ナイトブラのサイズは?ナイトブラを選ぶポイント紹介

最近は夜に着用するナイトブラが人気となっています。夜つけることでバストの形をよくしてくれたり、垂れないようにしてくれる、また肩こりなどの防止にもつながるようです。ナイトブラをこれから購入しようと思っている人はサイズが重要となります。通常のブラジャーと違い、ナイトブラはS、M、Lというサイズです。自分に合ったものをサイズを見つけて行きましょう。

ナイトブラのサイズの測り方


ナイトブラは通常のブラとは違い、アンダー、またカップの大きさを細かく設定されていないブラとなっています。そのためサイズ展開も大まかなS、M、L表記です。となると自分にはどのサイズがあっているのかわからない人も多いでしょう。バストサイズを計測し、ナイトブラのメーカーさんのサイズ詳細を確認するとサイズがわかってきます。

S・M・Lという表記

日常利用するブラジャーの場合、アンダーのサイズとトップのサイズを測り、その差によってサイズの判断とするのです。でも、ナイトブラは、S、M、Lという表記となっています。

ナイトブラを販売しているメーカーのホームページを確認すると、商品によって違いがあり、例えばアンダーが70でカップはA〜Cの人はMサイズのナイトブラが良いでしょう。アンダーが65でカップがC、D、Eの場合もMサイズです。

アンダー65でFカップの人はMもしくはLのナイトブラ、アンダー70のE、Fカップの人はLサイズのナイトブラがおすすめです。このように各メーカーのナイトブラサイズ表記を見ると細かく理解できます。

ナイトブラは専門店で測定可能

普段つけているブラジャーのサイズもしっかり理解していない・・・という人は結構いて、実際に専門店で図ったことがないという人もいるのです。専門店で図ると自分が思っているよりも普段利用しているサイズが小さかったり、大きかったりということもあります。

ナイトブラはサイズ表記が通常のブラとは違い大まかに作られているので、専門店で一度通常のサイズを測って、ナイトブラも選んでもらうとぴったりなものを選んでもらえるのです。

トップアンダーで判断する事が多い

トップとアンダーのサイズがわかっていると、ナイトブラを購入しやすくなります。アンダーのサイズとトップのサイズによって、メーカーでS、M、Lと分けているので、メーカーのホームページを確認し、自分のトップとアンダーのサイズのところを見ると、あっているナイトブラのサイズが理解できます。

ただ口コミの意見を見ると、ワンサイズ小さくてもよかったかな?という方も多いので、口コミもよく読んでみることがおすすめです。中には自分のアンダーは〇〇で、トップが〇カップ、だからMを選んだけれどSでもよかったかと、サイズを実際に載せてくれている倍もあります。実際に利用されている人の意見が掲載されているので、とても役立つのです。

締め付けの度合い、固定力など好みで決める

各メーカーが販売しているナイトブラによって、固定力や締めつけ力などが違います。また利用されている布の素材なども違うので、説明をよく読んで締めつけ、固定、また伸縮性なども確認して購入するほうが安心です。

ナイトブラはサイズが合っていないとどうなる?

ナイトブラのサイズは細かく分けられていないので、サイズがあっているものを選択するのが難しいという意見もあります。サイズがあっていないと、ナイトブラの役割をしなくなってしまうこともあるので、自分に合ったサイズを選ぶのはとても重要なことなのです。

バストアップ効果が得られない

ナイトブラをつけると、脇や背中に流れた脂肪をしっかり胸の方にもってきて固定できるため、バストアップ効果が得られるという意見が多いです。でも、ナイトブラのサイズがあっていないことで、乳房の脂肪が横流れしたり、位置がおかしくなることがあります。

程よい固定力やサイドからの寄せなどの効果がナイトブラにはありますが、サイズがあっていないことで、その効果を得られず、逆に圧迫されて苦しくなったり、緩すぎて動くなどせっかくのナイトブラの効果が半減してしまうのです。サイズがあっていないナイトブラをつけることによって、バストアップ効果なども得られるといえます。

バストの形崩れが起きる

ナイトブラのサイズが大きいと、バストが横流れしたり、本来あるべき場所からずれるなどの不具合が起こるので、結果、バストの型崩れが起こる可能性があるのです。バストの形が崩れないようにナイトブラをするのに、これでは意味がなくなります。バストがきれいな位置にとどまるように、サイズをしっかり選ぶことが重要です。

バスト垂れの原因に

乳房が大きな人は若い人でも下に垂れやすくなります。乳房の重さがあるのでどうしても下に垂れるようになってしまうのです。これを防止するためにナイトブラをつけるということもあるので、サイズがあっていないブラでは意味がないと言えます。ナイトブラが大きいサイズだと乳房が中で動いて下の方に向けて流れ、形が悪くなることも出てくるのです。そうならないように、自分のサイズに合ったものを選択し、垂れないように固定してれるナイトブラが必要になります。

付け心地が不快

サイズがぴったり合っているナイトブラをつけて寝ると、乳房が移動することがないので苦しくなることも少なく、安心して眠ることができるはずです。でもサイズがあっていないと、苦しくなったり、きつかったり、逆に緩くて乳房が動くのが煩わしいと感じる事もあります。サイズがあっていないと付け心地が悪く不快な状態で寝ることになるのです。

ナイトブラを選ぶサイズ以外のポイント

サイズのほかに、ナイトブラを選ぶポイントがいくつかあります。

ストラップ、ワイヤー、それにデザインや機能、付け心地などです。もちろんサイズがあっていることが先決ですが、それ以外の点に関しても、しっかりと確認し、自分が最も付け心地がいいと思うナイトブラを選択します。

肩紐のタイプ

肩ひもは細くなっているもの、幅広で紐という感覚がないものなど様々です。胸が大きな人は寝ているときでも乳房を支える部分になるので、肩紐のタイプをどうするか、これは重要な要素です。かなり重さがあるという場合には、広めの肩紐のほうが楽かもしれないですし、この感覚も人によって違います。

ノンワイヤーかどうか

ナイトブラを購入されるとき、ほとんどの方がノンワイヤーを選択するようです。一般的には窮屈さをなくすことがナイトブラの秘訣となるので、ノンワイヤー商品が多くなります。ワイヤーがあると胸に食い込むような感じがあり、日中でも窮屈です。夜のリラックスタイム、また睡眠時間につけるものですから、やはり、ノンワイヤータイプがいいと思います。

デザイン性

ナイトブラというとスポーツブラのようなものを想像される方もいますが、おしゃれで機能性豊かで全く違うものです。スポーツブラというのはそれぞれのスポーツで、その激しい動きを邪魔しないために作られている機能性下着となります。同じ機能性下着であっても、ナイトブラはゆったりとリラックスして眠ることができるかどうかということがポイントです。伸縮性のある生地でも、レースなどをあしらい、おしゃれに作られているものが多くなっているのです。

カラーもかなりの展開を持っているシリーズがありますし、見せブラにしてもいいんじゃない?と思うブラもあります。デザイン性は年々高くなっているのでお気に入りの1枚を見つけることができるはずです。

付け心地

付け心地、これも重要な要素となります。寝ているときにゴワゴワしているのは嫌なものですし、圧迫がありすぎるのも、またないのも、ナイトブラの役割を果たすことにならないので、困るのです。気持ちがいい素材で、肌に良いもの、通気性がよくさわやかに眠ることができるもの、こうしたことを基準に選んでみるといいと思います。

feelyイチオシ!柔らか素材で優しく乳房を包んで美胸に導いてくれるナイトブラならこちら!

モテフィット

feely編集部イチオシ、オススメのナイトブラ「モテフィット」。大人気Youtuberのてんちむさんが開発した製品です。彼女も実は元はAカップ。ナイトブラを変えるだけでなんと今ではDカップなのだとか!

しっかり寄せてギュッとあげてそのままキープ。それによって土台のしっかりした丸みのある美胸を作ります。伸縮性もあるので圧迫感もなく、ノンワイヤーなので痛くなることもありません。脂肪が付きがちな背中や脇からしっかりとお肉を持ってくることで離れ胸対策もバッチリ!美しい胸のラインを保ったまま、バストアップを目指せます。

「ホンマでっか!?TV」に出演のドクターからもお墨付きをもらったこの「モテフィット」。ぜひこの機会にお試しください!

 

まとめ

ナイトブラをつけてみたいと思っている人は多いです。でも本当に気持ちよく眠れるのか?など不安を持っていて、購入をためらっている人もいます。実際に利用されている人の意見を見てみると、皆さんつけてみてよかった、バストのためになったと意見されているのです。現在販売されているものの多くが、女性がつけて寝たとき快適で、気持ちよく翌朝を迎えられるようにという気持ちをもって作られています。どんな商品がいいか、口コミなども参考に選んでいくと素敵なブラを見つけることができるはずです。