愛おしいってどういうこと?愛しいと感じる人の特徴

愛おしいの意味を教えて!

恋愛小説や漫画、ドラマに映画などさまざまなところで愛おしいという言葉は見聞きします。自分自身もこれまでに言われたことがある、という方もおられるでしょうが、そもそも愛おしいとはいったいどういう意味なのでしょうか。同じような言葉として「好き」もありますが、愛おしいとはまた違うのでしょうか。こうした些細な疑問を持たれている方もきっとおられるでしょうから、ここでは愛おしいの意味や愛おしいと感じる人の特徴などについてお話したいと思います。

愛おしいは好きより深い

女性なら愛するパートナーから「愛おしい」と言われたいものですよね。毎日のように言われているという幸せ絶頂な方もおられるかもしれませんが、愛おしいとはどんな意味なのでしょう。辞書で調べてみると「可愛い。可憐。いとしい」といった意味があることが分かります。ただ、恋愛に関してだと多くの方は好きと愛おしいは別物だと認識している方が多いようですし、好きよりも深い愛情が愛おしい、という認識をしている方が多いみたいです。

見返りを求めないのが愛おしい

見返りを求めないのが愛おしいという状態である、という意見も多いです。無償の愛とでも言うのでしょうか。自分が愛した分、相手も自分のことも愛してほしいと思ってしまうのは普通ですが、そうした感情をすべて飛び越え、その人へ全力で愛情を注ぎたい、と思ってしまうような状態を指すのでしょう。

家族に対する愛情に近い

家族に対する愛情に近いものが愛おしいである、という意見も少なくありません。つまり、それほど深い愛ということですね。確かに、家族に対する愛情に近いと聞くと普通の好きとはまた違った意味が見えてきます。

守ってあげたい、かわいいは愛おしい

守ってあげたくなる、かわいいは愛おしいという声も多いです。思わず守ってあげたくなるような人を愛おしく思うというのは確かによくあることでしょうし、男性ならこの感情も理解できるのではないでしょうか。

男性が愛おしいと思う女性の特徴

正直、愛おしいの解釈や意味は人によっても多少異なると思いますが、ここでは男性が愛おしいと思う女性の特徴についてお伝えしたいと思います。男性はいったいどのような女性を愛おしいと思うのでしょうか。これを理解しておけば今後の恋愛でテクニックとして使えるかもしれませんよ。

甘えてくる女性は愛おしい

甘えてくる女性が愛おしいと感じる男性は少なくありません。女性から甘えられて嫌な気持ちになる男性は少ないでしょうし、やはり甘えてくる女性は可愛いものです。ついつい甘やかしたくなりますし、デレデレになってしまう男性も多いと思います。

自分のことを考えていることが分かると愛おしい

相手が自分のことを考えてくれていたことを知ったときに愛おしくなる、というのもよく聴きますね。しかも、それがはっきりとわかったときは愛おしくてどうしようもなくなってしまいます。

泣いたり笑ったり、感情を素直に表す女性は愛おしい

感情を素直に表す女性は愛おしいと感じてしまうものです。人によっては感情をなるべく表に出さない人もいますし、特に好きな人の前、パートナーの前では絶対に感情をあらわにしない人もいるでしょう。それはそれでその人の美学なのかもしれませんが、男性からするとできるだけ感情は表に出してほしいものです。喜怒哀楽の表情が豊かな女性に男性は惹かれる傾向にありますし、こうした女性を愛おしいと思ってしまうものです。子供のような女性が好き、という男性の意見もなるほどと思ってしまいますね。

ほどほどに嫉妬してくれると愛おしい

あまりにも激しい嫉妬だと一緒にいて疲れてしまいますが、まったく嫉妬されないというのも寂しいものです。ほどほどに嫉妬してくれる女性だと愛おしいと感じる男性が多いのはある意味当然のことなのかもしれません。嫉妬してくれるということはそれだけ自分に愛情を持っているということですし、執着しているということです。それを表に出してくれるのも何となく嬉しいですし、キュンとしてしまいますよね。ただ、ほどほどという部分が大切で、あまりにも激しくしつこい嫉妬だと疲れます。これはすべての男性が思っていることではないでしょうか。

女性が愛おしいと思う男性の特徴

次に、女性が愛おしいと思う男性の特徴についてお話したいと思います。

甘えてくる彼氏の姿は愛おしい

彼氏が甘えてくる姿が愛おしいという女性は多いです。人前ではまったくそんなそぶりを見せないのに、二人きりになった瞬間に甘えてくるような彼氏だとなおさら愛おしく感じてしまいますよね。そんな彼氏の姿を知っているのは自分だけなのですから優越感も感じられるでしょう。人前で甘えてくるのはちょっと・・・、という方でも二人きりの空間で思いっきり甘えてくる姿にはキュンとしてしまうものではないでしょうか。

会いたいと求めてくれると愛おしいと感じる

彼氏から会いたいと言われると愛おしく感じるという女性も少なくありません。会いたいと言ってくれるということは求められているということですし、自分の存在を必要としているということです。普段あまり会いたいなどと言ってこないような男性が突然会いたいと言ってくるとドキドキしてしまいます。

笑顔を見せてくれると愛おしい

好きな男性や彼氏の笑顔に愛おしいと感じる女性もたくさんいます。笑顔が好きというのは男性でも女性でも関係なくそうだと思いますし、女性が男性の笑顔を愛おしく感じてしまうのもある意味当然ではないでしょうか。いつもはあまり笑わないのに二人でいるときはよく笑顔を見せてくれる、というプチツンデレな彼氏だとなおさらキュンキュンしますよね。

弱い姿をさらけ出したときに愛おしいと感じる

男性は基本的に女性より強いものですし、彼女の前ではいつも強がっている男性も多いと思います。しかし、そんな男性が不意に見せる弱さに愛おしさを感じるという方が多いのも理解できる話です。弱い姿をさらけ出されたときに愛おしく感じたという方は実際多いですし、自分にしかそんな姿を見せていないのですからなおさらドキッとしますよね。

愛おしいと思わせる方法

好きな相手から愛おしいと思ってもらいたいのは当然だと思いますが、いったいどうすれば愛おしいと思ってもらえるのでしょうか。ここでは、愛おしいと思わせる方法についていくつかお伝えしますから、ぜひ今後の参考にしてください。

甘えて、相手を頼る姿を見せる

相手に頼る姿を見せることで愛おしいと思ってもらえる可能性が高いです。甘えてもらえるということは完全に心を許しているということですし、そんな姿を見ればきっと愛おしく思ってしまうでしょう。また、甘えるということは相手を頼っているということにもなりますし、相手からすると頼られていると思ってもらえます。頼られて嫌な気持ちになる人はまずいませんから、愛おしいという感情も芽生えてくるでしょう。ただ、人によってはあまりベタベタ甘えられるのが好きじゃないという方もいますから、相手がどんな人なのか理解した上で甘えてくださいね。

素直に相手を好きだという気持ちを表現する

好きだという気持ちを素直に表現することで愛おしいと思ってもらえます。遠回しな愛情表現よりも、ストレートに伝えたほうが相手に伝わりやすいですし、そのほうが愛おしいと思ってもらえる可能性は高いでしょう。遠回しにしてしまうと伝えたい気持ちがうまく伝わらないこともありますし、相手からしても何が言いたいのか分からない、気持ちがよく分からないとなって混乱してしまいます。できるだけ素直に相手を好きだという気持ちを表現することが愛おしいと思ってもらえるポイントでしょう。

嫉妬してもいい、我慢しない

嫉妬すると相手に迷惑がかかる、と思ってなるべくしないようにしているという方もおられるでしょうが、嫉妬するのは別に悪いわけではありません。もちろんやりすぎはダメですが、多少の嫉妬はイイと思いますし、そのほうが愛おしいと思ってもらいやすいです。相手からしてもまったく嫉妬されないとなると本当に自分のことが好きなのかなと不安になってしまうでしょう。また、同じように我慢しすぎるのも良くありません。

嬉しいことも悲しいことも顔に出す

喜怒哀楽をしっかりと顔に出すことも大切です。これも意外と我慢している方がいるかもしれませんし、特に哀しみや怒りの感情に関しては押さえているという方が多いでしょう。一気に爆発させるよりは普段から表に出していたほうがイイですし、素直に感情を表現したほうが可愛い、愛おしいと思ってもらえることが多いです。

寝顔を見せる

ちょっとあざとくなってしまいますが、寝顔を見せるというテクニックもあります。寝顔はもっとも無防備なときですし、その姿にキュンとする方は少なくありません。男女共通の萌えポイントだと思いますし、このテクニックはかなり有効でしょう。彼女、彼氏の寝顔にキュンとした、愛おしく感じたという方は多いですから積極的に使ってほしいですね。

飼い主を信頼しきっているペットになったつもりで振る舞う

ペットになったつもりで振る舞うというのもアリかもしれません。飼い主を信頼しきっているペットというのは可愛いものですし、愛しさも感じます。飼い主を信頼しているペットになったつもりで振る舞うことで愛しく思ってもらえるかもしれません。ただ、これもやはりやりすぎは厳禁です。

まとめ

愛おしいの意味や愛おしく思ってもらうための方法などについてご紹介してきました。すべてをまとめてお話すると、相手の方から愛おしく思ってもらうためには素直さが最大のポイントとなります。素直に愛情を伝える、素直に甘える、素直に嫉妬する、といったことをここでお伝えしてきましたよね。素直な気持ちでストレートに接してくれる人には愛おしいという感情が芽生えてくるものです。好きな異性、お付き合いしているパートナーに愛おしいと思ってもらいたい方は素直な気持ちという部分を大切にしながら接することを心がけましょう。