ナイトブラのサイズはどうやって決めるの?おすすめのナイトブラ5選

ナイトブラのサイズはどうやって決めるの?おすすめのナイトブラ5選

ブラジャーにはバストを保護してくれて形を崩さないようにする役割があります。でも、就寝中にも崩れてしまいがちなバストですが、それを矯正してくれるのがナイトブラです。

ここでは、

についてまとめてみました。

ナイトブラとは

最近ではナイトブラを使っている女性が増えてきています。ナイトブラはきれいな胸をキープするために必要なものです。ナイトブラの役割やどのような効果があるのか知っておきましょう。

就寝中につけるブラジャー

ナイトブラは、就寝中につけるブラジャーのことであり、胸の形を整えるものです。特にバストは9割くらいが脂肪で出来ており、脂肪はとても流れやすいものです。寝るときのあおむけの姿勢や寝返りによって脂肪が胸から脇や背中に流れることがあります。

特に胸と筋肉をつなぐ役割をしているクーパー靭帯が、胸が揺れる衝撃で伸びたり切れたりすることがあります。一度クーパーが傷んでしまうと、クーパー靭帯は元に戻ることがありません。そのため就寝中もナイトブラをするとよいのです。

締め付けが少ないのにサポート力がある

締め付けが少ないのにサポート力がある
ブラジャーは往々にして締め付けを感じるものです。しかし、ナイトブラにはそのようなものはありません。加えて、昼用ブラだと重力を意識した縦方向のサポートになります。そのため、立った時のバストの矯正ならピッタリですが寝てしまうと向きません。その点ナイトブラなら寝ているとき、寝返りを打った時もバストをやさしくサポートしてくれます。

育乳効果があるナイトブラもある

バストが小さくて悩んでいる人にも、ナイトブラは最適です。なかには育乳効果のあるナイトブラもあるので、寝ているままバストアップがのぞめます。ナイトブラは放っておくと流れていきそうな胸周りの脂肪をしっかりとホールドしてくれるので、その分バストが豊かになるイメージがあります。

ナイトブラのメリット

ナイトブラのメリット
ナイトブラを使っている人と使っていない人では、しばらくたつとバストに大きな差が出てきます。まだナイトブラを取り入れていない人も、使い始めた人もナイトブラのメリットについて知っておきましょう。

仰向け・横向けに寝ても胸が流れない

ナイトブラの最大のメリットは、就寝時の動きに対応してバストの脂肪を流れさせることがないことです。仰向け寝はもちろん、横向きに寝てもバストはそのままになるようにつくられています。

就寝中は平均20回くらい寝返りするものですが、ナイトブラは寝返りにも対応してバストをホールドしてくれます。昼用のブラは締め付けが強く、寝ていると人によっては血流が滞ってしまうこともありますがナイトブラはゆっくりやさしくバストを包み込むので、健康的に育乳できると評判です。

ホックがなく締め付けもないため就寝を妨げない

ホックがなく締め付けもないため就寝を妨げない
ナイトブラは就寝中の姿勢に対応しているというメリットもありますが、昼間のブラジャーと違うのがノンワイヤーでホックもないつくりになっていることです。そのため、就寝中につけていても寝苦しさはなく、熟睡できるからです。就寝するときに眠りを妨げることのないナイトブラは、リラックスタイムにも使えると評判です。

寝ている間も形を保ってくれる

ナイトブラの最大のメリットは寝ている間もバストの形を保ってくれることです。バストが大きい人は、放っておくと重力に負けて下垂してしまい、それは就寝中でも例外ではありません。それをホールドしてくれるので、形が崩れにくいという特徴があります。ナイトブラは育乳を考えているバストが小さい人だけでなく、バストが大きい人にも重宝されるのです。

ナイトブラのサイズの選び方

ナイトブラのサイズの選び方
ナイトブラを買ったことがない人はどのようなサイズを選んだらよいかわからない人がいるかもしれません。ナイトブラにはサイズがあるので、選び方について知っておきましょう。

サイズ展開はM~3L

実は、ナイトブラは昼用ブラほどサイズのバリエーションはありませんが、フリーサイズではなくきちんと自分にあったサイズのものを選びましょう。ナイトブラのサイズはMサイズから3Lサイズがあり、そのなかで自分にあうサイズのものを選びましょう。

昼用ブラジャーのサイズを参考に選ぶとよい

ナイトブラにはおおまかですがサイズがあります。だいたいアンダーバストの数値が65から75の人はMサイズ、75以上の人ならLサイズが目安です。昼用ブラのアンダーバストのサイズは5センチ刻みですが、ナイトブラはサイズ設定が緩やかです。

アンダーバストよりもカップの大きさを重視する

アンダーバストもそうですが、カップの大きさを重視するとよいです。カップの上が浮くとサイズが大きく、カップのなかに食い込むようにすると少し小さいかもしれません。試着ができるなら試着して買うほうがよいでしょう。

ナイトブラのおすすめ5選

ナイトブラのおすすめ5選
これならバストもすっきりと、寝たときもバストをキープできるおすすめナイトブラを紹介します。ナイトブラが初めての人も、ナイトブラを適当に選んでいた人も参考にするとよいでしょう。ナイトブラとしては勿論、リラックスタイムにも使えるブラもあるので、今まで使ったことがない人や使う予定のない人もみてみましょう。

[JETLINKS] ナイトブラ

寝ている間も苦しくない、疲れない、というレディースナイトブラです。普通のブラトップとは違って、かなり大きめなので方に食い込みにくく背中からバストをホールドしてくれます。

取り外し可能な3D立体パッドがあるので、洗濯時に外せてブラジャーの型崩れを防げます。表面の波形は独自設計で血行を良くして育乳にもなるナイトブラです。

[ウンナナクール] ナイトブラ

かわいらしい模様で毎晩寝るのが楽しみになるナイトブラです。寝るときにバストの皮膚が重力で延ばされ過ぎないようにサポートしてくれる当て布があり、バストを楽に安定させてくれます。睡眠時のバストをホールドするという不快感もなく、ここちよい眠りにいざなってくれます。

[ウイング/ワコール] ノンワイヤーブラジャー おやすみナイトブラ

下着ブランドとして名高いワコールのノンワイヤーおやすみブラです。独自の設計で脇とカップ上はバストの横流れや上流れをサポートしてくれます。よく伸びるオリジナルの編み立て成型で、あおむけ寝も横向き寝もどちらもぴったりフィットし、バストの肉が横に流れるのを阻止してくれます。高品質でファッション性のある、女性に人気のナイトブラです。

[ブラデリス ニューヨーク] イージーナイトブラ

サイズ展開のバリエーションが豊富なので、自分に合うナイトブラが見つかるブランドです。就寝時はもちろんのこと、リラックスタイムにも使い勝手が良く、昼も夜も使えるノンワイヤータイプのブラジャーです。

スポーツブラやリラックスタイムにも使えるブラジャーで、付け心地が気持ちよく、しっかりと胸を支えてくれるはたらきがあります。ブラトップより安定感があり、ブラジャーほど強く支えないので、リラックスしたい女性に人気です。

[COTARON] ナイトブラ

独自のパワーネットと脇高設計によって、バストを締め付けず背中からバストを流すこともありません。3段階のフロントホックで、寝ている間に流れがちなサイドのお肉をしっかりキープしてくれます。バストのお肉の横流れを予防し、バストを支えて美しい形でキープします。お手頃価格でありながら、寝ている間にも気にならない設計で使い心地もよいナイトブラです。形がよく、使いやすくて初めてナイトブラに挑戦する人にも良いでしょう。

まとめ

昼間はせっかくブラジャーでバストをホールドしていても、夜にはケアをしていないという人も少なくありません。しかし、バストのほとんどは脂肪で、あおむけ寝や横向き寝のときにバストのぜい肉が流れ出してしまいます。そのようなときにナイトブラを使用すると、バストが寝ている間にさりげなくホールドされバストを育ててくれます。

ナイトブラにはいろいろな種類やサイズがあり、特にカップやアンダーバストで選ぶとよいでしょう。サイズのあっていないナイトブラを使うとそれだけバストが崩れてしまうからです。昼用ブラは昼の姿勢に合わせて作られていますし、ナイトブラをしていないとバストのお肉が流れてしまうので、今日からナイトブラを採用してみるのはどうでしょうか。

*本文中で「アンチエイジング」について言及する場合、「年齢に応じた潤いのお手入れ」を意味します。若返り効果を意味するものではありません。
*本文中で「美白」について言及する場合「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと」「メーキャップ効果により肌を白くみせること」もしくは「日やけによるしみ・そばかすを防ぐこと」を意味します。
*本文中で「シミ」や「小じわ」「毛穴」のケアに言及する場合、文言はいずれも「シミやシワ、毛穴を目立たなくすること」を意味します。シミやシワの改善や治療効果を標ぼうするものではありません。
*記事内で特定商品の効果を紹介する場合、該当の記載は「すべての人に対して同じ効果があること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品がパッチテスト済みであることを紹介している場合、該当のテスト結果は「すべての人に対して同じ効果があること」を保証するものではありません。