運勢アップに大きく繋がるかもしれませんよ。