イチャイチャは女子の憧れ!シチュエーションをご紹介

イチャイチャで具体的にはどういうことは?

女子なら好きな人とイチャイチャしたいと考えるものですよね。人前でもどこででもイチャイチャしたいと考える方もいますし、二人きりのときはなおさらまったりとしながらイチャイチャしたいはずです。イチャイチャに明確な定義などはありませんが、基本的には恋人同士がベタベタしたり、愛情表現をすることを指します。人によってとらえ方や考え方は異なるでしょうが、一般的にはこうした解釈で大丈夫ではないでしょうか。

イチャイチャするの意味とは?

先ほどすでにお話したと思いますが、イチャイチャするの意味は二人でベタベタしたりさまざまな愛情表現を行うことを指します。もちろん、イチャイチャという言葉が辞書に載っているわけではないでしょうし明確な定義が存在するわけではないため一概には言えませんが、多くの方はそうしたイメージを持っているのではないでしょうか。

イチャイチャはカップルによって違う

ただ、イチャイチャはカップルによっても考え方や受け止め方、捉え方などが違ってきます。二人きりになれる空間で楽しくお喋りを楽しんでいるだけでもイチャイチャしていると感じる方はいるでしょうし、体を密着してベタベタしないとイチャイチャしている気にならない、という方もいるでしょう。これは人によって違いますしカップルによっても違ってくると思います。

男女間でも価値観が違う

男性と女性とでは価値観や考え方も異なりますし、イチャイチャに対する価値観、考え方なども違ってきます。女性が求めている、考えているイチャイチャと男性が思い描いているイチャイチャとではまた違ってくるでしょうし、その違いによってケンカになってしまうようなことも少なくありません。ケンカになってしまわないように気を付けましょう。

女性がしてみたい憧れのイチャイチャ

イチャイチャにもさまざまなパターン、シチュエーションなどがありますが、女性がしてみたい憧れのイチャイチャとはいったいどのようなものなのでしょうか。女性によってこれも違ってくるとは思いますが、ここではよく言われる女性が好きなイチャイチャシチュエーションについてご紹介したいと思います。

ぎゅっとされて体を密着させたい

好きな相手からギュッとしてほしいと考えるのは女性として当然かもしれませんね。男性にギュッとされているだけで落ち着く、安心できるという女性は少なくないでしょうし、お互いの愛情も確認できる瞬間です。ぎゅっとされている状態で体を密着させてイチャイチャしたいと考える女性も多いですし、こうしたシチュエーションに憧れを持つ方もたくさんいるようです。

頭を撫でられたい

頭を撫でられたい、というシチュエーションに憧れる女性もいます。撫でられる、もしくは必殺の頭ポンポンです。頭ポンポンは最近のアニメや漫画などの影響でも広がりましたし、実際にやったことがある男性も多いのではないでしょうか。女性としてもキュンとする、嬉しくなるという好意的な意見が多いですし、こういうイチャイチャをしてみたいという女性が多いのも事実です。しかし、好きでもない相手から頭ポンポンされたり撫でられたりしても何とも思わないという方が多いのも事実ですし、ヘアスタイルが乱れるという理由で嫌う方がいるのもまた事実です。しかし、好きな人に頭をポンポンされるのはたまらなく嬉しいでしょう。

子供のように甘えたい

子供のように甘えたいというイチャイチャシチュエーションを妄想する女性もいます。それなりの年齢になると素直に誰かに甘えるということが少なくなってきますが、いくつになっても甘えたい女性はいます。好きな相手に精一杯甘えたいという感情を持っていてもおかしくありませんし、そうしたイチャイチャシチュエーションを常に思い描いている方も多いみたいですよ。

軽くキスしてじらされたい

ディープなキスではなく軽いキスで焦らされたいというイチャイチャが好きな女性もいます。いわゆる小鳥キッスと呼ばれるキスですね。女性としてはもっとしてほしい、激しくキスしてほしいと思ってしまうのかもしれませんが、こうした焦らされることに喜びを感じる女性が一定の数いるのも忘れてはいけません。

男性がしてみたい憧れのイチャイチャ

ここまでは女性が好むイチャイチャシチュエーションについてお話してきましたが、男性はどうなのでしょうか。男性と女性とではまた価値観や考え方が異なりますから、女性と同じではありません。ここでは男性がどのようなイチャイチャシチュエーションを妄想しているか、求めているかについてお話しましょう。

膝枕をされたい

女性に膝枕されたいという男性は確かに多いです。膝枕されると安心しますし、安心感を求めて膝枕してほしいと考える方が多いのかもしれません。昔母親にしてもらった膝枕などが忘れられない、ということももしかするとあるかもしれませんね。

ゴロゴロしながらくっついたいたい

特に何かをするでもなく、ゴロゴロしながらくっついているだけでいいという男性もいます。女性としてはもっと積極的にイチャイチャ、ベタベタしたいと考えるかもしれませんが、男性はただくっついているだけでもイイという方は多いです。

マッサージをしたい

マッサージをしたい、されたいというケースもあります。女性にマッサージをしてあげるというのはこれは母親に肩たたきなどをしていた記憶がそうさせているのかもしれません。マッサージをされたいというのも同様ですね。

ぎゅっとして安心したい

女性も男性からぎゅっとされると安心できると思いますが、男性も同じように女性からぎゅっとされると安心します。好きな相手からぎゅっとされたい、と考えている男性は意外に多いですし、そう考えると夜の男性は結局みんな甘えん坊ということになりますね。

シチュエーション別のイチャイチャする方法

ここからはシチュエーション別にイチャイチャする方法についてお伝えしたいと思います。もちろん、ここでご紹介することがすべてではありませんから、自分なりにアレンジするのも全然アリですよ。あくまで参考として目を通してくださいね。

外でデートする場合

外でデートする場合だとイチャイチャするチャンスはいくらでもあります。外でのデートだと普通に道を歩いているときに手をつないでいるだけでもイチャイチャすることはできますし、公園のベンチなどに座って体を寄せ合っているだけでもイチャイチャできるのではないでしょうか。人前ですからそのあたりは注意してくださいね。

ディナーを予約する場合

ディナーのときもイチャイチャは可能です。定番はやはりお口への「アーン」攻撃ではないでしょうか。料理を相手の口に運んであげる「アーン」に弱い男性は少なくありません。また、女性も男性からこれをしてもらうと嬉しくなってしまうものではないでしょうか。周りの人に見られるとイラっとされてしまいますから注意です。

ドライブデートする場合

ドライブデートなどまさにイチャイチャのためにあるようなもの。いかようにでもイチャイチャできますから、ここぞとばかりにイチャついて大丈夫でしょう。駐車場に車を止めて軽くキスしたり、運転している相手のひざに手を置くといったこともできますね。運転中の相手が気を取られるようなことをするのはNGですよ。

まったりお家デートをする場合

これもイチャイチャにはもってこいのシチュエーションですね。お互いゴロゴロしながら体をくっつけあうこともできるでしょうし、正直お家デートではなんでもありです。キスしようが二人で永遠に抱き合っていようが好きに過ごすことができるでしょう。

お風呂で体を洗いっこする場合

お風呂での体洗いっこも定番のイチャイチャですね。普通にお互いの体を洗うだけでもイチャイチャできますし、浴槽で浸かる場合にはどちらかのひざの内側に入るようにして後ろから抱きしめるようなシチュエーションがグッドです。

人はどうしてイチャイチャしたくなるの?

そもそも、人はどうしてイチャイチャしたくなるのでしょうか。いろいろな考えがありますが、愛しく思っている人とイチャイチャしたいと考えるのはある意味当然のことだと思えます。ここでは、イチャイチャしたくなる代表的な理由についていくつか述べてみました。

安心できるから

これは特に女性に多いような気がしますが、イチャイチャすることで安心感を得られるからという理由が挙げられます。イチャイチャすることで愛情を確認できますし、それによって安心が得られるということです。女性は男性に比べて不安になることが多いでしょうから、イチャイチャすることによって愛を確かめたいと思っているのかもしれませんね。

不安だから

既出になってしまったかもしれませんが、不安だからイチャイチャしたいと考える女性は多いと思います。相手の男性に飽きられていないだろうか、私のことを愛してくれているのだろうかという不安からイチャイチャしたいと考えるのではないでしょうか。もちろん、それだけではないと思いますが、不安を解消するためにイチャイチャしたいというのは理屈に合っているような気もします。

イチャイチャしてくれない場合は?

彼氏ともっとイチャイチャしたいのにイチャイチャしてくれない、嫌がられてしまうということも少なくありません。イチャイチャしたいのに拒否されてしまうと自分自身が否定されたような気持になってしまうこともありますし、女性としては哀しいですよね。では、どうしてイチャイチャしたいのにしてくれないのでしょうか。

体調が悪い場合

いろいろな理由が考えられますが、一つには体調が悪いということが考えられます。自分の体調が悪いことを考えてみると分かりやすいかもしれませんが、体調が悪くてしんどいときにベタベタとされたら嫌な気分になりませんか?今は放っておいてほしい、静かにしてほしいと思うはずです。男性もきっと同じように考えているはずです。

気分がのっていない場合

時と場所に関係なくいつでもどこでもイチャイチャしたいという女性は多いです。しかし、男性は気分が乗っていないとイチャイチャしたくないということもありますし、そのようなときにイチャイチャしようとしても拒否されてしまう可能性があります。相手の気分があまり乗っていないときに無理やりイチャイチャしようとすると逆効果ですから、うまくタイミングを見計らいながらトライしましょう。

イチャイチャするのが苦手

そもそもイチャイチャするのが苦手という方もいます。コミュニケーションが苦手、人前でイチャつくのが嫌という男性が多いのは事実です。このような相手の場合には多少妥協もしてあげなくてはなりません。自分がいちゃつきたいからといっていつでもどこでもイチャつこうとするのはNGです。せめて外ではおとなしくして、二人きりになったときだけはイチャつくなど決まりを作っておくといいかもしれませんね。

イチャイチャするのが恥ずかしいから

これも男性に多いです。イチャイチャするのが単純に恥ずかしいという男性は多いですし、このような方だとイチャイチャしようとしても拒否されることが多いです。最初から全力でイチャつこうとするのではなく、少しずつ慣らしていくのがいいかもしれませんね。

イチャイチャしてくれなくてもせがむのは逆効果

相手がイチャイチャしてくれないからといってせがむのは逆効果になりますからやめておきましょう。せがまれると余計に拒否反応を示すものですし、無理にイチャイチャさせようとするのはNGです。先ほども言ったように少しずつ慣らせていくのがもっとも効果的だと考えられます。

焦らないで待ってあげよう

今までパートナーとイチャイチャしてこなかったという男性だと思ったようにイチャイチャできないこともあるでしょう。少しずつ慣らしていけばいつかはイチャイチャもできるでしょうから、焦らずに待ってあげることも大切です。

まとめ

女子が憧れるイチャイチャのシチュエーションなどについてご紹介してきました。好きな相手とイチャイチャしたいのは当然だと思いますが、男性の中にはあまりイチャイチャするのに慣れていない方もいます。そのような相手のときはこちらの要求ばかり押し付けるのではなく、お互い妥協点を見つけるようにしてみましょう。この記事が皆さんの参考になることを心からお祈りしています。