浮気夢ってどうなの?意味と心がけたいポイントを解説

浮気の夢を見る意味

浮気をする夢を見たとき

人間はだれでも夢を見ます。寝ているときには、脳は休む体制を作ります。そのひとつである浅いレム催眠の時は、脳は活動しており夢を見ることがあるでしょう。起きているときと同じような脳波になってきていますが、心理的な影響も受けていくことで、浮気の夢の内容にも変化が出てくるようになります。ですが、夢は夢なのであり、それ以上のものではないことも考えておかなければいけません。夢によって苦しめられる必要がないのは、夢は自分で作っているからです。それ以上でもそれ以下でもないことを認識する必要があるでしょう。

浮気をする夢を見るのは、いろいろな意味が出てきます。ひとつの意味として、自分の今の状況がとても安定しており、満足のいくものになっているとき、あまりに安心できているからこそ、ちょっとしたことが反応となり浮気をするという変化として表れてくることです。仲良くしたい相手がいるときに、距離を縮めていきたいという意思の表れもつながっていきます。不安になることもありますが、夢以上ではないことを理解するべきです。

浮気をされる夢を見たとき

浮気をされる夢は、不安感があることがポイントになってくるでしょう。安定した生活の中で浮気をされるときには、パートナーに対して些細なことでも不満が出てきているようなときに表れてきます。大きな不満があったり、不安を持っているということではなく、今の安定した生活を壊すような器具をしているというところになるでしょう。一度腹を割って話してみるというのもひとつです。

パターン別!浮気夢が意味するもの

浮気相手

自分が浮気をしているときに、浮気相手が出てくる夢を見るのは、はっきりと夢を認識しているからでしょう。夢に出てくるのは、それだけの印象が残っているからです。夢の中まで浮気をして、自分で辛い思いをしているのは、どこかに負い目があるからといえるでしょう。寝ても覚めても相手のことを考えているより、パートナーに対して申し訳ないという気持ちがどこかにあることが重要です。

元恋人


元恋人が出てくるのですから、どこかに記憶が残っている場合になるでしょう。未練があるというのは間違いのないところですが、過去の人物は、いいことしか思い出として残っていません。悪いことは消してしまうのが人間だからです。消去したつもりでも、楽しかった記憶は残し続けてしまうため、そんな時間をまた味わいたいと、現在の状況に不満を覚えているといえるのです。愛情に飢えてしまっている状況もあります。

単なる友達

友人と浮気をする夢を見るのは、そこにストレスがあるからです。本来は仲良くしたいと思っていたり、もっと距離が近ければいいのにと思うことがありますが、なかなかうまくいかないこともあるでしょう。浮気という精神的なところにまでつながりを考えれば、思った通りの関係にならないというジレンマがあり、ストレスを覚えているからです。我慢し続けていくのではなく、発散することも必要になってきます。

好きでも何でもない相手

単なる知り合いで好きでも何でもない相手との浮気をする夢は、どこかで不安定さを感じている部分があるでしょう。パートナーに対する不安もありますが、うまく解決できないことが、自分で新たな登場人物を引き出してきている要因です。好きでも何でもない相手であっても、どこかに仲良くしたいという思いがあったりする可能性はあります。付き合いたいと思っているのではなく、もっと距離が縮まればと思っているところがあるでしょう。

友達の恋人


友達の恋人のことが好きになってしまっているといったことではありません。自分がその友達のように仲良くできていないことがあげられるでしょう。自分のパートナーに不満や不安があり、友達とその恋人のような関係でいたいと思っているところがあるでしょう。不安定な状況がもたらしているところがあり、何とか改善できればと考えているのであれば、一歩進めてみることが必要になります。

面識のない相手

全く面識のない相手が夢に出てくることは、その相手を自分が作り出しているところにポイントが出てきます。自分が希望する理想像であったり、自分自身であることもあります。自然なことではありますが、現状に不安があるからこそ、かたちとして作りだしたといえるでしょう。自分がそうなりたいという理想像が作り出されていることが多く、これがいい夢を暗示していたりしているわけではありません。自分が浮気をしたいというより、現状の関係にどこか不満が出てきていたりすることでしょう。

芸能人

派手できらびやかな世界にいるのが芸能人です。あこがれであって、現実とはかい離した存在であることを理解しているはずでしょう。夢に出てくる上に、浮気をする相手なのは、現状が満足いくような状況なのではあっても、どこかに変化を求めたいと思うからでしょう。非日常的な相手との不倫をしたいというのではなく、単なる憧れの部分が強くかたちになったといえます。

浮気が原因による別れ


不安感がもたらした夢と考えることができるでしょう。安定した状況の中、浮気をしたことが原因になるのですから、現在の状況でも危惧することがあり、このままでは別れてしまうのではないかと思っているからです。心理的な圧迫が形になってきているのであって、これが予知夢になって別れることを意味しているといったことはありません。現在の状況が壊れてしまうことに恐れている部分もあるでしょう。

浮気による妊娠

妊娠してしまうというのは、新たな命を授かることであり、いいことでもあるはずなのに、浮気という現状が重なってきます。非常に困った状況でもあり、現実的にもつらいことがあって耐えなければいけないことが出てきているでしょう。新しい何かが起きるといったことやステップアップする夢というわけではありません。何か心がすさむようなことがあり、安定した状態を望んでいるようであれば、一度ゆっくりと話し合ってみることが必要でしょう。かなり重大な問題になってくるので、今後どうするかなどはっきりさせることが大切でしょう。

自分の浮気がバレる


夢の中で浮気がばれるということは、浮気ということがネガティブな要素であることを認識しているということです。それが発覚してどうなったのかというところにつながっていきますが、ばれてしまったことによって多くのことを失うはずです。自分が現在のパートナーに対して、なにか詫びなければいけないようなことがあったりすると、こうした夢にもつながっていくでしょう。夢は自分の都合のいい形にできるのですから、ネガティブにするのはどこかにその重荷があるからです。

他人の浮気を目撃

他の人が浮気をしている夢を見るのは、その人が友人であれば気になる存在であるということです。恋愛的なことではなく知人友人として、もっと距離が近づけばと考えています。その人が浮気をするという意味では、倫理的になにか間違ったことをしているということになるでしょう。その人に対する嫌悪感などもあります。感情的な部分が反映されていることが大きいでしょう。場所などによっても変わってくる部分です。

浮気夢をみたときに心がけたいポイント

夢の中の出来事として受け入れる


夢は夢でしかありません。浮気をした夢を見たところで、現実的に影響を及ぼすことはないでしょう。逆に現実的に何かあったからこそ、夢というかたちになったということです。夢の出来事は、なにかを暗示しているわけでも将来を予知するわけでもありません。そんな力は持っていないことを認識すれば、何も怖いことはないでしょう。夢以上のものではないと割り切っていくことが必要になってくるのです。

相手に過度の期待をしない

精神的な不満などが夢というかたちになって表れることがありますが、パートナーに対して必要以上に期待を持ってしまうと、過度な期待がストレスになってしまいます。これが夢につながっていくことになりますが、本当につらい思いをしないようにするとともに、パートナーに夢で見たからといって過度な期待もしないことが大切です。問題があるのであれば、ゆっくりと話をして解決することも考えるべきでしょう。

夢の持つ意味を今後に活かす

心理的部分が夢となって表れてくると考えれば、今後のヒントにはなっていくでしょう。夢以上ではあり合Ⅿ戦が、苦しく辛いのであれば、一度本気で夢のことについて話してみるのが一番です。これをきっかけとして解決できるのであれば、これはいい夢になっていくことでしょう。抱え込んでしまうということが最も解決できない問題になってしまうからです。

夢はだれもが見るものです。何も不自然なことでもありませんし、不思議なことでもないでしょう。浮気をする夢を見たからといって、現実的に浮気をする予兆などでもありません。予知する能力などないからです。不安に思ってしまうことも出てくるかもしれませんが、暗示しているなどと考えないことが必要でしょう。

まとめ

夢はさまざまな分析ができますが、占い的に吉兆ととらえる必要がありません。どこかに理由があり、精神的にストレスがかかっていたからこそ、記憶の中でつながりを見せ、自分に都合のいい形として見せているからです。そこにはさまざまなメッセージがありますが、なにも不安になる必要などありません。恐怖をあおったりするような人もいますが、実際に未来がわかる人もいませんし、それが夢の中で力となって表れることもないのです。あくまでも夢なので、あまり深く考えないようにしましょう。

自分自身が作り上げているのですから、自分自身からのメッセージと考えるといいでしょう。人間は生活していれば、良くも悪くもストレスがかかります。そのストレスの内容を考えていけば、何も怖いこともありません。これをきっかけにして、パートナーと新たな信頼関係も築いていけるようになるでしょう。もっと優しい気持ちになってみるのも大切です。夢をうまく使えばいいということに気が付ければ、余計なストレスを掛けることなく、幸せな生活ができるようになるでしょう。