活用方法は無限大!人気の《スカーフ》でおしゃれに柄物を取り入れよう

柄物を取り入れるならスカーフがぴったり

いろいろな使い道があるスカーフ

気軽におしゃれを楽しみたいときに役立つのがスカーフ。スカーフが1枚あるだけで何通りもの方法で活用できるので、とても便利です。いつものファッションにプラスしたり、ヘアアレンジに使ったりといったように工夫次第でスカーフの使い道は無限大。

SNSなどでも、スカーフを使ったおしゃれなアレンジが注目されています。どんな風にスカーフを使えば良いのか基本的なポイントをおさえておくだけで、一気におしゃれ感がアップできるのが魅力的ですね。

スカーフでおしゃれを満喫しよう

シンプルなコーディネートにもスカーフを取り入れるだけで柄のアクセントをつけることができます。「この組み合わせだけだと物足りないな」という場合は、スカーフで柄物をプラスしていきましょう。おすすめのスカーフの活用法を参考にしながら、お好みのコーディネートを楽しんでみてくださいね。

バッグにつけてアクセントにする

結びつけるだけでもおしゃれな雰囲気

スカーフの活用方法として人気なのがバッグとの組み合わせ。普段使っているバッグも、スカーフを結びつけるだけでおしゃれな雰囲気が出ます。シンプルなバッグにアクセントをつけたいときにぴったり。全体のコーディネートに素敵な印象を与えてくれます。

持ち手に巻きつけて

持ち手にスカーフを巻きつける方法もおすすめ。シンプルなバッグにスカーフの柄が加わってほど良いアクセントにすることができます。

スカーフの柄や色によってバッグの印象も変わってくるので、洋服との組み合わせも考えながら選んでいきましょう。いつも使っているバッグに素敵なアレンジを加えることができます。

クリアバッグと組み合わせても可愛い

トレンドを取り入れるのであれば、クリアバッグにスカーフをつけるのがおすすめ。今年の流行アイテムとして人気のクリアバッグなら、さらにおしゃれな雰囲気に仕上げることができます。「クリアバッグだけだとシンプルすぎる」という場合に、スカーフの柄をプラスしていきましょう。

シンプルコーデにスカーフをプラス

首に巻きつけてこなれ感アップ

普段のファッションにスカーフを取り入れると、一気にこなれ感を出すことができます。スタンダードな活用方法なら、首に巻きつけるのがおすすめ。シンプルなコーディネートでも、柄物スカーフを取り入れることで素敵なアクセントにすることができます。

チョーカー風につけてもおしゃれ

スカーフの巻きつけ方を変えれば、印象もだいぶ変わります。結び目を後ろに持ってきて、チョーカー風にスカーフをつけてもおしゃれですね。大人っぽい雰囲気に仕上げることができます。ファッションに合わせてスカーフの巻きつけ方を考えてみましょう。

ベルト代わりにつける

スカーフはベルト代わりとしてつけても素敵です。コーディネートにアクセントが足りないときは、柄物スカーフを取り入れてまとめてみてはいかがですか。ワントーンコーデもスカーフがあるだけで他とは違う着こなしを楽しめます。

アクセサリーのようにスカーフを身につけて

ブレスレット風にスカーフを巻きつける

手首にスカーフを巻きつけてブレスレット風にするのも人気の活用方法。アクセサリーのようにスカーフを使うことで、おしゃれなこなれ感を出すことができます。

ヘアアレンジもスカーフでおしゃれに仕上げよう

スカーフを三つ編みにアレンジ

スカーフはヘアアレンジに使っても素敵です。三つ編みを作るときにスカーフも一緒に編み込んでいけば、おしゃれなヘアアレンジのできあがり。魅力的なバックスタイルに仕上げることができます。

まとめ髪のアクセントに活用

まとめ髪にした後にスカーフを巻きつける簡単なアレンジも人気。少し派手めな柄でもスカーフであればほど良いアクセントになります。お好みのスカーフでヘアアレンジを楽しんでみてはいかがですか。

おしゃれのアクセントにスカーフを使おう

スカーフの使い方はバリエーション豊か。バッグにつけたり、ヘアアレンジに使ったりといったようにいろいろな方法で活用することできます。おしゃれなアクセントとして使ってみてくださいね。